フランス存在日記

exmouthcoc.exblog.jp
ブログトップ

楽しい週末

更新がちょいと遅れました。

先週末は、パリから可愛いお客様2人をお迎えしていました。
美容師のKさん。そして、そのお友達のアーサーさん。

そもそも…春先に、ウエストあたりまであった長い髪をKさんにバッサリ切ってもらったのですが、
その時に我が家の話となり、手伝いに来てくださるとのうれしいお言葉!
夏のヴァカンスに行きます~~と快く言ってくださったのでした。
しかーし、ヴァカンスなのに「遊び」でなく、我が家での「労働」付きです。(苦笑)

到着したその日に、セメントを練る作業を楽しみながら手伝ってくれた彼女たち。
いつもは2人の作業が4人ですよ~。女子ですが。いやいや、早い、早い!
キャプテンもビックリするほど、スムースに作業が進んだのでした。
b0069848_52441.jpg
青空カットです。気分いいねぇ~~。
私も、可愛くカットしてもらいました♪
ものすごく気に入ってます。
写真は…近いうちに撮りましょうね。

実は、アーサーさんはヘアメイクさんなのですが、田舎暮らしの私には…今は無縁です。(泣)
アーサーさんっ、そのうち…よろしくお願いしますよ☆

隣村の友人一家も駆けつけて、青空カット!(笑)
そのまま、庭でBBQの夕べとなりました。
b0069848_55413.jpg

たくさん食べて、たくさん喋って、たくさん笑って…
b0069848_555281.jpg
↑↑↑ぱんだら。を利用してみました。
でもなぜか、全員の顔がパンダにならない…。
中には無理やり合成させていただきましたよ。わかるかな?


2泊だけの予定をムリに3泊にしていただいて…
案内したかったんですよ~、田舎の村とか近くの街を。
b0069848_6392829.jpg
途中、馬のいる所で休憩。
よーく見ると、アーサーさん、金網に入ってます!(笑)
ラフィアの帽子、子馬に食べられそうになってたよねー。
b0069848_638557.jpg
SENLIS サンリスの街、ちょうどマルシェをやっていて賑わってました。
楽しんでくれたようで、案内した私もホクホクです。

あっという間に過ぎていった4日間、迎える私たちも楽しくて居心地のいい週末でした。
作業はもちろん、畑での草むしりや、食事の用意や後片付け、ミカたんのお散歩など、
あれこれたくさんのお手伝い、どうもありがとうございました。
またいつでもお待ちしています~~。

この週末の様子、アーサーさんのブログで紹介してくださってます。
素敵に書いてくれてありがとう。
でも実際は…ごくごく普通な田舎暮らしなのでした。
[PR]
トラックバックURL : http://exmouthcoc.exblog.jp/tb/13764771
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by happydesigncafe at 2010-08-14 14:34
cocoさん こんにちは
いつも重たい作業、おつかれさまです!
頼もしい&楽しい仲間が来てくれると、ホント楽しいですよね〜

アーサーさんのブログも、楽しく拝見しましたヨ
cocoさん、お家のリフォームもされてる上に
畑も、お料理も素晴らしいです〜♪
ヘアスタイルも素敵〜☆

↓ミカ姫、ぬいぐるみと寝てるの
とおおおっても可愛い〜
うそみたいに、可愛いですね笑
Commented by woodstove at 2010-08-14 16:23
cocoさん みなさん こん**は~。。。
 労働付きのバケーション、とってもイイ体験だったでしょうね。
普段はやらないことをやるってのは刺激的ですよね。
 それと青空のもとでのカットも気持ち良さそーです!!
ボクの髪もちょっと伸びすぎたので切ってもらいたいです。。。(^^ゞ
Commented by anrianan at 2010-08-14 17:45
cocoさん、こんにちは~!
アーサーさんのブログを拝見しましたよ。どれだけ楽しかったかが十二分に伝わってきました! そうね、ほんとに「今すぐ二人に会いに来て」と言いたくなるほどなんでしょうね。(笑)
私も楽しく暮らす工夫を参考にして、エネルギーも貰っちゃっています。でも、まだまだお二人のように“着々と”進んでいるという感覚が持てなくて、生きることにあくせくしてしまう。・・・・二人を見ていると、ああ、二人で暮らすのっていいなぁと思えるけれど、これから二人になれるのかぁ、私。 なんて思ってしまうし。(^_^;) 「だめよ、あきらめちゃ」ってcocoさんの声が聞こえてきそうだわ。(笑)
新鮮な野菜は生とかBBQが一番おいしいですよね。燻製器も作ったのね! 凄い! 私も頭の中では「庭で一人BBQをやれる設定」をいろいろ考えているんだけど、実行力がイマイチ。・・・・ でも、諦めずに「その内に」と念じ続けるわ。(笑)
Commented by marin at 2010-08-14 23:36 x
cocoちゃん、ご無沙汰しています!
自分のブログをすっかり引退してしまいまして、
リンク先もございませんが、cocoちゃんのブログは
家族で楽しんでいるよ!!

