フランス存在日記

exmouthcoc.exblog.jp
ブログトップ

--- Nem 仕事 --- ベトナム風春巻きを作るっ

ブログのお友達 mimosaさんのお宅も、ご主人と一緒に♡ネムを作るそうだが、
今日は私もネム仕事の日。
b0069848_7575538.jpg

豚肉・ニンジン・きくらげ・春雨・かに・エシャロット・卵がおもな材料。
我が家は、すでに4分の1にカットしてあるガレット(皮)を使う。
これだと、チビッコサイズに出来上がる。
b0069848_821922.jpg


餃子を作る時のように分量も適当だけれど、いつも入れ忘れが発生するので、かならずノートでチェック。


b0069848_853891.jpg
ネムを作る前に、カラメル作り。 (なんで?)
ついでに、カラメルを使ったお菓子のためも考えて多めに作る。 (なんでなんで?)
ガレット(皮)を戻す時に、カラメル湯を使って戻すと、揚げた時にきれいな色に出来上がるから・・・。(ってニコママが言った)

もくもくと作業・・・。今日は75個作ったよ。
軽く揚げて冷凍保存!次に食べるのがラクなんだ!
b0069848_89150.jpg

ボナペティ!



【Nem の作り方】 決まった分量ではないので、好みで加減してください。あくまでも目安です。
材料
・豚肉 500g ← ミンチにする
・人参 中3本 ← 細い千切り フードプロセッサーでガ~~~っと。
・エシャロット(又は玉ねぎ+にんにく) 120g  ← みじん切り
・きくらげ 中くらいのサイズ5個くらい (←今日のは巨大きくらげ3枚使いました) ←みじん切り
・春雨  適当 ← お湯で戻して、3cmくらいに切る 
・カニ缶 1個 ← 水気を切る。 お汁はスープか何かに使ってね。
・卵  1個
・ごま油・ニョクマム・胡椒 適当です。

(ニコママのアドバイス:春雨を増やすと経済的に。カニを増やすとリッチに・・・となるそうです)
b0069848_819331.jpg
すべてが混ざったらこんなカンジになります。

カラメルとお水を鍋に入れて沸かす。

カラメル湯に皮をくぐらせ、乾いたふきんに間隔を置いて並べる。
b0069848_8205845.jpg

扇形の皮の向きに注意。下がとんがってます。
少しずつ並べて、キュッキュッと空気を抜きながら巻く。(これ大事ね。しないと後で破裂するね)

皮に穴が開いていたりしたら、左のように向きを変えてもOK。
これも、キュッキュッ・・・。 

できあがったら、ゆっくりと油で揚げる。

ソースは、人参ベース。
人参をすりおろして、お水、ニョクマム、にんにくすりおろし、唐辛子、レモン、砂糖を少し入れて混ぜればOK。面倒だったら、スウィートチリソースでもおいしいです。
レタスとミント、コリアンダーなどを添えていただき!です。

冷凍保存もOK。軽く油で揚げておいて、あら熱がとれたらタッパーに入れて冷凍庫へ。
温めなおすときは、油で揚げるか、フライパンで少しの油で焼くか、オーブンに油をかけて焼いても大丈夫。パーティーなどの時にも喜ばれます。
[PR]
トラックバックURL : http://exmouthcoc.exblog.jp/tb/2192492
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from ☆★Le Jardin .. at 2005-12-30 20:51
タイトル : Noel (クリスマス)のNem作り
Qは相変わらず熱と食欲がないと飲み物だけのままお昼まで過ごした。 午後からネム作りに励もうと、起きて直ぐに水に放り込んで置いた【きくらげ】の様子を見にキッチンに入ると、何ともビックリ! 想像していたよりも物凄く増えていた・・・。 思わずQを呼んで見せる...... more
Commented by lesmimosas at 2005-03-06 09:07
ネム作り、お疲れ様でした!見てたらお腹が空いてきましたよ~(夜中の1時です)他のお宅のレシピを拝見するのは初めてなので、かなり興味深かったです。家はニンジンを入れず、エシャロットの変りに玉ねぎを使いますが、後はほぼ同じ作り方です。

でもソースは全然違います!砂糖、ニョクマム、(例の)アルコール酢と水だけなんですよ。色々とバリエーションがあって面白いですね♪

巻くのも当初は難しかったのですが、何度か作っているうちに一個も破裂しなくなりました!皮を戻す時にキャラメルを混ぜたお湯を使うというアイディア、今度是非試してみます。

それから、イラストお上手なんですね!

