フランス存在日記

exmouthcoc.exblog.jp
ブログトップ

Pave 石畳の並び替え

世間ではヴァカンス一色。
買い物に行っても、いつものスーパーはがらがら。お店、大丈夫なのかな、とか思ったり…。
我が家の中庭共同のお隣さんも、ちょっと前にヴァカンスへ出発。
さて…この2週間の間にやってしまおう!というのが、道に面した石畳の張り替え。
人が休んでる時に働くなんて…という感じですが、こういう時でもないと、この作業はできないのです。
b0069848_5481556.jpg
これが、我が家への入り口。
前にも書いたように、お隣さんと共同です。
でも、ここは我が家のもの。なので、門扉も、石畳も、我が家のものとなるわけで…。
b0069848_5545214.jpg
坂道を上がってきた上に、この凸凹の石畳。
我が家に入ってからも、さらに上っていく感じになるので、車で入るのは慣れるまでに時間がかかりました…。(-。-;
車種によっては、石畳にガガガ…とついてしまうのもあって、車泣かせの石畳。

ボコボコだし、時によってはツルツル滑るし、ベビーカーを押して登るのも一苦労な石畳なんだけれど、これはこれで、やっぱりこの家のチャームポイントの一部でもあるわけで…。
3年前に引っ越してきたお隣さんは、この石畳の中庭に惚れて、その家の購入に踏み切ったとか。
そんな訳で、私たちはこの石畳が大好き。

前置きが長くなりましたが、快適に入れるように、張り替えていきます。
b0069848_6101143.jpg
アスファルトから2列分は、いわゆる「L字溝」となる部分。
本来は、ここは私たちが手をいれてはいけない部分なのだけれど、以前、村長と話をした時に(本来なら、お役所のさらに上のお役所へ申請して…となるらしいのだが)、面倒だったのか、「人が見てないところでサッサとやりなさい」とお許しが出て(笑)、晴れてキチンと持ち上げられることに。
b0069848_6165995.jpg
1列目は手をつけず、2列目の一段上がったところから、やっていきまーす。
一つ一つの石が大きくて重い…。
b0069848_6175062.jpg
砂とセメント、少しの石灰を混ぜたものを乾いた状態で下に敷き、石を並べ直します。
b0069848_6194557.jpg
これだけで、車の下をこすることは減るだろう…。
b0069848_621031.jpg
ちなみに、今回の張り替えは、門扉まで。
四角い pave パヴェ と言われる石で枠を作っていきます。
b0069848_6241243.jpg
反対側も同様に。
それにしても、真四角のpaveは並べやすい。
それに比べて、すでに埋まってる石たちは…大きさもすべてまちまちです。
b0069848_6264688.jpg
それでも、なんとか並べた図。
今日はここまで。

次回に続きます…。
[PR]
by exmouthcoco | 2013-08-24 06:29 | 我が家のリフォームとDIY

「おフランス」ってよく言われるけど、実際はそんなに優雅じゃない。普段着の田舎での生活を日々書き留めています。


by exmouthcoco