「ほっ」と。キャンペーン

フランス存在日記

exmouthcoc.exblog.jp
ブログトップ

coco、Rungisに行く。

久しぶりの更新です!
元気に過ごしておりますが、ここのところ家の作業が結構はかどって、夜はクタクタ。
PCに向かうと眠くなる…というのを繰り返しておりました。

さて、タイトルにあるように、先日、 Marché de Rungis (レンジス)に行ってきました。
パリの南にある、世界一大きな市場です。
日本で言うと、「築地」といえばわかりやすいかな?

朝の3時に起きて、ニコラの友人の家に迎えに行って…順調に行くかと思いきや、
パリの環状線の南方向がどこもかしこも閉鎖されていて、
その入り口を見つけるのに苦労しました…。ふぅ~。

Rungisに行くのはニコラは2回目。
元・肉屋だったという同僚に連れられて去年の秋に行って以来です。
もちろん、私は初めて。興味はあるものの、早起きがつらくて渋っておりました。(苦笑)

市場内に入るのに、車の入場料が8ユーロ。
中に入ると、環状線がさらにあって、ガソリンスタンドやカフェ・ブラッスリーなどもあったりして、
大きな市場というのがうなずけます。

最初に目指したのは魚のマルシェ。
広いですっ。向こうまでがかなり遠い…。
b0069848_5455485.jpg
ここでは白衣着用です。
見学者には2ユーロでビニールの白衣が用意されていて、私もコレを購入しました。
ピラピラの白衣で恥ずかしいなぁと思っていたら、同じようなものを着た団体さんも。
見学者のグループも結構いました。
b0069848_5534719.jpg
海草が売られてました!
大好物だけれど、これ1つだけ買うのもなんなので、値段も聞かず…。
一体、いくらくらいだったのかな?

ここではホタテ7kgとイカ3kgを購入。
イカは必ずしも安いとは思わなかったけれど、鮮度にやられました~~。
フランスに住んでから新鮮なイカに遭遇したことないもの…。

b0069848_5554161.jpg
友人のお供で鶏肉のマルシェへ…。ここもやっぱり広いです。
b0069848_5585423.jpg
日本では見たことのない、トサカ付きの鶏たち…。
フランスで生活を始めた頃、マルシェでこの姿を見た時はショックでした…。

b0069848_655675.jpg
これまた友人のお供で臓物を扱うマルシェへ。
手前の箱…わかりますか?豚の頭がたくさん。
もちろん、売り物です。
b0069848_672539.jpg
うわっ。逆さまになった牛の頭がずらり…。
こういうのを見ても、なんとも感じなくなった私って…。←強くなりました。

b0069848_6152111.jpg
魚介類と牛肉のかたまり肉を2つ買って、朝の9時半頃には自宅に戻ってきました。
マルシェの後は一仕事。新鮮なうちにイカとホタテを捌いて…

その晩はおいしいお刺身をいただきました。
b0069848_6165569.jpg
甘くておいしかったです~~~。幸せ♪

今回は同行した友人が時間に限られていたので急ぎ足で帰ってきましたが、
もっとゆっくり市場めぐりをしたいなぁ、と…。

調理器具やパッケージ用品、(←まるでカッパ橋のようでした!)
パンやお菓子作りに必要な材料や、
植物など…買えることなら買いだめしたい~~。

Rungisって奥が深いです。
[PR]
by exmouthcoco | 2011-02-07 06:41 | こんな所行った…

「おフランス」ってよく言われるけど、実際はそんなに優雅じゃない。普段着の田舎での生活を日々書き留めています。


by exmouthcoco