「ほっ」と。キャンペーン

フランス存在日記

exmouthcoc.exblog.jp
ブログトップ

海のバカンス: ジロンド川へ


西に行くと大西洋、東へ行くとLa Gironde ジロンド川となる、Médoc。

海の方と変わって、かなりひっそりしているジロンド川の方ですが、
地味ながらも のんびりお散歩できて、なかなか楽しめました。
b0069848_5122260.jpg
看板もない 砂利道をずっと川の方へ進んでいくと、突然現れる 漁師小屋の群れ。
逆光ですが、キラキラ眩しくてキレイでした。
b0069848_515668.jpg
ここでもスケッチタイム。
たくさんあるcabane 小屋の中から選ぶのも一苦労。
b0069848_5151723.jpg
その気持ち、よーーーくわかります。だって、どこを見ても絵になるんだもの。
両親が絵を描いている間、私たちはお散歩。
b0069848_5163488.jpg
川といっても 小さな砂浜があったりして、小さな貝拾いなどして楽しみました。
b0069848_538273.jpg
b0069848_517419.jpg

ここら辺では、ウナギや小エビが獲れるらしいです。
実際に獲ってるところを見てみたいけれど、どこも無人。
ボルドー近辺でも、今までに 何度かこの手の漁師小屋を見たことがあるけれど、獲ってるのは見たことがないです…。
ウナギ、いいなぁ…。( ̄¬ ̄*)

灯台のある Phare de Richard ファー ド リシャー に行ってみました。
b0069848_5172924.jpg
その前に、この地図に注目。立体模型なので微妙に見づらいですが、ご勘弁を…。
左側が実際に北となるので分かりづらいですが、釣りをした Le Verdon や、Vensacの風車の写真、Soulac も載ってます。

ジロンド川沿いに、Portとついてる地名が多いのがお分かりになられますか?
Portというくらいなので、港があるんです。
といっても、今はこじんまりした小さな港。
b0069848_5174890.jpg
Phare de Richard の話に戻りますが…
b0069848_5295320.jpg
ここは整備されたピクニックスペースあり、清潔なトイレあり、でよかったです。
なんと、ここの脇で釣りをしてる人あり。
b0069848_5314680.jpg
(※ネット上から画像をお借りしましたが、まさにココ!
ちょうどいい具合に突起状になってるんです。)
ここだったら、風も穏やかだし、いざという時にトイレもあるし…
次回、Médocで釣りをするならココ!に決めました。

この脇の小さな軽食屋さんでは、ランチメニューに「ウナギ」がありましたよ。
もちろん蒲焼ではなく、パセリ風味って黒板に書いてあったような…。
ウナギの稚魚のお料理かな??
お腹空いていたら食べてみたいところでしたが、運悪く、お昼をキャンプ場で済ませたところだったのでスルー。でも、気になるぅ〜。
b0069848_530460.jpg
ちなみに、有料ですが、灯台の上にも上れるみたいです。

b0069848_5352279.jpg
次にたどり着いたのが、Port de Richard ポー ド リシャー。
そう、先ほどの灯台のすぐ近くの集落です。
b0069848_5355128.jpg
ここもキレイでしたよ〜。
脇にピクニックスペースがあって、のんびりできるのがうれしい。
ここでも、両親はスケッチタイム。
b0069848_5355223.jpg
反対側のお宅が素敵だなぁと思っていたら、シャンブルドットでした。
b0069848_5364833.jpg


ここを離れて、Portの度にストップ。
どこもいい感じでしたが、私が気に入ったのは、この ひなびた港。
b0069848_538894.jpg
Port de By ポー ド ビ
この、地味〜な感じがいいのです。

この周辺、すでにブドウ畑が広がっているのですが、
南下すればするほど、ずーーーーーーっと一面、ブドウ畑。さすがMédoc。
日本人のお客さんが多いのか、日の丸の旗をあげているシャトーもありましたよ。

お酒好きな私ですが、シャトー巡りよりも、海や川でのんびりのほうが自分に合ってるかな…。

さて、次回は最終回。
最後は海へ突撃です!
[PR]
by exmouthcoco | 2014-10-07 05:48 | こんな所行った…

「おフランス」ってよく言われるけど、実際はそんなに優雅じゃない。普段着の田舎での生活を日々書き留めています。


by exmouthcoco