フランス存在日記

exmouthcoc.exblog.jp
ブログトップ

山のバカンス: Luberonへ②

前回の村巡りの後、一度、義兄の家に戻り、夕方、仕事から戻ってきた義兄と合流。
そして、一緒にLourmarin ルールマラン(ルーマハンに聞こえてしょうがない・ 笑)の知り合いのラベンダー農家へ。
(義兄の家があるPertuis ペルテュイから北西方向へ約18km。
場所は前回の地図を参考にしてください。)
b0069848_535190.jpg
駐車場で、クマのような巨大イヌがお出迎え。
Nina、怖がるどころか、うれしさのあまりテンション上がりっぱなし。巨大イヌ、タジタジ…。
一方、ミカは、このイヌに怖がって、終始しっぽが内側へ。
どれくらい大きいかというと…
b0069848_5354721.jpg
デカっ。私よりも重いらしい。
普通の子供だったら、絶対泣くな…。

b0069848_535421.jpg
農家の敷地内にあるブティックにて。
ラベンダー(正確にはLavandin ラヴァンダン*)のエッセンシャルオイルや自家製オリーブオイルなどを購入。
b0069848_536958.jpg
Nina、今回はゆかたで登場。Papiとおとなしくしております。
b0069848_5364322.jpg
オモチャを貸してもらったり、試食のビスケットを遠慮なく食べまくり…子供はいいねぇ。

*ここでちょっと豆知識。
南仏のイメージでもあるラベンダー畑。
あれ、正確に言うと全てがラベンダーではなく、Lavandin ラヴァンダンというラベンダーのハイブリッド種だったりもするそうです。
というのも、ラベンダーは、海抜400〜500mで育つもので、それよりも低いところには育たないのだとか。
丈夫で精油量の多いLavandin。Lourmarinの、この知り合いの農家でも Lavandin畑だと言ってました。
ちなみに、1リットルで38ユーロでした。

この後、場所を移動してLourmarinの村の中を散策。
b0069848_5391075.jpg
おしゃれな雑貨屋さんがあったり、雰囲気のいいカフェがあったりして、
とても人気がある村だと義兄も言っておりました。
b0069848_5383015.jpg
夜7時近くだったので、涼しく散策できたのが救い。
ゆかた姿のNinaっち、せっかくの街並みを見ることなく、乳母車を押して押して…下ばかり見てたんじゃないかな?
b0069848_5405161.jpg
そんな姿がかなり目立ってたようで、
観光客の方から、こっち向いて〜の声も。
手を振って応えてました。(笑)
b0069848_5411877.jpg

2泊と言ってもあっという間なんですよね。
初日の夕方到着して、翌日丸一日観光して、最後の日にはもう出発。

さて…南仏とはサヨナラして、またアルプスのシャレーへと戻ります…。
[PR]
by exmouthcoco | 2014-08-22 05:46 | こんな所行った…

「おフランス」ってよく言われるけど、実際はそんなに優雅じゃない。普段着の田舎での生活を日々書き留めています。


by exmouthcoco