フランス存在日記

exmouthcoc.exblog.jp
ブログトップ

今時の?お誕生会。

この前、冬休みだと思ったのに、
先週末からまた2週間の春休みに突入。
なんか、休んでばっかりだなぁ〜。

Ninaっち、3歳と5ヶ月。
この度、初めて「お誕生日会」なるものに招待されました。

毎朝、学校まで送って行く時に、一緒に教室の中まで入ってバッグとコートをフックに掛けるのを手伝うのだけれど、ある朝、私の視界にチラチラと白いモノが。
何かな?と思ったら、クラスの男の子がモジモジしながら、
私とNinaに白い封筒を手渡したかった様子。
「Ninaに?」って聞いたら、ニコっとして、私にその封筒を渡して行っちゃった。

肝心のNinaっちは、わかってるのか、わかってないのか、ニヤーーーっと。
で、中身を開けたら、お誕生日会の招待状。
あぁ〜、ついに来てしまったか、お誕生日会。
いつか、来るだろうなぁと思ってたけど、こんなに早く来るとは…。

しかも、自宅でなく、子供専用の遊戯施設。
クラスの一人一人を誘うの(金銭的に)大変だろうなぁ〜って思いながら、
後日、その子のママに出席の返事をしたのでした。

そしたら、そのママが、「女の子は招待したの2人だけなのよ〜。息子が◯◯とNinaがいい!って言うから、ハイハイって、招待状を書いたの。」…と。
そうでしたか…。

ニコラは ちょっと心配してたけれど、
我が家ではこういう所に連れて行く機会はないだろうし、
これも経験!と思って、当日、連れて行きました。
ちょっとしたプレゼント持たせて。

予定の時間より5分ほど遅れて到着したら、子供達、もう遊んでました…。
体育館のようなホールに、巨大なジャングルジムのようなモノがドドーーンと鎮座。
b0069848_5375575.jpg


トイレとかちゃんと行けるかしら?って心配だったけれど、
ホステスであるママさんにお願いして、私は約束の時間まで外でお買い物。
b0069848_5382533.jpg
子供は楽しいんだろうな…。夢中で遊んでました。
b0069848_5385126.jpg

この大きな滑り台、私が出かける前に、大きなお姉さんと一緒に滑ったのだけれど、
想像以上に怖かったらしく、滑りながら顔がこわばって…。笑えました。
どうやら、それ以来、これには近づかなかった模様。慎重派らしいです。
b0069848_539404.jpg
迎えに行ったら、お友達とボールプールで、
b0069848_5401147.jpg
小さな滑り台で平和に遊んでました。
私がいると「見て見て〜」とか、「バイバ〜イ」ばかり。嬉しいのね。

私がいない間、隣の部屋で、お誕生会、やったみたいです。
ケーキを半分食べたらしい。ちゃんとお喋りできたのかな?
お礼もちゃんと言えたのかな?
こう見えて?内弁慶なので、外では静かなのです。
ママさんに「今日は初めてNinaの声を聞いたわ。」って言われました。

ボンボンのお土産と、お揃いで着せようと買ったというTシャツまでいただいて。
(写真にオレンジの子が多いのはそういう理由です)
Ninaが選んだとはいえ、持たせたのが小さなプレゼントだったのでちょっと恐縮。

帰りの車の中では、もちろん熟睡。
この日は夕飯も食べずに就寝。珍しいことです。
よっぽど楽しかったんだね〜。

パパに、一生懸命説明して「今度連れて行って〜」ってせがんでました。(笑)

さて、来月は、また別のお誕生日会。
今度は自宅で、とのことだけど、4歳の男の子の好むもの、選ぶの困るんだなぁ…。
母の苦難は続く。
[PR]
by exmouthcoco | 2016-04-05 05:56 | のんびり子育て

「おフランス」ってよく言われるけど、実際はそんなに優雅じゃない。普段着の田舎での生活を日々書き留めています。


by exmouthcoco