フランス存在日記

exmouthcoc.exblog.jp
ブログトップ

壁の破壊に突入 その①

月曜日の朝に夜勤明けで帰ってきたキャプテン、9日間のプチヴァカンスに突入です。
さて、どこまで進むかな~~。
途中、ブレイクでブルゴーニュの義姉の所へ行く予定なのだけれど、
それまでに一段落できるのでしょうか…。

最初に穴を開けた壁のほうへと戻りまして…
b0069848_5482941.jpg
ボロ家側ではこんな風にギリギリまで壁をくり抜いております。
下のほうまでくり抜きが終わったところで、母屋のダイニングサロンとの壁を壊す!
b0069848_5505571.jpg
ガンッ、ガンッ、ガンッ、ガンッッ!
途中、飛び出た石があったので、電動のこぎり登場。
ついたての板を置いて、向こう側からギーーーーーーン…と切断しておりますが、
当然、ものすごいホコリだということは言うまでもありません。
b0069848_5515452.jpg
多分、普通の主婦だったら、ここで怒るんだろうな。
いい加減にして~~~~!もうっ!って。

まぁ、言いたい気持ちはあるけれど、本人が一番、ホコリをかぶって、家作りのために頑張ってくれてるんだもんね。文句は言えません。
あまりのホコリに呆然としながら、棚の上の白いホコリを拭うのに夢中…。
でも、やってもやってもホコリが積もるのよね…。

壁のくり抜きが終わったところで、両脇にセメントを打っていきます。
b0069848_602714.jpg
が…そんなに広くない幅なので、どうもやりづらいらしいです。
そうだよね。セメント打つのに後ろに下がったら、もう一つの壁が迫っているんだもの。
b0069848_62319.jpg


そして、翌日…あれ?
b0069848_643714.jpg
ブロックが積まれてます。

一体、このスペース、何になると思いますか?
実はここ、冷蔵庫をはめ込む場所だったのです。
壁の厚みに比べて、冷蔵庫のほうが厚みがあるわけで、当然、飛び出してしまうのですが、
母屋の壁側、これを機会に石膏ボードで曲がった壁をまっすぐにする予定なので、
冷蔵庫の出っ張りは解決できそうです。
まぁ、母屋の石膏ボードの作業まではまだまだ長い道のりですが…。

次回は、いよいよ、大きな壁を壊していきます。
[PR]
by exmouthcoco | 2012-06-13 06:11 | 我が家のリフォームとDIY

「おフランス」ってよく言われるけど、実際はそんなに優雅じゃない。普段着の田舎での生活を日々書き留めています。


by exmouthcoco