5月に失業して、時間だけはたっぷりあるから、
わたしも家の改築作業のお手伝いに行きたいな~
なんて思ってしまいました。
何だか私信のようになってしまいましたが、
この楽しそうな雰囲気に、わたしも飛び込みたく
なったよ!!
Commented by nature21-plus at 2010-08-14 23:41
cocoさん、ニコラさん こんばんは。
アーサーさんのブログ、拝見しましたよ~!!。もう、素敵に過ぎて「はあ~!」以外に言葉がないです。(笑)
で、気付いたのですが、cocoさんのブログ。どの写真のどこをみても「不快なもの」が全くないのですよ。まあ、建築資材とか、積み上げられた薪が美しいと思うことは人によるのかも知れません。ですが、何気なく撮られた作業中のスナップや風景写真の中に、日本だったら、無粋なガードレールやブルーシートなどなど、「無ければ良いのに…」と思えるものが必ずあるものですが…。お二人のお宅の庭先や、散歩の途中の風景の中に、これらが全くないのですね。
これが、先ずもって、素敵なことだと思います。
当然、究極の素敵は、アーサーさんがブログの最後にUPされている素晴らしく素敵なキッチンのcocoさんのとてもチャーミングな微笑みですけど…。(ニコラさんのもの凄いモチベーションの源がどの辺にあるのか解った気がしました。(笑))
ともあれ、いつも心地良い素敵をいただいています。
ありがとうございます。
Commented at 2010-08-15 02:08
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by exmouthcoco at 2010-08-15 06:38
■ onjiさんとkotoriさんっ、こんばんはー。
はい、重い作業しています。(笑)
でも、楽しいチームでチャッチャと事が進んで、本当にありがたいことです。

畑は、春が大切な時季なのに、ちょうど屋根の作業と同時進行で…ボロボロでした。
歴代の、お手伝いに来ていただいた方に感謝なんです。やっと、それらしくなってきました。
今年は畑の5年生なんですけど、毎年反省なんですよね~~。
奥が深いです。その道のプロになりたい!

料理は…好きなんですけど、上手かどうかは…。ははは。要は食いしん坊です、はい。

私、onjiさんとkotoriさんのブログを見ていて、あぁ、自分の生活と似てるというか、
共通のものをすごく感じるんです。
やっぱり…のんびり田舎生活ってことがキーなのかな。

ミカ姫、ブサ…なんですが、イビキもかいてるし。(笑)
それが彼女の可愛いところだと思います。へへ。
Commented by exmouthcoco at 2010-08-15 06:42


■ しょうすけサン、こんばんはー。

カットに来ていただいて、お礼に田舎での宿泊体験、と考えていたら、
作業のお手伝いまでしていただいてしまいました~~。感謝です。
可愛いお二人、本業はbeaute 美に関わるものなのに…
その方たちが笑顔でセメントですよ~~~。(笑)

青空カット、実は初めてでしたが、爽快でした!
なんだか癖になりそうです。
Commented by exmouthcoco at 2010-08-15 06:50
■ anriさん、こんばんはー。
アーサーさん、ものすごく素直に、元気いっぱいに表現してくれてましたよね。
あっという間の週末でしたが、毎日やることが彼女たちにとっては新鮮なようで、
とっても充実したプチ・ヴァカンスだったようです。

そうそう、あきらめちゃぁイカン!(笑)
でも、anriさんの暮らし、心地いい時間が流れていて楽しそう!だし、おいしそう!
私も、ナスの揚げ浸し、作ったのよ~~。
こっちのナスは皮がちょっと硬かった…。(苦笑)

燻製器は、既製のものもあるんだけれど、ちょっと小さいのと、
サーモンを横に寝かせた状態で燻製にできるものが欲しかったので、ニコラが手作りしてました。
モッツァレラチーズの燻製、試してみたら、おいしかった~~!

