フランス存在日記

exmouthcoc.exblog.jp
ブログトップ

ミカたん、お船の祭典に行く。

ネットの調子が安定しております…。
当たり前のことなんだけど、なんだかうれしい。

旅行記の最終回です。

La Rochelleのホテルで、朝食を摂っていた時のこと…。
このホテルはペットOKなんだけど(ペット料金3ユーロ)、なぜか朝食会場には立ち入り禁止。
部屋にミカを置き去りにしたら、遠吠え+ベッド周りのものを破壊される可能性大なので、車に乗せて待たせる。なんだか可哀想だな。
私の去った方をずっと見て、待ってる…待ってる…。後ろ髪引かれる思い。
食事を早く済ませてミカを外に出して散歩してあげた。

その間、ニコラはまだ朝食中。
外にいた私とミカを見て、隣のテーブルに座っていたカップルがニコラに話しかけていたもよう。

部屋に戻ってきたニコラ、うれしそうな顔をしながら紙を2枚ちらつかせる。

何それ?

「Grand Pavois の招待状だよ。2枚。これから行こう!」

何だ?グランパヴォワって…。

「ヨットのExpoだよ。ちょうど今やってるんだって。」

どうしたの?

「さっき、隣のテーブルに座っていたカップルがくれたの。
昨日、ヨットを買ったんだって。今日も行くらしいんだけど、使わないチケットがあるから譲ってくれたの。優しいよね。」

ヨット買ったんだ…。すごいなぁ。

と言うわけで、急遽やってきました。お船の祭典。
b0069848_5565662.jpg
ニコラは以前、友人と一緒に来たことがあるそうで…。
大好きだもんね、ヨット。
もちろん、私は初めてです。
b0069848_5583693.jpg
当たり前だけど、ヨットばかり。ワクワクするなぁ。

この日はとっても暑かった!
b0069848_604347.jpg
ミカたん、途中でダウン。
「あたい、動きたくありませぬ…。」と、お尻を上に上げたポーズで歩行拒否。
通行中のおじさんがなだめてくれてます。頑張れ~。

外にあるキッチン。
b0069848_614869.jpg
くぅ~~、我が家のよりもおしゃれでかっこいいぞー。
こういうの、庭にあったらなぁ…。って、これ、船の上です。はぁ~とため息。

キャプテン、あれこれ見たくて仕方がない様子。
b0069848_634729.jpg
ミカは「もういいですよ~。うんざりです。水、怖いんだから。」

ある船を見学させてもらいました。
人間は靴を脱いで…ミカたんはお留守番です。
b0069848_651989.jpg
置いていかないで~~、と不安な表情のミカ。

キャプテン、ずんずん突き進んで行きます。
b0069848_665934.jpg
待って~~。この船、長いんです。

「一撃」Tシャツが映えてます。(笑)
b0069848_682016.jpg
外のキャプテンのシート。

では、中をご覧いただきましょう。
b0069848_6104781.jpg
船の後方、左右にベッドルームが2つ…。シャワーとトイレもついています。
b0069848_6115567.jpg


中央部分はキッチンとダイニングスペース。
b0069848_6131256.jpg
船の中の冷蔵庫はこんな感じでした。↓↓↓
b0069848_6135572.jpg
ステンレスの引き出し式!
ウチのキッチンにも欲しい…なぁ、ね、キャプテン!

ダイニングスペースの隣にはキャプテンのスペース。
b0069848_6154166.jpg
うんうん、なんだか家族会議が開けそうだわ。

そして、最後に船の頭の部分に当たるメインのベッドルーム。
b0069848_6165651.jpg
ここにも別のシャワーと洗面、トイレがあります。
うーん、ゴージャス!

