フランス存在日記

exmouthcoc.exblog.jp
ブログトップ

2012年 秋のプチバカンス その②

プチバカンスの続きです。
ブルゴーニュの義姉の家を出て、1時間半後に到着したのが、地図の「C」のJura ジュラ県にある、
ニコラの同僚のセカンドハウス。

本当に小さな村なので、ナビに住所を入れても、役場しか出てこない。
まぁ、迷うこともなく目的地に着いたのでありました。
b0069848_6275839.jpg
まぁ、広いこと、広いこと!
池が三つ。大きな池には橋までかかってるし…。
b0069848_6303467.jpg

私の趣味ではないけれど、まぁ、彼なりの世界が広がっておりました。

このお方、以前はお肉屋さんだったそうで…
その昔、ブログで紹介したパリの巨大市場 Rungis ランジスに連れて行ってくれたのが、まさにこの方なのでした。

というわけで、お昼ご飯は、元・肉屋が作る ステーキ&フライドポテト。
ポテトも、冷凍モノでなく、一から手作り。これがおいしくないわけがない!!

そうそう、ノエルになるとスモークサーモンを仕込む我が家ですが、
これをこの方に差し上げたところ、大いに気に入り、自分で燻製を作るようになったらしいのです。
で、元・肉屋ですから…
b0069848_6384723.jpg
大量のソーセージ!
b0069848_6415283.jpg
手作りの燻製器も、なかなかの出来栄え!素晴らしい…。

以前、もらったソーセージの中に、ちょっと甘いものが入っていて、
聞いてみたら、ドライフルーツをあれこれ入れてみてるのだとか。
私は食べてないけれど、友人いわく、生姜の砂糖漬けが絶妙でおいしかったらしいです。

帰りに、作り方を聞いてきたので、私もそのうち挑戦してみよう~~っと。
「でも、腸がないでしょう?」
「いや、あるの。太いヤツ」 ←なぜか、こういうもの持っている私。以前、買ったのですよ。ソーセージ用に♪

「でね、特別な塩を使うんだよ」
「え?普通の塩じゃダメなの?そこらへんには売ってないの?」
「じゃぁ、分けてあげるよ」

とのことで、何キロ分かのソーセージ用に、特別なお塩をいただいて参りました…。
このお塩のことは、いつか、ソーセージを作る時に紹介したいと思います。

b0069848_64645100.jpg
庭に鎮座していた、大きなジャグジー。
ニコラはこれが気になって、気になって…。
だって、温度が37度に設定されていて、いつでもスタンバイOKなんですもの。

でも、帰り道にもまた寄らせてもらうので、また次回ということで…
この日は目的地のジュネーブへと向かいます…。
[PR]
Commented by maru maru. at 2012-09-22 12:02 x
まあ!広大で素敵なお庭ですね!庭と言うより公園みたい。
大きな柳の木が印象的です。
大量のソーセージもすごいですね!1本「がぶっ!」っと噛り付いてみたいです。(笑)
cocoさんの手作りソーセージも楽しみですね!いつかできたらUPしてくださいね♪
旅のつづきも楽しみにしてます!
Commented by oz55mama at 2012-09-22 14:00
cocoさんこんにちは

いいなぁ〜目的地にたどり着くまでに、いろんなところに寄って
立派なスモーカーだこと。燻製も美味しそう!
我家のスモーカーもそろそろ寿命がきそうなので、何とかしなきゃとおもってるの。お塩気になるわ〜
手作りソーセージは、スパイスや塩やハーブ等工夫して出来るから、よけい美味しいのかも。私も、作りたくなってきた〜♪
Commented by woodstove at 2012-09-22 17:43
cocoさん こんにちは。
凄いですね、さすがに元お肉屋さんですわね。
ソーセージ造り、是非是非お願いします。。。。教えてくださいね。(^_^)
Commented by paprica at 2012-09-23 02:09 x
わぁ〜、楽しそう!スイスまで車で行けちゃうっていうのが羨ましい。それに、車の旅だと、こうして途中で大好きな人達に会いに行けるし、ミカちゃんも一緒だもんね〜。お天気も良さそうで、秋の旅っていいねっ♪