庭でお一人様BBQは、やっぱり七輪に限るような気がするけれど…。
実は欲しいのよ、し・ち・り・ん!(笑)
あぁ、BBQというよりは焼き鳥食べたいなぁ。作るかな。
Commented by exmouthcoco at 2010-08-15 06:55
■ marinちゃん、ご無沙汰~~~。
何日か前に、どうしてるかな~って、考えてました。

今はおウチにいるのね。
時間があったらこちらにおいで~~。
やっぱり夏はいいね!太陽と、心地いい風と、おいしい野菜と、BBQの煙が
楽しい気分を盛り上げてくれる!

この散歩で行ったSenlisの街で、marinちゃんが昔飼っていたローラに似た柴犬と会いましたよ。
大きさも同じくらいだったなぁ。
オーストラリアから来た犬なんだって。すごっ、って思っちゃった。

家族のみなさん、お元気かな?どうぞよろしくお伝えください~~。
Commented by veronica-t at 2010-08-15 07:06
cocoさん、ニコラさん、おはようございます。
ニコラさん、襟足が短くなってスッキリして良かったですね。
私も本業で、天気が良くてお客様が「そうしてみる」って希望されると、青空カットしてます。(笑)
本当に気持ち良いですよね。(笑)

アーサーさんのブログ、拝見しました。
招かれる人、招く人、どちらも楽しく心地良い時間をともにされたんだな〜って、伝わってきましたよ。。
お隣のおじさんまでも「庭になってるすぐりを取りにおいでー」と、言ってくださるなんて、いつものcocoさんとニコラさんの丁寧な暮らしぶりがうかがえました。
どの写真の楽しそう。。
大人が楽しんでるその足元の、赤ちゃんとミカちゃんの写真も微笑ましかったです。
ついつい見てる私も微笑んでます。。
あ、ニコラさん格好良いですよー。似合ってます。
cocoさん、とっても素敵。。
カットされたお二人、きっとこれで作業もはかどります!
Commented by exmouthcoco at 2010-08-16 05:27
nature21-plusさん、こんばんは。
いやぁ、若いっていいですねー。大変な作業も、「経験」として、笑顔でやってのけてしまいます。

「不快なもの」、恥ずかしいですが、たっくさんあるんですよ~~。
もうちょっとキレイな作業風景だったら、写真もバリバリ撮れるのになぁ~といつも反省です。
まぁ、これは私たちが悪いわけですから、ある意味、しょうがないのですが…。

一方、普段行くミカの散歩道に、ある日突然、ごみの山ができてたりすることもあるんです。
↑こんな田舎の何もない農道に、ペンキの缶やらマットレス、自転車のタイヤなどが置いてあるのが本当に不自然で、しかも、そういう気持ちがある人がいることを受け入れるのに最初はちょっと苦労しました。

長くなるので、下に続きますね。
Commented by exmouthcoco at 2010-08-16 05:28
nature21-plusさん、続きです…。

日本の学校で、「授業が終わったら、生徒がみんなで掃除をする」こと。
これ、何気ないことですが、大切なことだったのだと、フランスに来てから学びました。
こちらだと、「授業が終わったら、生徒は帰る。掃除担当の人がやってくれるから…。」となるんです。
そのまま大人になって、誰かが片付けてくれると思ってる人、多いんじゃないかな、と。
日本の教育、まだまだ捨てたもんじゃないなぁと遠くの国から思ってるんですけれど…。