いかがでしたか?ちなみにこの船の値段は…。
言うと哀しくなるので、パネルだけ置いておきます。
右下の値段がそうかな?
b0069848_6175428.jpg
ユーロ表示です。

ヨット以外にも、いろんなモノを売っていました。b0069848_6243935.jpgパニエのお店や…

b0069848_6252164.jpgアンティークの船グッズ…

この手のお店、楽しくて仕方がありませんっ。

会場内のビーチでちょっと休憩。
b0069848_6271818.jpg
子供たちのヨットスクールをやっていました。
どの子も一生懸命。かわいいなぁ。
目があった女の子が興奮気味に「マダム!これ超楽しいよ~。やってみなきゃ。」と叫んでました。
そりゃぁ楽しいだろう~。見ているだけで楽しいもの。^^

短い時間でしたが、ヨットの祭典を満喫した私たち、お昼前にはLa Rochelleの街へ戻り、
お昼ごはんを食べてから我が家への長い道のりへと戻ったのでした。


ところで、ニコラがヨット好きということもあって、この手の雑誌が我が家にたくさん!
捨てられないんです~~。(涙)こっそり処分してしまおうか?
もちろん、彼の独身時代のものなので、かれこれ10年近く前のものなんですが、
それをちらりと読んだことがある私…。

その当時の値段が頭にインプットされていたんですが、実は今回、いろんな船を見ていて、
あれ?そんな額なの?っていうのも結構ありました。
平均的な家を一軒売れば買えてしまう?ってくらいの船がゴロゴロ。

ニコラも同じ事を考えていたようですが、船の価格、当時からかなり下がっているようです。

…ってことは買い時?(笑)

いやいや、私たちにはまだまだ手の届かない存在です。

焦らずゆっくりと…身分相応になったら考えよう~~~!
夢はかならず叶うもの、なんだよね、キャプテン。


ミカたんの短い夏休み。これで終わりです。
お付き合いいただき、ありがとうございました~。
[PR]
トラックバックURL : http://exmouthcoc.exblog.jp/tb/14187149
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by たけしぃ♪ at 2010-10-11 07:48 x
スペイン、グラナダから拝見!ミカたん散歩拒否しそうなぐらい天気いいですね!しかし、あの一撃Tシャツは、おじゃましていたときには見た事なかったです。キャプテン一撃にあってるぜ!
Commented by anrianan at 2010-10-11 10:53
こんにちは、cocoさん!
ん~、羨ましい・・・・・・・。(笑) 何がって、ヨットもだけどこういうイベントが普通にあって、ときめくような体験が次々とやってきて、そういう空間が今の私にはあるのか?・・・・って見回したりして。(^_^;)
20代のOLだった頃、会社のヨットクラブの練習に参加したこともあって、何回か4人乗りヨットは乗ったことがあるんですよ。あれ、右行ったり左行ったり、帆をくぐり抜けるのよね。(笑) でも、こんな大きなクルーザーには乗ったことがないなぁ。・・・・
いつも一緒のミカちゃん、お留守番は初体験? クックや前のクロは、スーパーに行った時や私たちが車で出かける時、やっぱり恨めしそうに眺めていて、・・・・後ろ髪引かれるよねぇ。 どんなことを思っているのかしら、なんていつも考えてしまうの。 クックは母が一晩でもいないと、もの凄くいい子になってしまうらしくて、いかに寂しかったかよね。(^_^;)
今二人で家を建てて、しっかりその地に根を張りそうだけど、意外に海の上で世界を回ったりしちゃうのかしら。・・・・・ なんだかそんな二人の姿を想像してしまったわ。(笑)
Commented by lilia109 at 2010-10-11 14:31
ご無沙汰してます、cocoさま!
ああ、、下の↓ツタの絡まるニコラさんも素敵だし(笑)、一撃Tシャツを軽く着こなすニコラさんにも笑いましたーーー。

落ち着いたら、ヨーロッパリベンジしたいですうー。その時は、是非いー。
Commented by mayumi at 2010-10-11 20:51 x
FREOを思い出しました。
もっと規模が大きいかな?
私、スキューバダイビングの仕事をしていたので、船宿泊とかよくしていました。
PERTHはこれからいい季節ですよね~。

