「ほっ」と。キャンペーン

フランス存在日記

exmouthcoc.exblog.jp
ブログトップ

サルデーニャ、最後のストップ

b0069848_722694.jpg
サルデーニャの最後は、東海岸のBauneiという所。
b0069848_6574097.jpg

Bauneiの町自体は結構大きかったけれど、
泊まった宿は町から離れていて、周りはゴツゴツした岩山だらけ。
しかも、泊り客は私たちだけ。
オフシーズンとはいえ、静か過ぎて何か落ち着かなかった印象が残ってます。
サービスも良かったし、のんびりできて良かったんですが、何かこう…手持ち無沙汰みたいな。
b0069848_702025.jpg
ちょっと足を延ばすと、ここにもキレイな海。
あぁ、釣り道具が欲しいところ。
b0069848_773348.jpg
山の斜面から、カランコロンと音がするなぁと思ったら、道の途中で、ツノの立派なヤギに遭遇。
b0069848_791283.jpg
ジョイアちゃんって言ったかなぁ…。
Ninaよりもちょっと大きい女の子。
b0069848_7111216.jpg
お互い、言葉を交わすものの通じなく、(苦笑)
かと言って、一緒にいて居心地悪いわけでもなく…
おっちゃんの名前はマリオ。覚えやすい名前です。

夕飯を食べに、ちょっと南の港町、Santa Maria Navarreseへ。
町のあちこちに、こんな感じでマリア様が飾ってありました。
b0069848_7144725.jpg
町の名前にもあるように、この日はSanta Mariaの行事があったようで、
町の中を村人たちが行進してきました。
b0069848_7183539.jpg

b0069848_7191740.jpg

朝はヤギたちが首に下げたベルで起こされたのでした。
この後、ヤギ達の大行進!
b0069848_712337.jpg


さて、宿を後にし、北上して港へ到着。
b0069848_7213970.jpg
今回は、以前に比べて小さめのカーフェリーです。
b0069848_7224774.jpg

これで、いよいよサルデーニャともお別れ。
イタリアを後にします。
b0069848_72540100.jpg
楽しかったなぁ、サルデーニャ島。
天気はいいし(暑すぎるとも言う)、人も優しいし…。
ユーカリがあちこちに生えていて、手付かずの自然もいっぱいで、
かつてニコラと一緒に旅をしたオーストラリアに似てると思いながら、
車を走らせてました。
b0069848_7241885.jpg
約1週間のサルデーニャ島、満喫しました!

---------------------------------------------------------------------------------


イタリアって、お隣の国だけれど、フランスと比較すると、いろんな点で違うことも多いですね。
一番ビックリしたのは、ガソリン代が高かったこと。
もちろん、サルデーニャは島なので、本土に比べると物価が高いのは承知の上ですが…
本土の方でも、フランスに比べてかなり割高でした。
パリ郊外の我が家の方で、ディーゼルが1,20ユーロ/L に対して、
イタリアでは、安くて1,40ユーロ/L。
サルデーニャで最高に高かったのは1,70/Lしました。(涙) 税金かぁ…。
物価も、モノによりけりだけれど、若干、イタリアの方が高いかなぁといういう印象が残ってます。

でも、食べ物はおいしいし、人も温かいし…
また来まーす!
[PR]
by exmouthcoco | 2015-06-17 07:44 | こんな所行った…

「おフランス」ってよく言われるけど、実際はそんなに優雅じゃない。普段着の田舎での生活を日々書き留めています。


by exmouthcoco