フランス存在日記

exmouthcoc.exblog.jp
ブログトップ

ブルゴーニュでの週末

厚い雲が覆っていたパリを離れて南下すると、青空でいい天気!
b0069848_5581642.jpg
食事までの時間、外で読書して過ごす…。うーーーん、いい気分!

ノエル以来、半年ぶりの再会となった 姉と弟。
b0069848_5584542.jpg
お姉ちゃん、いつもニコニコ優しくて、私も大好きっ♪
b0069848_5591652.jpg
家の隣で摘んだ 可憐なお花たち…
b0069848_559441.jpg
一つ一つはこんな感じで咲いてました。
b0069848_60899.jpg
ミカもご機嫌!

こんな景色だと田舎のように見えるけれど、実は、大きすぎず 小さすぎず程よい大きさの街。
b0069848_603355.jpg
街の中を散歩しながら、車の入れない路地に入り込み…
b0069848_614054.jpg
背の高い人だったら、かがんでないと通れないくらいの通路をくぐり抜けると
b0069848_62106.jpg
↑ ミカが何か話しかけてるみたい。(笑)

b0069848_641720.jpg
キレイな水のほとりへと到着。
実はココ、セーヌ河の源流域なんです。
パリでは濁っているあのセーヌも、ここは透き通っていて本当にキレイ。
この日は、ダイバーさんの撮影隊が潜っていました。
中はどうなっているのかしら?
私も潜ってみたいな~~~。
[PR]
Commented by waihekeparadise at 2012-06-22 06:54
こんにちは。ニュージーランド、ワイヘキ島のCocoです。
ブルゴーニュへは行ったことがないけれど、のどかでとてもいい雰囲気ですね。
自然と街のバランスもいい感じ。
パリからはどのくらいで行けるんですか?
ちょっと足をのばすと、こんな週末を過ごせるんですね。
Commented by paprica at 2012-06-22 07:34 x
Cocoさ~ん!
久々にコメント欄が開いているのがうれしいよっ!↓のクレイジーなリフォーム、毎回ポストを楽しみにしてるよ。すごいねぇ。あんなに何にもないところまでぶち壊しちゃったのに、もう綺麗なセメントのフロアーが出来上がって…感心してもしきれないよ~。

ブルゴーニュかぁ。いいなぁ。すんごい羨ましい。ブルゴーニュってワインも美味しいんだよね~。あぁ~ん、いつか、いつか遊びに行きたいよ。
キャプテンのお姉さん、ほんとに優しそう。思わず抱きつきたくなる笑顔だね!
Commented by la_mia_coccolina at 2012-06-22 08:59
cocoさん、こんにちは♪
ニコラさんとお姉さまのニコニコ笑顔が本当によく似ていますね^^
お姉さまもとても素敵なところに住んでいらっしゃるのですね。
路地好きなのでこういう場所、堪りません!
お花も身近にこんなに素敵に咲いているなんて良いな~。
ミカたんもお花の匂いを嗅いでいるみたい♪ やっぱり女の子だからお花が好きなのかしら^^
そしてセーヌの源流はこんなにも美しいのですね~。
フォンテーヌ・ド・ヴォークリューズでしたっけ? その場所を思い出しました(行った事はありませんけれどね^^;)
夏になったらきらきらと輝いてまた美しいでしょうね♪
フランスの行ってみたい場所、本当にたくさんあります^^
Commented by Saori at 2012-06-22 17:28 x
cocoちゃんこんにちは~!お久しぶり、、、♪
ニコラさんとお姉さんそっくり!!!血がつながってるのだから当たり前、といわれるかもしれないけど、ほんとよく似てるね^^
仲がよさそう、って写真からも伝わってきます。(あ、お姉さんの笑顔もとっても素敵!こんな義理のお姉さんがいるなんてcocoちゃんラッキーね!)
セーヌ川の源流ってこんな感じなんだぁ、、、ほんときれいだね。
お魚とか取れる?こんなきれいな川だったら川魚でも美味しそうよね、とついやっぱり食い気に走ってしまう私^^;
またバカンスの様子レポート待ってます!
Commented by exmouthcoco at 2012-06-23 06:54
■ ワイへキ島のCocoさん、こんばんは。
NZもそうかもしれないけれど、キャピタルでもちょっと郊外に出るとかなり田舎度が高いです。
パリからは、高速使えば2時間あれば着くかな?
我が家はパリのちょっと北なので、パリのほうまで出るのにちょっと時間がかかるんです。
我が家からのルートだと、ブルゴーニュ地方に入る前にシャンパーニュ地方をかなり長く通っていくのですが、
こちらもなかなかのどかでいい景色が続きます。
Cocoさんのおっしゃるように、自然と街の規模のバランスが本当にちょうどいいんです。
我が家よりも都会ですが、もっと田舎度を感じるのは不思議なくらい…。
Commented by exmouthcoco at 2012-06-23 07:02
■ papricaさん、こんばんはーー!
へへへ。久しぶりに皆さんとお話がしたくてコメント欄、開けてみました。^^
家の作業、すごいでしょう?当然、家の中もホコリだらけですごいことになってます。
もう諦め、よね…。まぁ、自分たちのためだし、しょうがないか。

