フランス存在日記

exmouthcoc.exblog.jp
ブログトップ

こんなこと、あんなこと ③

裏のボロ家の2階にある部屋にとりかかりました。
天井のあちこちに亀裂が入っていて、一部が剥がれ落ちきて、このままだと危険だと判断。
本来はもっと先の予定だったけれど、思い立ったらすぐやります…。
b0069848_7205915.jpg
天井を剥がしたら、あらまぁ、キレイな梁が出てきましたよ。
b0069848_7244362.jpg
容赦なく、どんどん落としていきます。
b0069848_7252073.jpg
お約束のガレキの山。
どんどん増えていきます…。はぁ~。
b0069848_7264080.jpg
上から見た図。
つまり、屋根裏です。
梁の上には細い横木が渡してあって、上から石膏で固めてありました。
いつの時代のものかわからないけれど、横木1つ1つも、しっかり硬い樫の木が使ってあって、
当時の職人さんの仕事ぶりがうかがえます。
b0069848_7341486.jpg
スケルトンになってきました…。
ライトが照らされてる部分は、元々、暖炉と煙突があったところ。
煙突を壊していたら、壁にヒビが入っていて、外の光が見える所があちこちにあったので(つまり、壁が薄いということ)、古い瓦やレンガを使ってデコレーションを兼ねて、壁を厚くしてあります。これは後に白セメントの目地が入ります…。

b0069848_7495164.jpg

この屋根裏は、天井が低くて、小柄な私がやっと立って歩けるくらい。
この後、断熱材や石膏ボードなどをつけることを考えると、かなり狭くなってしまうため、
いっそのこと、ここを取り除いて、下の部屋と同じ空間にすることにしました。
b0069848_7502285.jpg

壁に埋め込まれた鉄の板と梁がつながっているため、セキュリティのため、今は一本だけ残しておきましたが…これもそのうち取る予定。
b0069848_7504150.jpg
どこかにブランコか、ハンモックつけてもらおうかな~~。
[PR]
by exmouthcoco | 2011-03-02 08:05 | 我が家のリフォームとDIY

「おフランス」ってよく言われるけど、実際はそんなに優雅じゃない。普段着の田舎での生活を日々書き留めています。


by exmouthcoco