で、なにぃ〜?Cocoさん、ソーセージ作りもできるの?!材料が家にある、っていうのがすごいよ。「腸」を常備しているひと…なかなかいないよね(笑)
Commented by fuchsia24 at 2012-09-23 05:48
素敵なプチバカンス!
元肉屋のステーキ&フライドポテト、私もあやかりたい!
そして自家製ソーセージだなんて贅沢なぁ~(遠い目)。
cocoさん、もらった材料でソーセージ作る時にはお呼びくださいね。
飛んで行きますので。
Commented by usa-fr at 2012-09-23 07:29
こんばんは!
とっても広いお庭ですね!すごい!!
ジャグシーまで!!驚きです!
手作りソーセージ、日本ではケーシングがあったの作った事があったけれど、こちらでは本物の腸でしょ。腸を洗う勇気が無くて作れません!!
でも、特別なお塩ってなになに??とっても興味があります!!
ソーセージ修行って言うのは無いの~!?
下働きさせて頂きます!
元お肉やだからなのか、売り物のようなできばえのソーセージにも驚き!!です。
それにしてもcocoさん達、とってもタフね!
Commented by Saori at 2012-09-24 00:41 x
cocoちゃんこんにちは^^
いいなぁ、小旅行!私もプチバカンス出かけたい、、、><
お庭がすごくてびっくり、、、私もジャクジーがすごく気になった!こんな素敵なお庭を眺めながらのジャクジー、とってもリラックス出来そう^^
それと燻製器、すごいねぇ!このソーセージの量にもびっくりしたけど、これがおうちにあるなんて羨ましい!私もいろいろ燻製チャレンジしてみたいわ~
特別なお塩が今すごく気になってます、、、一体何が普通のお塩と違うんだろう?!
ジュネーブ、どんなところか全然知らないので、旅行記の続き、楽しみにしてます♪
Commented by exmouthcoco at 2012-09-25 05:12
■ maru maru.さん、
本当、ちょっとした公園みたいですよね。
でも、置いてあるオブジェが、彼の世界なんですが…(^_^;)
元は農地で、柳の木を始め、25年ものらしいです。

ソーセージ、たくさんあってビックリしました。
私にも、おいしいのが作れるかな…。
何事も実験です。
Commented by exmouthcoco at 2012-09-25 05:18
■ ひつじサン、

思うように行きたい所にあちこち行けるのが車での旅行の醍醐味ですよね。
今回は、目的地に行く前にのんびり寄り道しまくりでした。

スモーカー、よく出来てますよね。
我が家のは簡易式で、そのうちキチンとしたものを作ろうと思っているので
とっても参考になりました。
お塩、気になるでしょう~?でも、見た目はフツーのお塩なんですけどね。
もうちょっと冬の気配がしてきたら、ソーセージ作りに挑戦しようと思ってます。
Commented by exmouthcoco at 2012-09-25 05:22
■ しょうすけサン、

元・お肉屋さんなので、やっぱりお肉のことはあれこれ聞くと、ピンポイントで教えてくれます。
できれば、ソーセージも目の前で作ってるところを見学したいんですけどね~~。
以前は、自家製フォアグラのテリーヌを伝授してもらいました。
が!今回のソーセージは、自分でやってみて、と…冷たい海に放り込まれた感じです。(笑)
でも、おいしいもの、作ってみせますよ~~~。
晩秋の頃になったら仕込もうと思います。^^
Commented by exmouthcoco at 2012-09-25 05:34
■ papricaさん、

スイスまで…そう、遠いと思って敬遠していたのだけれど、
実際、ニコラの実家に帰るよりも近くてちょっとビックリしたのでした。
この週は、本当にいいお天気で暑いくらいだったのよ。
今は、秋風ピュルル~~~な感じです。

あ、私のソーセージはねぇ、今までは生ソーセージよ。
ほら、BBQで焼いて食べるタイプ。
元々、○ャウエッセンみたいなパキっとしたものが食べたくて、
羊腸&豚腸を買ったのでした。
実験後、パリっとしたウインナーは添加物なしだとちょっと難しくてね…
普通のBBQ用の生ソーセージで落ち着いてたのでした。
太めの腸があるので、在庫減らすために、このタイプのソーセージ、作りたいと思いまーす。
Commented by exmouthcoco at 2012-09-25 05:40
■ fuchsiaさん、

