フランス存在日記

exmouthcoc.exblog.jp
ブログトップ

海で遊ぶ。@サルデーニャ島

迷路の村の周辺には素敵な海がありました。
b0069848_5464686.jpg

大きな岩が左右にあって、その間にひっそりと砂浜が…。
b0069848_5472858.jpg

この水のキレイなこと!
砂浜の手前の岩がゴロゴロした所に、なんだか不思議な物体がたくさん。
b0069848_5481890.jpg

最初は、いやだな〜、犬のフンだらけで…って思ったら、実は違う。
軽くて、こんな風にコロコロしてるんです。
b0069848_5485336.jpg

Ninaも、これをビーチに持って行って、
砂のお菓子のトッピングにしてみたり、波に浮かせて遊んでました。
波にさらわれても、まだまだたくさんあるもんね〜。

もっと南下して、岬のような所へ到着。
ボートが何艘か沖に浮かんでるだけの、静かな砂浜。
b0069848_5494244.jpg

この透明感!泳がないわけにはいきません。

最初の方は、靴に砂が入ってご機嫌斜めだったNinaも、
ここに来た途端、自ら脱ぎ始め…。(笑)
b0069848_5503044.jpg

ここにもありましたよ、例のまるまるたちが!
大きさも様々。
b0069848_5512054.jpg

遠浅で、波も穏やかなので、
普段は逃げていくミカも、ここでは妙に水辺に近づいてきて
「ねぇ、いつもみたいに水に入れてくれないの?」
なんだかそう訴えてるように思えて、
ニコラが抱きかかえると抵抗もせずに、気持ちよさそうに泳いでました。
b0069848_5521710.jpg

なんだ、泳ぎたかったのか!
どうも、泳いだ後は涼しくなることを学んでいる様子。

b0069848_5531389.jpg
滞在先が変わって、Iglesiasの周辺へ。
この辺りも、本当にキレイな砂浜があちこちに点在。
お弁当を持って、夕陽を見ながら、また海遊び。
人もほとんどいなくて貸切状態でした。
b0069848_553561.jpg


周辺のカタログにも載っている、キレイなポイント。
行ってみたものの、ちょっと遅かった…。
b0069848_5544037.jpg
日が陰ってしまってキラキラ見えなかったけれど、
ここはここで素敵だったな。
b0069848_5553676.jpg

夕陽を背中に宿に帰る毎日が続きました。

最後に、とっても心に残っているビーチのことを…。
b0069848_5565916.jpg
左下の島のSant' Antioco周辺。
この一帯は、白い砂と青い海のコントラストが素晴らしかったです。
Sant' Antiocoの港では、船から直接、魚を売っていて、買いたかったな〜。
b0069848_6284115.jpg

こういう日に限って、キッチン付きの宿ではないんですよね…。
次に来る機会があれば、是非、ここでゆっくり滞在したいです。

島の突き当たり、Calasetta周辺で見つけたビーチ。
b0069848_65917.jpg
ひっそりとして、岩場と砂浜のバランスがパーフェクト!
b0069848_662714.jpg
海水も温かいし、波も穏やかなので、
安心して遊べました。
b0069848_673761.jpg
もちろん、ミカもリフレッシュ。
そうそう!あのまるまるの正体がわかりました。
b0069848_685375.jpg
右に見えている 毛がボウボウしているもの…。
何かの植物なんですが、この繊維が波に洗われて まるまるになるみたいです。
実際、このビーチは波が穏やか過ぎて まるまるにはなりにくいらしく、原形のままが多かったです。
b0069848_611485.jpg
西海岸ばかりでしたが、サルデーニャの海、満喫しました。
[PR]
by exmouthcoco | 2015-06-10 06:26 | こんな所行った…

「おフランス」ってよく言われるけど、実際はそんなに優雅じゃない。普段着の田舎での生活を日々書き留めています。


by exmouthcoco