義姉の住む場所はブルゴーニュでも端っこの部分。
どちらかというとシャンパーニュに近いほうです。
途中はシャンパンの看板を見ることのほうが多いかな。
日本からに比べたら、カナダは近い近い!
いつかpapricaさんともお会いしたいねー。Gusもね!ミカと友達になれるかな?
義姉は本当に優しくて、いつも太陽のようにニコニコ。
ニコラが電話でお姉ちゃんにとろけた声で話すのがわかるくらい。(笑)
人生の、いい手本のような人です。私もこうなりたいわ
Commented by exmouthcoco at 2012-06-23 07:07
■ coccolinaさん、こんばんは★
ねぇ?似てますよね。最初に会った時に、似てるぅ~~って思っちゃいましたよ。
いつもニコニコしてる姿、お手本にしたいと思ってます。
coccolinaさんも路地好きなんですね~~。
私も、こういうところ、どんどん入っていきます。
犬がいると余計に怪しがられずに入れるので、こういう時、便利。(笑)

フォンテヌ・ド・ヴォークリューズ、ご存知でしたか!!?さすが!
行ったんですよ~~、その昔。日本からの姉と姪、甥を連れて。
水のきれいなこと、きれいなこと!
あそこも本当に素敵なところです。
義兄曰く、「観光客の罠」なのだとか。アイスクリームやお土産屋さんが多いんです。
確かに、姪と甥、アイスの罠に引っかかってました。(笑)
Commented by exmouthcoco at 2012-06-23 07:13
■ Saoriちゃん、こんばんはーー。
本当、コメント欄、お久しぶりよね。
ニコラの兄弟、みんな仲良しなんだけど、ニコラは真ん中ということもあってか、
みんなとバランスよく、仲良しです。
お姉ちゃん、私たちの結婚式の時に「私は弟のニコラが大好きだから、あなたのことも大好き!」って
言ってくれて、ちょっとウルッってきたの。なかなかそういうことを口に出せる人はいないな~~って。
とってもうれしかったわ~~。

セーヌの本当の源流の源流はもうちょっと離れた所にあるようだけれど、
この界隈、セーヌに流れ出るいろんな所で泉のように湧き出てるみたい。
ここは神秘的でとっても素敵なところ。
お魚、いるのかな~~?今度じっくり見てみるよ~~。
あ、でも、街中で釣竿垂らしてる人、見たことないかも。(笑)
Commented by oz55mama at 2012-06-23 11:41
cocoさんこんにちは。ダイナミックなリフォーム作業をやってる時のキャプテンからは、想像できない、優しいまなざしの旦那様ですね。お顔に人柄でてる〜それにしても、素敵な花*花 自生してるのいいですね。眺めてるだけで、いい気分に。
Commented by カトウ at 2012-06-23 13:48 x
お久しぶりです~。
ホント、お姉ちゃん、ニコラに似てる。そっくり!
でも、cocoさんの雰囲気にも似てるなぁって、思ったよ。
Commented by garjun2 at 2012-06-23 14:01
Cocoさん、こんにちはー。
すがすがしい景色ですね。
お花きれい。家のそばにこんなにきれいな花が咲いているんですね。
何よりアレンジがすてきです。わたしにはできないな。センスの問題かも。^_^
ニコラさんもお姉さまもいい笑顔。お二人ともやさしそうですね。
街の佇まいもいい雰囲気。自然も豊かで。
ヨーロッパってこうなのね。車が入らない路地がたくさんあると聞いたことがあります。エキゾチックで、わたしにとっては風景のひとつひとつが珍しくて、写真に見入ってしまいました。
お家のリフォーム作業からちょっとescapeですね。
バカンス楽しんできてください。
じん
Commented by garjun2 at 2012-06-24 03:36
前ページのミカちゃん侵入には大笑いでしたよ。
ふたたび じん
Commented by bettyko at 2012-06-24 05:56
こんばんわー。これは何という街ですか?ソース・セーヌ村とは違うところなのかしら。ブルゴーニュ地方ってボーヌにしか行ったことがないけれど、こんなステキな街もあるんですねー。ブルゴーニュへ行く機会があれば是非訪れてみたいなあ。
お花きれい!アレンジセンスも抜群!これだけのブーケをパリの花屋で買ったらいくらするんだろう、、、なんて考えてしまいました・苦笑 

