フランス存在日記

exmouthcoc.exblog.jp
ブログトップ

ソーセージのその後と、燻製学習。

新学期が始まったと思ったら、もう秋休み。
Ninaっち、現在、2週間のヴァカンス中です…。

そうそう!遅くなりましたが、ソーセージのその後のことを…。
あれから3日ほど吊るして乾燥させたソーセージたち、こんなにおいしそうな色へと変わりました。
b0069848_4422378.jpg
触ってみると、外は硬くなってきたけれど、中はまだ弾力があって、半生という感じ。
b0069848_444325.jpg
1本を除いて、冷蔵庫へ。
熟成させるため?乾燥をちょっと遅らせるため?
いやいや、実は、ネットで注文した真空パック機を待ってるのでありました。

無事に真空パックの機械が届き、作ってから1週間後に、頒布&試食会となりました。

1週間干したもの。
外側はかなり硬い感じがしたのに、切ってみると、
中は完全には乾いておらず、ちょうどよいしっとり具合。
う〜〜〜ん…‼︎
自分たちで作ったというのもあるかもしれないけれど、本当においしい。
脂も市販の物よりはグッと少ないし。硬すぎなくて ちょうどいい!
作って楽しい、食べておいしい、本当に幸せな同好会でした。


÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷


さて…。話がちょっと変わるけれど、普段、好きでたまに買う「鶏の燻製」。
b0069848_555634.jpg
(画像はネット上からお借りしました。)
こちらだと、丸のまま売っていて、調理済みなので、温めても冷たいままでもおいしくいただけるし、
食べた後は骨からガラスープにするととってもおいしいので、
献立に迷った時はついつい手が伸びてしまう、このスモークチキン。

自分でも作れるかな〜〜。作れるだろうな〜、と思って、いざ挑戦してみました。
↓↓ ↓ 燻製中…。
b0069848_5101522.jpg
手前のソーセージは、実験中の「パリっとしたソーセージ」。
その晩は、ポトフにしようと思っていて、
「豚肉買った → 燻製器使用中 → 解凍した腸もあるしな…」と、思いつきで、作ってみたもの。

ソーセージ同好会の、次のテーマの中に、「目指せ!パキっとソーセージ」があるので、
ちょっと試してみたかった気持ちも少々。
b0069848_5171016.jpg
できた〜〜っ!

スモークチキンのほうは、うん!おいしい。買ったものと遜色ない感じ。
(買ったよりおいしい、と言えないのは、塩抜きが若干、甘かった…。
もうちょっと塩分が抜けてたら、言うことなし…だろな。)

ソーセージは、思っていたよりも、「プリッ」っとなって、満足。
ただ…解凍してあった腸が豚のもので、ちょっと太すぎな感。
細めのほうが、もっと「プリッ」「パキッ」ってなるはず。
これは、次回のソーセージ同好会で挑戦してみなくては!

庭の菜園は まだ夏のままで、トマトが日中のささやかな陽射しを待って、のんびり赤くなっている感じ。
もうそろそろ、終わりにしないとだな、と思うけれど、まだまだ頑張ってる姿を見ると、片付けられない。
しかも寒くなってくると、トマトを食卓に並べても、あまり手が出ないんですよね。
そんなわけで、うまみを閉じ込めて、プチドライトマトにしてみました。
b0069848_5274653.jpg

食欲の秋ですね〜〜。食べることばっかり。(笑)
[PR]
by exmouthcoco | 2015-10-22 05:46 | 食べること、大好き♪

「おフランス」ってよく言われるけど、実際はそんなに優雅じゃない。普段着の田舎での生活を日々書き留めています。


by exmouthcoco