後もう一つ・・・「高級御箸」のランチョンマット、我が家にもあります(爆)私がライ仏下時には既に買ってあったので、唖然としたことを覚えています。
Commented by lesmimosas at 2005-03-06 09:08
↑最後の文章、「ライ仏下時」とありますが、「来仏した時」と書くつもりでした。スミマセン!
Commented by のの at 2005-03-06 10:03 x
こんにちわ。
なんだかフランスから一気にベトナムですね。
おいしそう、おいしそう!!忘れないうちにレシピノートにメモっておかなきゃ。
このガレットって、ライスペーパーですか???
Commented by lovecarrie1 at 2005-03-06 17:59
いや〜美味しそうですね。揚げ物ってこちらに来て一度もやっていないんです。残った油の処理とかどうしていらっしゃいますか?こちらでも例の「固めてテンプル」みたいなのがあるのでしょうか?
Commented by netherbury at 2005-03-06 22:14
おいしそう♡食べたいですー。私の手抜き餃子とは大違いだー。(笑)私、生春巻きより揚げ春巻きの方が好きなんです。カラメルソースが決め手なんですかー。そのソースはクリームキャラメルへと?
Commented by exmouthcoco at 2005-03-06 23:00
Θ mimosaさんっ。わたくし、大爆笑させていただきました!何がって?
「高級御箸」のランチョンマット!これだけの画像で見破ってしまう所がスゴイ!
実はコレ、ニコママが昔、ニコにプレゼントしたものらしいです。最初見たときは、何?中国?と思ったのですが、よく見たら日本っぽいのですよね?使い始めたときは、お箸を絵の中から取ろうと何度間違えたことか!
(笑) 内輪な話でごめんなさい。

Θ ののさん、是非作ってみてくださいね~。
ガレットっていうのは、ライスペーパーです。大きい物は、4分の1に切ると写真のようにミニサイズになります。大きいのを作ったら、揚げたあとにハサミでチョキチョキ切って食卓に出すそうですよ。たくさんの量を作ると後で楽ですが、結構大変なので、最初は少な目の量で作るのをオススメしま~す。
Commented by exmouthcoco at 2005-03-06 23:00

Θ lovecarrieさん、揚げ物やってないのですか~?でも、キレイなキッチンが油だらけになりますものね。匂いも部屋中にこもるし。
「固めてテンプル」パリの日本食スーパーで扱ってるようですが、いつも使ってません。食事の時に使った紙ナプキンを集めておいて、それに吸わせてゴミに出してます。これでいいのかな…?
実は、ニコラの実家では、流しにジャ~~~っとやってますけどね。(汗)
いいのか、これで!って思いますが、やっぱり私には抵抗あります。

Θ netherburyさん、手抜き餃子だなんて!おいしそうでしたよ。
私も餃子作りたかったのですが、ニラがなかったので今回ネムにしたんです。
カラメルソース、大目に作って瓶に保存して、紅茶に入れたり、キャラメル味のケーキに使ったりします。何作ろうかなぁ。
Commented by lovecarrie1 at 2005-03-07 01:35
流してしまうと下水管が詰まってしまったりしませんか?でもパリは下水道がかなり大きいのですよね。だったら大丈夫なのかな。こっちの人はよくディープフライヤーという揚げ物専用の機械を使うようです。イギリス人はフィッシュ&チップスとか好きですからねえ。
Commented by beau_tableau at 2005-03-07 01:51 x
これ、本当においしそう!詳しいレシピありがとうございます。(って作れるのか不安になってきた(笑)カラメル作りも?手が込んでますね~そして75個!すごいです~(笑)おいしいもの情報大好き!また次回もお待ちしてます^^
Commented by exmouthcoco at 2005-03-07 06:55
Θ lovecarrieさん、そうなんですよ~。下水管、詰まっちゃいそうですよね。それよりも、環境汚染が気になります。
実は我が家にもディープフライヤーなるものがあります。(笑)
夫が、じゃがいも星人でして…フライドポテトを作るために買いましたが、
ものすごく油を使うので(約2L)、今は眠っております。(汗)
夫の弟の家にもコレがあるのですが、スゴイですよ!油を中に入れたまま箱にしまってますデス。(爆)体に悪そう…。