元・肉屋のステーキ&フリット、最高でした。
材料もさることながら、心地いい風を受けながら、外で食べるから、余計においしいのかな。
我が家でも、自家製フリットをたまに作るけれど、このおじさんの作るのは
それぞれの過程に理由があって、なるほど~~~、という感じなのでした。
あ、油はヴェジタリン(マーガリンのように固まってるタイプ)を使うそうですよ。

自家製ソーセージ、最初は多分、失敗の繰り返しだろうと…。^^;
満足できるようになったら、お声かけます~~。(笑)
Commented by exmouthcoco at 2012-09-25 05:52
■ ウサコさーーん、
広いよねぇ…。ため息ついちゃうくらい。
でも、手入れを考えたら、小さい庭でもいいかなとか思ったりして…。

本物の腸なんだけど、購入してもらったものは、
すでに洗浄されていて、塩水に浸かってるものなのよ。
手間がかかってるせいか、結構なお値段がするんだけれど、
やっぱり、ケーシングよりも断然おいしいよね。
機会があったら、今度会う時に、腸、分けてあげるよ~~。
なにせ、大量に入ってるので。←ほどくのが一苦労だったりする。苦笑

こういうお塩があることすらさえ知らなかったんだけど、こういうところがプロとの差なのよね。
ソーセージ修行…あったらいいのにねぇ。
以前、フォアグラのテリーヌは作り方を見せてくれたんだけど…。
ウサコさんが納豆修行するように、私もソーセージ修行ですわ。
Commented by exmouthcoco at 2012-09-25 05:57
■ Saoriちゃん、

夏にたいした外出もせずに、ドッグシッターで頑張ったので、
そのご褒美みたいなもんです、今回のプチバカンス。

ジャグジー、気になるでしょう?
外のプールもいいけれど、管理するにはこちらのほうがラクだよね、絶対。
ニコラが終始、欲しがってました。僕もいつか買う!ってね。

燻製器、本当によくできてたよ。凝った作りでは決してないんだけど、
機能は十分果たしているというか…。
我が家もそのうち、キチンとした燻製器を作ろうと思ってるので、参考になったよ。
ふふふ、お塩、気になるでしょう?
見た目は普通のお塩なんだけどね。^^

ジュネーブ、交通渋滞が半端でなくてビックリ。
フランスとはやっぱりちょっと違うな~と思ったのでした。
Commented at 2012-09-26 23:07
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by exmouthcoco at 2012-09-27 05:29
■ 鍵コメさん、メッセージありがとう!
ははは、それなりに気づいていましたか…!女の勘ですな。
というわけで、これからも変わらずヨロシクです。
Commented by la_cle at 2012-10-01 06:48
美しいスイスの風景に心癒されるわ♪
大量のパンもおいしそうだし、大量のソーセージも、かぶりつきたい!
cocoさんのブログを見てると、いつもなんだか元気になるのよね。
幸せって、ほんと、自分で(パートナーと)つくるもの、自分でみつけるものだと思うわ。
そうすると、自然に周りも幸せになれるものね。

ミカちゃんのパパを取られないよう必死な姿、目に浮かぶようだわ。(笑)
Commented by おてんばーば at 2012-10-01 08:16 x
どこもかしこも美しい風景♪ パンもソーセージも美味しそう♪  広い緑の中を走り回れるって幸せなことです。
Commented by exmouthcoco at 2012-10-02 05:02
■ ミユキさん、こんばんは〜。
スイスって、ミユキさんの所から結構近いよね?
今回、初めてスイスまで足を伸ばして、南西部に行くよりも距離が短かったのでビックリしたのよ。
こんなブログで、一人でも多くの人が元気になってくれるなら、本当にうれしい。そんな私も、こうしたうれしいコメントで、元気になるのよね。ブログを通して、元気のechangeだ!!笑
残りの滞在、日本を満喫してきてね。
Commented by exmouthcoco at 2012-10-02 05:10
■ おてんばーばさん、こんばんは〜。
そうそう!広い大地を、しかも、景色がきれいなので、車での移動、大好きです。
運転はともかくとして…。σ(^_^;)

パンにしろ、ソーセージにしろ、高級食材ではないのに、
こうも魅力的に感じるのは、作り手が見えるからでしょうか、ね。
by exmouthcoco | 2012-09-22 06:50 | こんな所行った… | Comments(20)

「おフランス」ってよく言われるけど、実際はそんなに優雅じゃない。普段着の田舎での生活を日々書き留めています。


by exmouthcoco