究極の素敵。(笑)
いやいや…私の笑みよりも、ミカ姫の甘えた声のほうがニコラには効果があるようですよ~。(爆)
いつの間にか…座を取られました。
Commented by exmouthcoco at 2010-08-16 05:40
■ 鍵コメさんっっっっ**、おばんです。
わぁお、メッセージ、どうもありがとう。
そうだったのねーー。私もビッ栗です。(笑)
いやぁ、彼女たちにシソとバジルの小さな鉢をあげたんだけれど、その他にもう一鉢。
何を隠そう、ちょっと前に鍵コメさんのために用意していたんですよー。
もちろん、そっちのほうがもうちょっと育って大きいの。
ギャル達との突撃訪問、すごくいいアイディア!えらい楽しそうだな~~。
でも、ギャル①さんはもうすぐヴィザ切れそうだし、
ギャル②さんはヴァカンスに出かけちゃうそうで…。
もちろん、大歓迎でっせー。みんなの都合が一致したら、お待ちしてます!
Commented by exmouthcoco at 2010-08-16 05:50
■ veronicaさん、こんばんはー。
そうでした!veronicaさんも美容師さんでしたね!
あぁ、こちらに出張していただきたいです。
青空カットって、なんでこんなに気持ちいいんでしょうね。
初めての経験でしたが、また外で切ってもらいたい!って思いましたもの。

ニコラは長髪で役所広司風でしたが、髪を切ってもらって楽太郎さんになりました。(笑)
私は…春に長くて重い髪をバッサリ切ってもらって、気分も軽くなりました。
何しろ、洗髪してすぐ乾くのが最高です。
ニコラは長い髪の妻のほうがいいようですが…。(苦笑)

アーサーさんのブログ、読んでると楽しいですよね。
私でさえも、読んでいてにんまりしてしまいます。
そう、ミカと赤ちゃんのツーショット、決まってます。
実はアーサーさん、この2人の世話係でした。(笑)
Commented by mayumi at 2010-08-17 21:52 x
cocoさん、こんにちは。

私もAUSワーホリ中、友人になった美容師さんに青空カットしてもらったのを思い出しました~
気持ちいいですよね~


>ごくごく普通な田舎暮らし
というのが素敵です。
cocoさんのブログ読んでいると、
自分も「こんな風にしてみたいなー」の夢も膨らんじゃいます。
SENLIS の街とかどんなんなんでしょう。
またまたフランスへ行きたくなっちゃいました!
Commented by exmouthcoco at 2010-08-18 06:56
■ mayumiさん、こんばんはー。

青空カット、経験者なんですね!
病み付きになりそうなくらい、気持ちいいですよね~~!!

>>ごくごく普通な田舎暮らし
>というのが素敵です。
いえいえ、本当にたいしたことないんです。(笑)
とりたててものすごく雰囲気のある村でもないし、
優雅な生活というよりも、ホコリと格闘の、キャンプ生活のようなイメージです。

Senlisの街は私からしたら、「小さなパリ」という感じなので、
実際、パリ在住のお2人を連れて行くときにどうかな~と思いましたが、ものすごく気に入ってくれました。
石畳の、ちょっとした小道や古い扉…中世の名残がある素敵な街だと思います。
ガイドブックには載ってないかな?パリから比較的近くて、かつ、周りは田舎。お勧めですよ~~。
Commented by kagonoorugo-ru at 2010-08-18 17:57
cocoさん、パンダさんのお友達が!!って違うか(笑)
いいなぁこれ。
プロに青空カットしてもらえるなんて羨ましい。
家の夫は私がバリカンで坊主にします(夫はチャビンちゃんです(笑))
私も頭の形よかったら坊主にしたい。もう暑くてたまらんどす。
いいなぁ少し歩くと素敵なお宅が沢山・・いい景色です~
今の日本は・・というか東京は恥ずかしい街並みな気がします。
古い素敵な学校があったんですが、先日取り壊しになって。
「やっぱり日本人てアホなのか?』と思っちゃいました。
財産をまた失くしてしまった日本、情けないですね。
Commented by exmouthcoco at 2010-08-19 06:38
■ コビトカバさん、こんばんは!
パンダ顔の友達、前科者の目を隠すのよりもいいでしょう?(笑)
青空カット、気持ちええです!
旦那さまはバリカン坊主なんですね。
我が家にも頂き物のバリカンあるんですが…まだ使ったことないんです。
ニコラをスポーツ刈りにでもしたら、中学生のようになってしまいそうで。(爆)
私も短いのは好きですが、さすがに自分が坊主には…。ははは。