Θ beau_tableauさん、是非作ってみてくださいね~。
餃子にいろいろバリエーションがあるように、各家庭によって入るものが違ったり、配合もいろいろです。お好きな配合を見つけてくださいね~。
これが一番!というものや、コレを入れたらいける!とかありましたら教えてくださいまし!
そして、beau_tableau家の普段のレシピになるように祈ってます。
Commented by lesmimosas at 2005-03-07 07:29
本当に「高級御箸」ランチョンマットのデザイン、傑作ですよね!私もこれは日本を意識して作られたものだと思います。仏人から見たら日本っぽいんでしょうね、きっと(爆)でも、「高級御箸」って一体・・・!?
Commented by exmouthcoco at 2005-03-07 08:15
Θ mimosaさん、こんな話題で盛り上がれるなんて、私とってもうれしいです。今、我が家にスティしている女の子も昨日間違えてお箸をつかもうとしてました。(笑)
これ、日本で売って欲しいですね~。ブログに同時にアップしませんか?
Commented by satokumi at 2005-03-07 11:21
私も揚げ物あんまりしません・・・(涙)
こういうやつも作った事ない。えらいなぁ・・・みんな作ってて。
おいしそうだわ!!
私ほんとナンもしてない感じがしてきました・・・(涙)
Commented by えま at 2005-03-08 01:56 x
すごい~!私も揚げ物苦手なので、Nemを手作りなんて考えもしませんでした...。カニ入りなんておいしそう!うちにも一応Friteuseありますが、Fritesを作るときしか使われてないので、今度時間があるときに大量nem作りしてみようかな~。
ちなみにうちの同居人も使用済み油は流しに捨ててます。前に咎めたら「じゃあどうすればいいのさ」と開き直られました。
Commented by exmouthcoco at 2005-03-08 08:02
Θ satokumiさん、そんなに自分を責めてはいけませぬ!
ここは、日本のように便利なものがないので、作らざるを得ないのですよ~。
ネムは、ごく普通にスーパーに売ってますが、夫はやはりママの味を求めますからね~、フランス人が作ったネムは口に合わないらしいです。(って、私のは日本人が作るネムですが…)
あるものを利用して、時間を合理的に使うのも、それも手なのでは?と思いますよ。(^^)

Θ えまさんのお宅にも、フライヤーがあるのですね。我が家は最近、使ってないなぁ…。というか、冷凍庫小さいので、冷凍のFritesを蓄えるスペースがにゃい!というわけで、いつも、生のじゃがいもでオーブンで作ってますデス。
やはり同居人様も流しに捨てる派なのですね。フランスで固めるテンプルみたいなもの、作ったら売れるのかなぁ…。イヤ、売れないでしょうね。
そう簡単には、フランス人の思考回路は変えられないです。ハイ。
Commented by parasail at 2005-03-08 23:01 x
初コメントします!一昨年お邪魔した時に、作り方教えてもらったねぇ~!あれからNEMのトリコです。おいしいねぇ~~☆(専ら外で食べるんだけど・・・^^;)
写真にあるナンプラ(イカの絵の)私も使ってます。
へへへ・・・誰だか分かったかな?!
Commented by exmouthcoco at 2005-03-08 23:48
Θ parasailさん、わかりましたよ~~~。(^^)お元気ですか~~?
あれから家で作りました~?おじさんとおばさんにも作ってあげてくださいな。次回は、「サモサ」をお教えしましょう!
またお待ちしてま~す。
Commented by lesmimosas at 2005-03-09 05:35
blogに同時にアップ、やっちゃいますかっ!?
あれは目の悪い方が見たら、本物と間違えてもおかしくありません。
かなり大きい高級御箸ですが(爆)
Commented by exmouthcoco at 2005-03-09 06:15
Θ mimosaさんっ、是非っ!しましょう、しましょう♪
近いうちに写真撮っておきますね~。mimosaさんがアップしたら、私もすぐ記事にしますよ~。なんだかな~、超内輪な話題ですよね。(^^)
Commented by lesmimosas at 2005-03-10 06:47
D'accord!!!
今週末の予定と言うことで、宜しくお願いします♪
本当に内輪な話題ですが、かなり嬉しいです。
Commented by exmouthcoco at 2005-03-10 08:47
Θ mimosaさん、こちらも「ダコー」です。(^_-)-☆
楽しみにしてますよ~。さてと、写真撮るぞ~。
Commented by lesmimosas at 2005-03-14 00:40
exmouthcocoさん、お待たせいたしました。
今からアップします。
暫くつかってなかったらランチョンマットがフニャフニャしてました。
でもまさか、こんな形で出番が来るとは思っても無かったです。
では、バトンタッチ!
Commented by ネナ at 2005-08-01 02:26 x
私もCOCOさんのレシピに従って作ってしまいました。美味しかったですよ。気が付いたら40個くらい作ってしまいました。しばらくは春巻きには困りません。あ、それから私のプログにもCOCOさんのプログリンクさせていただきました。これからも美味しい料理紹介してくださいね。
Commented by exmouthcoco at 2005-08-01 05:09
Θ ネナさん、こんばんは~☆☽
ネム、作ってくださったんですね。私もこれを作るときは、一度にたくさん作るので、もう1日がかりの仕事です。今はフードプロセッサーがあるのでかなりラクですが、以前はすべて手作業でしたからね~。それは大変でした。
ブログに紹介してくださって、どうもありがとうございました。
Commented by kuma at 2011-11-15 17:23 x
今、過去のブログ、読んでいました。
凄いですね!
自分ならこんなにきれいな写真を撮って載せたりできなさそうです。
やったとしても三日坊主な気がします・・・。
とっても楽しいです。