ミカちゃんの足跡、だんなと大笑いしました^^ でももしこれが自分の立場だったら笑うどころか怒りでキレちゃいそう。ははは。 
Commented by marin_mari_n at 2012-06-24 16:42 x
ブルゴーニュのお花の色鮮やかなコト!すごーーくキレイ☆
色合いがわたし好みなのも惹かれる理由でしょうか?
お花の向こうに見えるバゲットにも、目が行ってしまいます。。。
(さすが食いしん坊なわたしです)

改装作業の合間の小旅行は、楽しいものだったようで何より!!
セーヌの源流は、確か以前連れて行ってもらった記憶です。
今年は渡仏を諦めなくてはならない感じですが、
また次の機会を虎視眈々と狙うことにしますね♪
お姉様にもよろしくお伝えくださいねっ☆
Commented by exmouthcoco at 2012-06-25 06:00
■ ひつじサン、こんばんはー。
リフォーム作業の時は、特に張り詰めた空気や仕事に厳しいという感じもないキャプテンなんですが、
こうして、お姉ちゃんの前にくると、余計に優しいまなざしになります。
私と話しているよりも、甘~~い顔になるんですよ。(笑)

野生の花、キレイですよね。
この中で、一つは我が家の近くで見るのですが、それ以外は初めてでした。
こんなに可愛かったら、家中に飾るのに…。近くなくて残念です。
Commented by exmouthcoco at 2012-06-25 06:02
■ カトウさんっ、お久しぶり!
似てるよねぇ…。私も最初に見た時に、似てるぅ~~~って思ったもの。
私の雰囲気にも似てる?やっぱりアジアの血が流れてるからかな~~。
目指すはニコラのお姉ちゃんのような笑顔の似合う人。
眉間にシワを寄せてるの、見たことないもの。
Commented by exmouthcoco at 2012-06-25 06:08
■ じんサン、こんばんはーー。
自分の家のすぐそばに、こんなに可愛い花が咲いていたら、毎日のように摘んで飾るんですけどね…。
ウチの方はまたちょっと違う花が咲いてます。色的にはブルゴーニュのほうが好きかな。

我が家のある村もそうですが、田舎だと、車がないと生活できないくらい車社会でもあるのに、
こうして細い路地に住む人は大変だな、とも思います。
水や牛乳を買いだめするの、苦労しそうですよね~。
引越しとか、どうしてるのかしら、とか思ったり…。

束の間のヴァカンスも終わって、またいつもの日常がやってきました。
作業もゆっくりペースで頑張ってます。
ミカの足跡、可愛いんだか、頭にくるんだか…複雑でしょう?笑
Commented by exmouthcoco at 2012-06-25 06:15
■ bettykoさん、こんばんはっ。
この街は、Chatillon sur Seineという所です。大きすぎず小さすぎず、
住むならこれくらいバランスの取れた街も悪くないな~~と、行くたびに思うのですよ。

最初にこの泉に連れて行ってもらった時は、ここからセーヌが始まるのかと思ってたんだけれど、
この街の地図を見ると、この泉がセーヌに注いでいる以前に、セーヌの流れがあるのよね…。
ソース・セーヌはまだ行ったことないのだけれど、そのうち、寄ってみようかな。

お花のブーケ、エッグスタンドに挿してるくらい小さいものなんだけれど、
本当にキレイに作ったら、さぞかし立派なものになるんだろうな~~。
家の隣にそんな草むらがあったら、毎日でも摘みに行くんだけれど…。

ミカの足跡、本当に頭にきましたよ~~。
でもね、なんだか可愛いとか思ったり…。
ブロガー魂があって、ミカを現場から追い出す前に、カメラを取りに行っていた私でした。(笑)
Commented by exmouthcoco at 2012-06-25 06:19
■ mariちゃん、こんばんは★
私もこのお花たちの色合い、好きなのよね!!
ブルーや紫系のお花、大好き!
ははは、バゲットに目が行ったのね。
我が家と違って、このお宅では、毎朝、パキートがパン屋においしいパンを買いに行ってくれてます。

そうそう!mariちゃんも行ったよね~~!
次回、もしこの家に行ったら、絶対、マッサージ頼まれると思うわ。(笑)
今年の渡仏はどうやら難しいみたいだね…。
でも、私たち、いつでもいるからっ。その次のチャンスを楽しみに待ってます!
Commented by bettyko at 2012-06-26 07:59
cocoさん
Chatillon sur Seineですかあ〜、ソース・セーヌとはまた違うのですね。ありがとうございます!フランスの行きたい街リストに載せました♪

うーん、足跡、やっぱりcocoさんでも頭にきたのか・苦笑 でも可愛いと思う気持ちも確かにわかるなあ^^
Commented by exmouthcoco at 2012-06-27 05:14
■ bettykoさん、こんばんはー。
フランスって、地方によって全然違うから、あちこち行くのが本当に楽しいですよね。飽きないというか…。
Chatillonはブルゴーニュでもかなり北よりなので、私たちはシャンパーニュ地方のTroyesから南下するコースをいつも選んでます。途中の、セーヌ沿いの小さな村も素敵なんですよ~。是非!