古い素敵な学校、取り壊しになってしまったんですね。
どうにかして保存できなかったのかしら…。
その昔、田舎のおばあちゃんの家を壊してしまったのですが、
今となっては、本当に惜しいです。土間や急な階段があったりして、これぞ日本家屋!って感じだったんですけどねー。
日本に住むチャンスがあれば、こういう家に住んでみたいです。
あぁ、もったいない…。
Commented by だび at 2010-08-19 20:22 x
ミカちゃんの寝姿、最高ですね。
全く警戒心がなくなってます。
幸せなんですね。
Commented by Saori at 2010-08-19 21:23 x
cocoちゃんとっても素敵にカットしてもらえたのね~羨ましい><
アーサーさんのブログも拝見してきました。
いいなーやっぱり遊びに行きたい~ハマム~燻製~マルシェ~(笑)
お二人ともすっごく楽しく滞在された様子が伝わってきて、とっても羨ましいなあって思いました^^
もうちょっと子供たちが大きくなったら、びゅーんと飛んでいけるかな?!(いやユーロスターでびゅ~んかも、笑)
Commented by bettyko at 2010-08-19 22:55
cocoさん
はじめまして、パリ近郊在住のBettykoと申します。
いつも楽しくブログを拝見させてもらっています。cocoさん達の田舎生活、とっても憧れます(じゃあすれば?と言われると私にはまだその勇気がなく、なかなかパリの近くから離れることができないでいるのですが。。。)
私もcocoさん、ニコラさんほどではありませんが、最近初めてブリコラージュなるものに挑戦しました。小さなStudioだったにも関わらず、予想以上に時間がかかり思った以上に大変でした、なんかこう達成感があって結構楽しかったです。
私もつい最近ブログを始め、この件についてちょっと触れています。勝手ながらcocoさんのブログを早速リンクさせてもらいました。よかったら是非遊びに来て下さい☆
Commented by exmouthcoco at 2010-08-21 07:51
■ だびサン、こんばんは。

次回は是非、音声付きで動画で撮りたいと思います。
やっぱり、いびきが聞こえたほうが面白いなぁと…。
ダビくんはこうやっておへそを上に向けて寝るのかな?

警戒心、全くない状態ですよね。
考えてみたら、ワクチン注射以外に怖いことや痛い目にあったことがないんです。
世の中、かわいそうな犬や猫がいる中、本当に幸せなことだと思います。
愛情をたっぷり注ぐ分、私たちにも癒しを与えてもらっています。
Commented by exmouthcoco at 2010-08-22 06:10
■ Saoriちゃん、こんばんはー。
お返事、遅くなってごめんね~~~。
友人が来ていて、何かと時間に追われてますっ。

カット、青空の下で気持ちよく、楽しく、いい気分でしてもらいました!
田舎に住んでいるとなかなか切るチャンスがなくて、ずっと長い髪だったんだけど、
さすがに作業の邪魔になるし、毎日の洗髪&乾燥にも時間がかかって…
思い切ってショートにして大正解!

そうだよね、子供たちがもうちょっと大きくなったら…
家族でも、1人でも、旦那様とでも一緒に飛んでおいで~~~。
近場でよければあちこち案内するよ~~。
Commented by exmouthcoco at 2010-08-22 06:16
■ bettykoさん、はじめまして!
パリからようこそ~~~!遊びにいらしてくださってありがとうございます。
ブリコ仲間さんですねー。
そうなんですよね。小さな空間でも結構やることがいっぱいあって、
あれこれ時間がかかるもんですよね。

そんな感じで、我が家もかれこれ5年やっています。(苦笑)

リンクありがとうございました。
そちらにも早速お邪魔しに伺いました。
これからもよろしくお願いします~~。
Commented by 太郎ママ at 2010-08-23 00:23 x
cocoさんのところはお客様の多いお宅なんですね!
なんだかわかる気がします。だってcocoさんのスローライフは私の憧れですものぉ~。
実は…12日から20日まで渡仏していました。渡仏の度にお茶でもご一緒に~とお誘いしようと思うのですが
お忙しいかなぁ等と色々考えているうちについ遠慮の塊になってしまいます(汗
ミカ姫にも会いたかったですぅ…。↓のミカ姫睡眠の図、めちゃめちゃかわいい!
へそ天の寝姿がちょっと太郎と似てますわ(*^_^*)
Commented by exmouthcoco at 2010-08-23 06:21
■ 太郎ママさん、こんばんはーーー!
えぇぇっ!いらしてたんですか~~~?
ちょうどその期間は来客もなくて、しかもニコラが1人で実家に帰っていて1人プラス1匹で寂しくしておりました。
あぁぁぁ~~。次回は是非、遠慮なく誘ってください!
パリまではお茶しに行くのはちょっと距離があるので、CDG空港なら、お茶でも何でも!ミカも連れて行けますので~~。
もちろん、お時間があれば我が家に寄っていただいても!
次回は是非x2。

