フランス存在日記

exmouthcoc.exblog.jp
ブログトップ

調理ストーブの話

我が家にある 薪ストーブといえば
b0069848_6593067.jpg
この子たちと、
b0069848_6595979.jpg
この大きな子。
緑の調理ストーブに至っては、とっても便利で私の大のお気に入りだったけれど、実は、しばらく使っていなかったのでした。
新しいキッチンで活躍してもらおうかな〜、って思っていたのに、キャプテンから、まさかの却下。
ホコリが気になるんだって。私には、作業のホコリの方がよっぽど気になるんだけどな。

「新しいキッチンには、新しい薪の調理ストーブを買うよ」そう宣言していたニコラ。
でもねぇ〜。数ある薪ストーブの中でも、調理ストーブって、本当に数が少なくて、どれも高い。
いろいろ調べていくうちに、薪の他に、ペレットを燃料とするストーブも選択肢に入ってきた。
けれど、薪を使うタイプよりも、さらに高い!(●`3´●)凸

薪にもペレットにも、それぞれ長所と短所があり、なんとも悩むところ。
薪は、今のところは、燃料としては一番安い。
けれど、調達してから、実際に使うまでに結構、体力が必要。
薪を積み直したり、第一、それを確保する場所もある程度必要。

ペレットは、ちょっと割高だけれど、価格が安定している。
何より魅力なのが、タイマーで点火をコントロールできること。朝、起きた時に暖かいのはありがたい。
でも、熱量は薪には敵わない。

ある時、ニコラが見せてくれた薪ストーブは、薪とペレットが両方使えるもの。すごい〜!
でも、値段が…。夢のまた夢だわ。

そしてある時、ニコラがボンコワンという売り買いのサイトで、その夢の調理ストーブを発見!

ワンシーズンしか使ってないので状態は抜群。
お値段は、かなり魅力。
色は白。本当は黒が欲しかったんだけれど、贅沢は言いません。
でも…悩んだ悩んだ。
というのも、売り主が、遠かった…。(´Д` )
かなり、遠かった…。_| ̄|○
b0069848_71129.jpg
74 Haute Savoie オート サヴォワ県。アルプスです。
ちなみに、パリは★マーク。
我が家は、★から北東に行ったところ、60と77の境目です。

売りに出ていたアノンスから ちょっと時間が経っていたので、もう売れちゃったかも?と思いつつ、コンタクトを取ったら、まだありますとのこと。

と言うわけで、買いに行きましたよ〜。
それが、この時だった訳ですね〜。

で、一人でトレーラーでSavoieに向かったニコラ、こんな感じで帰ってきました。
ストーブの後ろに載っているのは、おまけに いただいたペレット約600kg。
b0069848_713676.jpg

自宅に到着して、これを家の中に運ぶのが至難の技。
この調理ストーブ、325kgだそうです。軽く言うなぁ…ニコラ。
でも、私も慣れっこです。
いつも、なぜか、なんとかなる。
テコの原理を上手く使って、サロンに鎮座。
もう、動かしたくない〜。いや、もう、動かせない。

玄関ドアを入った所に、4ヶ月。
通路の邪魔になっていた調理ストーブを、やっと移動しました。
はぁ〜、広くなった。

長くなるので、続きは次回に!
[PR]
トラックバックURL : http://exmouthcoc.exblog.jp/tb/22641596
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by exmouthcoco | 2014-05-19 07:06 | 我が家のリフォームとDIY | Trackback

「おフランス」ってよく言われるけど、実際はそんなに優雅じゃない。普段着の田舎での生活を日々書き留めています。


by exmouthcoco