ちょっと話題は違うのですが、
フランスのトマトはフルーツのように甘いのですか。
オランダで取れるトマトは甘いと聞いたことがあって、フランスはどうかな~って思っていました。
Commented by exmouthcoco at 2011-11-16 07:26
■ kumaさん、こんばんは。
そんなに高度なカメラでないので、適当なんですが…。
でも、きれいな写真と言われるとうれしいです、はい。ありがとう。

トマトは種類にもよるんじゃないかな?
一見、作り物のようにきれいなおいしそうなトマトは、食べてみるとガッカリ、ということも…。
チェリートマトは甘くておいしいですよ。
でもね…。私はトマトはお店では買いません。
畑で収穫したものが一番甘くておいしいので。
この味を知ってしまうと、お店のトマトに戻れないんです~~。
と言うわけで、我が家では年間通じて、トマトが食卓に上るのは夏だけです。^^
Commented by paprica at 2012-08-10 13:11 x
Cocoさ〜ん、キャプテンのお弁当(夜勤ポットラック?)の記事のリンクからこちらに〜。ネムって始めて聞いたよ。レシピが詳しく紹介されているのが嬉しいっ♪おいしそうだなぁ〜。こりゃ、リクエストがはいるのわかるよ。
ね、このイラスト入りのレシピ、Cocoさんが書いたの??すんごいかわいいんだけどー。Cocoさん、もしかしてレシピの本とかイラストを書く人なの〜?!
Commented by exmouthcoco at 2012-08-11 07:13
■ papricaさーーん、こんばんは。
こちらにコメント、大歓迎です!^^
フランスって、ベトナムからの移民が多いせいか、この「ネム」は普通にスーパーにも売っていたりして、結構一般的な食べ物です。
やっぱり手作りが一番おいしいの!是非作ってみてね。

あ、この本ね、 枠とかのイラストだけが書いてあって、後はフリーノートなの。女の人の絵はすでに書いてあったものです。
私が書いたのは、レシピと共に、鍋とか春巻きの皮の絵です。^^
イラストとか描くの好きだけど…その手のプロじゃぁございません。
最近描いてないなぁ、そういえば。
Commented by waihekeparadise at 2012-08-12 02:11
こんにちは。ニュージーランド、ワイヘキ島のCocoです。
レシピブック、かわいすぎ~!ご自分で書かれたのですか?
私の雑なレシピブックとの差に愕然としてしまいましたぁ。
こんなかわいいのが書けたら、お料理をするときも楽しいでしょうね。
Commented by exmouthcoco at 2012-08-12 06:04
■ NZのCocoさん、こんばんは。
ほめてくれてありがとうございます~~。
このレシピブック、一応、イラストや枠などはすでに印刷されているんですが、レシピの挿絵などは私が描いたものです。
でもこれ、独身時代から時間があったときにゆっくり書き綴ったもので…最近のレシピはメモですよ、メモ!(笑)
ネットで見つけておいしかったものは、このレシピブックに書き残す予定です。^^
ルーズリーフ式だと、ページを増やせるのになぁ、と、それだけが残念です。
by exmouthcoco | 2005-03-06 08:32 | 食べること、大好き♪ | Trackback(1) | Comments(30)

「おフランス」ってよく言われるけど、実際はそんなに優雅じゃない。普段着の田舎での生活を日々書き留めています。


by exmouthcoco