太郎君もへそ天で寝るんですね~~。こうしてPCをしてる私の足元で、まさにへそ天で寝ているミカがいます。(笑)
Commented by atsumi at 2010-08-23 21:08 x
こんにちは!
髪型、素敵です。
髪の毛を切る技術があるって本当に素晴らしいことですね〜。
特に美容院へ気軽に行けない(物理的に!)生活だったとき、
美容師の友人の技術に何度も感謝・尊敬しました。

改築?特にお庭がどんどん変わってきているみたいで、
写真を見ても何処で撮った写真か分からないなぁ〜っていうのがたくさんあります。残念。
道路沿いのお隣さんは引っ越ししたのですね?

たくさんの人がお手伝いに訪れているみたいですね〜。私も行きたいです。
Commented by exmouthcoco at 2010-08-24 06:25
■ atsumiさんっ、こんばんはーーー☆
髪型、褒めてくださってありがとぅ~~~。うれしいです。
ばっさり切っても、近所の人とかに「切ったね~」ってあまり言ってもらえなくて、こちらだと、髪を切っても無反応なのか?と思ってたのでした。

確かに、髪の毛を切るという技術があればいいなぁ~ってよく思いますっ。
手に職があるってうらやましいわよね。
プロ並みの技術はいらないから、「1日体験カット教室」みたいなの、あればいいのに!って思っちゃいます。

庭は…そうね~、atsumiさんが来た時よりかなり変わってるのかも。
なだらかだった芝生の斜面を、パキッと階段状に?削って、水平な庭になってます。
お隣さん▽、引越しして、新しい人がやってきました。
正確も全く逆で、この界隈、いい雰囲気になりましたよ~。(笑)

あれからもう1年…ですか。早いなぁ。
次回、atsumiさんが我が家に来る時、どう変わってるかしら?
そして、ミカは覚えてるかな~~~。一緒に森の散歩をしたこと。
Commented by nature21-plus at 2010-08-25 13:59
cocoさん、ニコラさん こんにちは。
新しい記事。正直に言えば、「むむむ!」と「羨ましい!」と「げろげろ…まじっすか~!!」が3:3:4ぐらいです。。(笑)
「むむむ!」は格好良い~!!と読んでくださいね。で、羨ましいのは言うまでもありません。
最後の「まじっすか~」も、もじどおり…
凄すぎます!。と言うか、「人間、やれば出きるんだ!」と叱咤激励されている気分です。。(笑)ほんとに、凄いです。
しかし、これだけの石が敷き詰められた中庭。美しいでしょうね~!。こちらは地面が砂地なので、下地にコンクリートを張ったりして大改造をしない限り雨のかかるところにそうしたことがまったく出来ません。50ミリ厚ぐらいのそれなりの自然石は結構あるのですが…ちょっと残念です。

ともあれ、楽しみに拝見しています。頑張ってくださいね。しかし、最初のニコラさんとミカ嬢のツーショット、ちょっと危ないかも…(笑)
Commented by exmouthcoco at 2010-08-26 06:17
■ nature21-plusさん、こんばんは!
楽しいコメント、ありがとうございます~~。新しい記事、お待たせしました。
石畳の中庭…想像しただけでよだれが…。(笑)美しいでしょうね~~~。
何を隠そう、今までのお隣さんは石畳に全く興味を持たず(中庭は我が家の敷地なんですが)、コンクリートにしたいと、ふざけたことばかり言っておりました。
その人が引っ越して、新しく越してきた隣人は、この中庭が石畳だったからこの家に決めたと言っておりました。(笑)
そんなわけで、石畳計画、ずんずん進めねば!って感じです。
お互いの家の価値も上がりますし~~~。