海のジプシーですか~
私の旦那さんは、馬で旅をするのが夢だと言っていました(乗馬が趣味)。

記事、楽しかったです☆
Commented by exmouthcoco at 2010-10-12 04:31
■ たけしぃ♪君、旅先からメッセージありがとう。
スペイン旅行、楽しんでるかな?
そちらのミカ姫からメッセージをもらって、「バルセロナは25度だって!」とキャプテンに伝えたら、
「ウチは30度あるもんねー」と強がってました。(笑)
いやいや…暖炉焚いてます。
君たちが出発した翌日だったかな?ちゃんと場所に収まってますのよ。
楽しみにしててねー。
残りの旅、気をつけて楽しんでね!ちゃんと姫を守るのだゾ。
Commented by exmouthcoco at 2010-10-12 05:01
■ anriさん、こんばんはー。
本当、こういう豪華な展示会、ときめくよね。
海の水がキラキラまぶしかったのもあるけれど、ゴージャスでキラキラ**と同時に頭がクラクラ…。(笑)
船の値段が下がって庶民に手が届きそうな価格とはいえ、やっぱり高嶺の花ですわ。
実際に買えたとしても、船を出して旅ばかりできるわけじゃないし、
かといって高価な停泊料払えないし…(笑)。
当分は地に着いた生活を楽しもうっと!

anriさん、会社のヨットクラブに行ったことがあるのね!すごい。
そう、右行ったり左に行ったり…風の向きを見て進むのよね。
私もいつかやってみたいですわ。

ミカは、私がスーパーに買い物に行く時は家で留守番です。
ビーグルって動物実験に使われる犬らしくて、盗まれる確率が高いらしいの。
車の中には絶対放置できないんです。暑い時はもちろんだけどね。
やっぱり独りでいるのが苦痛みたいで、帰ってくると鳴き叫んで来ます。
こんなミカを見て、「もう一匹、ビーグルを飼おうか」というニコラ。
これ以上はもういいですわ。可愛いけどね。
Commented by exmouthcoco at 2010-10-12 05:10
■ liliaさま、こんばんは~~!
こちらこそ、ご無沙汰しております。
なかなかそちらにも遊びに行けないのに、こうしてコメントいただけて光栄です。

その後、体調はいかがですか?
ヨーロッパ、リベンジ旅行、ありありですかっっっ?
はい!その際は是非に。
あ、でもliliaさん、行程はもうちょっとよく考えて、あまりご無理のないように…。(笑)
Commented by exmouthcoco at 2010-10-12 05:44
■ mayumiさん、こんばんは!
港町ということもあって、確かにフリーマントルと共通点はあるかも…ですね。
規模はこちらのほうが大きいと思うけれど、開放感ではフリーマントルのほうがあると思います!

え?mayumiさん、スキューバダイビングの仕事をしていたんですか?Perthで?
あれ、あれ、あれ???
言っていいのかな?この場で。
↑上のコメントをくれた たけしぃ♪君もAusのワーホリでダイビングの仕事してたそうです。
時期がずれるのかもしれないけれど、意外な共通点にちょっとビックリしました。

旦那さん、馬が好きなんですねー。
馬で旅をするなんて…うーーん、馬車?いや、またがって行くのかな?
いずれにせよ、ロマンチックです。

Commented by コビトカバ at 2010-10-12 17:14 x
分相応・・・予定がありそうな感じがしたんですが(笑)
私は夫の本を何気に少しづつ処分しております、ふふふ。
だって、出しといたら読むって言っておきながら
だしてあるのに、一向に読む気配なし!!
私の脳が『要らない物』と処理されるのです(笑)
酷い奥さんです。
いいなぁ気になる籠がいくつか・・・こちら買ったら馬鹿高そうなのが
いっぱいだぁ。
Commented at 2010-10-13 12:17
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by exmouthcoco at 2010-10-14 06:23
■ コビトカバさん、こんばんは!
ヨットを買う身分にはまだまだ程遠いです~~~。
とりあえずは今の家の作業を終えてから、財力をつけていかなけねばっ!
毎日が修行です~~。

やっぱり自分のモノではないと、邪魔→処分したいですよね!
彼のガラクタ、本当にどうしようもないものがたくさんあって、
絶対、その箱ごとなくなっても困らないと思うんです!(笑)
その点、自分のモノは小さなパーツとか可愛いオブジェとか…
捨てられたら怒ると思います。ははっ。