足跡ねぇ…。急いでいたものだから余計に、ん~~~っ、もうっ!って感じでした。本人、ケロリとしてましたけど。(笑)
Commented by 履歴書の見本 at 2013-02-06 14:58 x
とても魅力的な記事でした!!
また遊びに来ます!!
ありがとうございます。
Commented by exmouthcoco at 2013-02-07 21:25
■ 履歴書の見本さん、
コメントをありがとうございます!
寒い冬の日に、初夏の爽やかな景色を見ると、私自身にも新鮮に映ります。
気分転換に読み返す機会をくださったことに感謝です。(^_^)
Commented by じゅんこ at 2013-02-13 07:59 x
こんにちは。とても素敵なブログですね。毎日ワクワク、ドキドキしながら読んでいます。距離も時間も離れているのにプッと噴出したり涙ぐんだり。私もフランスでリフォームに挑戦する事になるかも、とかなり参考にさせてもらっています。一番の決め手だったのは「二人だけで」リフォームが可能だということが分かった事。とても勇気付けられて買おうかな、なんて気持ちになっています。そんな勇気をくれたCOCOさんに感謝の気持ちを伝えたくてコメントしました。有難う。
Commented by exmouthcoco at 2013-02-14 21:33
■ じゅんこさん、はじめまして!そして、コメントをありがとうございます。
パリを離れて田舎暮らしを始められたのですね。
じゅんこさんのブログに ちらりとお邪魔して、楽しく拝見させていただきました。これからじっくり読ませていただきますね。
我が家のリフォームはまだまだ先が長そうですが…田舎時間でのんびりもいいんじゃないかと思ってます。
これからもどうぞよろしくお願いします。
Commented by じゅんこ at 2013-02-15 00:10 x
cocoさん、こんにちわ。嬉しいニュースがあったのでお知らせします。ついに家を購入する事に決めました。家の傷みが激しい事で少し迷っていたのですが、COCOさんのブログに勇気を頂いてリフォームという冒険に飛び込んでいく事にしたのです。それからハマムの記事で将来のお風呂場のアイデアまで頂いてしまいました。これからこそ色々参考にさせていただきますね。よろしくお願いします。
Commented by exmouthcoco at 2013-02-15 21:07
■ じゅんこさん、こんにちは!
わぁ〜、お家、購入されたのですね。おめでとうございまーす。
(^O^)/
これから長い冒険のスタートですね。
我が家もなかなか前進できなくて、ゴールがまだまだ先ですが、
お仲間が増えてうれしいです。
お互いに頑張りましょうね!
Commented at 2013-02-28 18:14 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by exmouthcoco at 2013-02-28 21:34
■ 鍵コメちゃん、どうもありがとう!
そう言えば、その記事、読んだことがあったよ。
そちらでも、似たようなことがあるんだね。
金額にもビックリだけど、それ以上に、どう見てもギフトとかにしか見えないモノにホイホイ課税する感覚がわからない!
もっと取り締まるべきがあるだろう〜って思ったよ。
とにかく、今回のこと、私たちにとっても、送り主にとっても、悲しい出来事。お上はこんな気持ち、わかってないだろうなー。
Commented by lacasamia3 at 2013-03-01 17:07
cocoさん、こんにちは。コメント欄が開いていなかったのでこちらへ。同じでーす、イタリアもっ(怒)。EMS、ギフトに課税するなんて酷いですよね。でも最近、普通郵便でも課税されるようになりました。私は母に、靴でも洋服でも、タグとか全部切り取って、名前とかを書いちゃって、転売できない状態にして送ってもらっています。古着って書いて、値段も5ユーロくらいにしてもらっています。そうそう、我が家もワンコ家族になりました。のんびり、子犬のお世話、楽しんでいます♪犬って可愛いね。
Commented by exmouthcoco at 2013-03-02 05:41
■ Chihoさん、こんばんはー!イタリアでもそうなんですかっ?(驚)
普段、こんなにも税金払っているのに、さらに受け取ったギフトに課税なんて…ひどすぎますよね。
気になったのが、普通郵便でも課税の可能性があるということ。
なんだか気楽に送れなくなっちゃいますね。
見ましたよ〜ラーラちゃん♡ 可愛いですねー。女の子って顔してますね。その点、ウチのミカは、勇ましくて男の子とよく間違えられます。(笑)
by exmouthcoco | 2012-06-22 06:20 | こんな所行った… | Comments(31)

「おフランス」ってよく言われるけど、実際はそんなに優雅じゃない。普段着の田舎での生活を日々書き留めています。


by exmouthcoco