フランス存在日記

exmouthcoc.exblog.jp
ブログトップ

3歳半の村祭り

ちょっと前の話になりますが…
4月末に、Ninaっち、めでたく3歳と6ヶ月になりました。
平均身長より ちょっと小粒な感じだけれど、彼女なりにぐんぐん成長しております。
b0069848_603433.jpg
ふと見せる仕草が、お姉さんっぽくなったなぁ〜と思うこともしばしば。

こどもの日に柏餅を作ったら、この美味しさに目覚めてしまった…。
b0069848_632456.jpg
「おいし〜!」

5月の最初の週末は、毎年恒例の村祭り。
前日の夜に、近くのスタジアム(原っぱです)で花火大会があるというので、Ninaっちを連れて行ってみた。去年までは2階の窓から見てたのよね…。
「怖かったらすぐ帰ろうね」と声をかけていたけれど、
怖いどころか、大きな花火を前にして、終始ニコニコ。
口が開きっぱなしでした。
b0069848_6371959.jpg
村の子供たちに配られる無料チケットで、今年もあの乗り物へ。
b0069848_6441275.jpg

実は、学校の行き帰りにこの遊戯施設の横を通るので、毎日、駄々をこねられて大変でした。
よかったね、満面の笑み。
b0069848_646976.jpg
連続して4回乗って、まだ乗りたいって駄々こねるかと思っていたら、
すんなりと自分のチャリにまたがって、家路へ向かうNinaっち。
b0069848_652841.jpg

去年よりはかなり成長してる感じ。→ 去年の村祭りはこちら


最近は、日本語とフランス語の割合が4:6くらい。
私には日本語がメインで話すので、この対比だけれど、
ニコラと話す時は、2:8くらいかな…。

一緒にケーキを作る時も「お砂糖入れて〜」とか説明しながらやったりして、こっちがビックリさせられる時も…。

でもまだ3歳半。
たまに面白いことを言うので、覚え書きとして書き留めておこうかな。

・一緒にクレープを作った時。
ボウルや泡立て器を張り切って準備してくる。「クレープ食べたい…」と。
生地を混ぜ混ぜして出来上がってから、「ちょっと寝かせてから後で焼こうね」と言ったら、
「(クレープの生地は)眠いの?」と一言。(笑)

・瓶詰めの蓋が開かない〜、ってニコラに助けを求めたら、
「ママンはまだ小さいから開けられないの?」と。
いや、か弱いのよ、ママンは…。(●´艸`)

・お腹痛くて横になっていたら、
「お腹痛いの?じゃぁ、絆創膏貼ってあげるね」

その他、自転車のカゴ(プラスチック製)が劣化して壊れたら、
半ベソかきながら、一生懸命、セロハンテープで直そうとしてる。わかるわぁ…。
b0069848_6545336.jpg

生意気盛りだけれど、まだまだお茶目な3歳と6ヶ月。
[PR]
by exmouthcoco | 2016-05-15 06:58 | のんびり子育て

「おフランス」ってよく言われるけど、実際はそんなに優雅じゃない。普段着の田舎での生活を日々書き留めています。


by exmouthcoco