いつだったか、知り合った女性が、同居している彼の本をこっそりブックオフに持っていくと言ってました。
1ヶ月、よけておいて何も言われなかったら処分するんですって!
知能犯です。(笑)で、そのお金は誰のもの?と尋ねたら「二人の食費に~」って言ってました。
価値ある本ならいいですよねっ。
その点、ニコラの船の雑誌はなぁ…。
Commented by exmouthcoco at 2010-10-14 06:30
■ 鍵コメ r********さん、こんばんはー。
おぉぉぉぉっ。あぁ、エキブロでしたか、よかった~~。
こちらこそ、これからもよろしくです。
私もリンクいただきますね。

Gさんを「おじさん」だなんて…。
私から見たら「おにいさん」ですよっ。
小さいボート、お持ちだったんですね。いいなぁ、釣り。
こいういう豪華なヨットもいいけれど、庶民派の私はシー・カヤックでいいかな。
Commented by neige_neige at 2010-10-15 23:54
La Rochelle 大好き*
パリ以外で住みたい町のひとつだよ。
Il de Ré には お気に入りのレストラン見つけて
La Rochelleから連夜 橋を渡ったバカンスもありました。
私も子供の頃ヨット教室に行かされて大人になって船の免許を。
車より船で遊びまくったあのバブル時代は楽しかったー、、、
私にとって海も船も切り離せないとても大切な存在だな〜
ニコラさんも船好きだったのねー、、
そういう男の?ロマンを語り合いたい。笑

Commented by exmouthcoco at 2010-10-16 04:55
■ neigeさんっ、おばんです~。
港町ってマルセイユのように危険な香りがする所もあるけれど、
La Rochelleはそういう雰囲気もなく、キレイでしたー。
私はてっきり初めての訪問だと思っていたのに、どうやら2回目だったみたい。前回のこと、全く覚えてないんです。(苦笑)

そうだった!以前にneigeさん、Il de Réのことを言ってたなぁと思い出しました。そうか~、お気に入りのレストランがあるんだ。

子供の頃にヨット教室行ってたんだ!さすが!
そういえば、おじさんだっけ?いや、お父さん?船持ってましたよね。
私の想像できない世界で育ってたんですねー、neigeさん。
車よりも船で遊びまくった…って、すごい!
Commented by momimam at 2010-10-17 07:40 x
まだまだ蒸し暑い感じのなか川越祭りは大賑わいのよう。お囃子の軽やかな音色は風向きのせい?聞こえてこないわ。
40kのトマト、想像できないわ。ケタはずれね。新鮮でかじりつきたい!!おいしそう!!             煮沸鍋、どっさりのトマトたちを 軽々瓶詰め処理してくれて お利口さん!! その作業を又効率良く ハマムでやる!!って 脱帽です。
頂いたお鍋、重宝してますよ。この夏の猛暑の中、過熱作業はサウナまではいかないけれど、ダラダラの汗との格闘でしたもの。冬だと良いのに・・・なんて。
ことしのイチジクは少ないので、大鍋で瓶詰めだわ。
そうそう、トマトは味付けというか、素のままの味なのね?
Commented by exmouthcoco at 2010-10-18 05:01
■ momimamさん、こんばんは。
今日、お祭りだな~と考えてました。お天気もよかったのかな?
こっちはすっかり寒くなって、キノコどころではないくらい。
冬になってしまった感じです。

大量のトマト、一気にやればいいんだけれど、他にやることもたくさんあって、何日かに分けての作業でした。
煮詰めただけの、トマトの凝縮なので、ソースなどを作る時に味を加えます。最初にやってしまってもいいんだけどね、何しろ量が多すぎて、そこまで辿りつけないのよ。

我が家のほうはイチジクはニコラの実家から持ち帰ってきました。
たくさん持ち帰ったけれど、おすそ分けしたり長旅で傷んだものもあったりして、大量とまではいかなかったので、少しだけジャムにしました。おいしかった!
今年はイチジクの苗を庭に植えたので、そのうちたくさん採れるかな?
by exmouthcoco | 2010-10-11 06:43 | こんな所行った… | Trackback | Comments(16)

「おフランス」ってよく言われるけど、実際はそんなに優雅じゃない。普段着の田舎での生活を日々書き留めています。


by exmouthcoco