でも、この石、1つ1つが非常に重いです。
石を敷き詰め終わる頃には、私の腕もムキムキになってることと思います。(苦笑)
Commented by momimam at 2010-08-26 18:44 x
深夜ラジオ 世界の天気予報いつも聞いてびっくり!!
どうして? こっちはもう炎暑延々!! 溶けてしまいそう。  昨日はmomiの命日。 こんなに 暑くなかったわ~~ 思い出すとシュン、さびしいなぁ
ミカに会いに行きたいよ!  でもね、 ニコちゃんべったりだもんね。
どっしり重そうな大きな石畳の一個一個。  ▽さんのあと、ニコラ、マリーンが おなじ気持ちで石畳支持者でよかったわ。
それにしても  急勾配が 一段と強くなって、雪の日を 思うと怖いわ!!  坂道弱い私は、初見の時の、 道路からのカクカク急勾配を一段二段と敷地内に乗り入れた時の、ドキドキ感が 強烈で さらに激しくなったと思うと、 婆の身には 転がった方が早くなったりして、用心用心。
頑丈なガレージのできあがりね。
うちのも、だったね。
Commented by chiota at 2010-08-27 03:41 x
exmouthcocoさん、こんにちは!
カット、良いなぁ。すんごくうらやましいです。
裾だけでも切りたいんですが、
セビージャの美容師さんたちには、ちょっと任せられなくて・・・^^;
日本に行くの、来年の夏なんので、それまで待つかどうしようか、悩んでます。

お庭でのBBQも、気持ち良さそう~w
Commented by exmouthcoco at 2010-08-27 05:56
■ momimamさん、こんばんは。
すっかりご無沙汰です。電話をしようと思いつつ…なかなか時間が取れなくて。
託けてくれたもの、いろいろとどうもありがとう!

こちらはすっかり秋っぽくなったというか、過ごしやすくていいものの、
なんだかそれもちょっと寂しい感じ。

中庭の石畳は、そのうちすべて外して並べ直すので、
なだらかに入って来れるようにするつもり。
雪の日は…私は運転しないので引きこもりです~。(笑)
落ち着いたら電話するねー。
Commented by exmouthcoco at 2010-08-27 06:14
■ chiotaさん、こんばんは~~~。
ご無沙汰しています!と思ったら…ブログを覗きに伺ったら、
おめでたいお話で…おめでとうございます!楽しみですねぇ~~~♪

カットは、私も現地の美容師さんにはことごとくやられているので(苦笑)、
いつも我慢していたんです~~。
日本に帰る度にカットはしていたものの、この1年は帰ってなくて、
かなりの長髪でした。

パリではワーキングホリデーなどで滞在している日本人美容師さんが結構いらっしゃるようなので、
今回初めてお願いして、それで縁があった感じです。
スペインにはいないのかなぁ?ワーホリ制度はなかったりして…。

庭でのBBQ、楽しくておいしい時間です。
そろそろ秋風が吹いてきて、「期間限定」の終わりが近づいてきました。
Commented by コビトカバ at 2010-08-27 16:07 x
↑ミカチャンとニコラさん、相思相愛って感じです~
cocoさん可愛い!!横顔がかわいいという事は
本当に可愛い証拠です。
私は2ブロックにしてもらいました。もう既に伸び始めてるので
来月、また千円カットしてもらいます(笑)本当はシャンプーつきとかの美容院行きたいのだけど、節約してます~(涙)技術はよいのでよしとします。2ブロック涼しいですよ~
Commented by exmouthcoco at 2010-08-29 05:15
■ コビトカバさん、こんばんは。
ミカとニコ、すごいですよ~~。いつも2人でとろけてます。(笑)
私の入る隙間は…ありませぬ。

褒めてくださってありがとう~~~。
いや、可愛いといわれる年齢じゃぁないのですよ。

2ブロック…知りませんでした~~~。
googleで思わず調べちゃいましたよ。
そうしたら…北朝鮮の金正日(キム・ジョンイル)の画像がでてきました。(爆)

千円カット、オットのニコラは大好きです。こちらにもあったらなぁ~~。私も毎月通いますわ。
Commented by momimam at 2010-08-29 15:30 x
え~~っ!! もうきのこ!! 大きくって、しかも沢山の!! やっぱり気温が低いものねぇ~
Yご夫妻 きのことにらめっこですね。
なによりおいしい秋の味覚堪能できていいなぁ
はたけの野菜たちも元気そうで、ありがたいわね。

カメラ変わった? 色トーンがちょっと ちがう。
私のは3ヶ月経つけどまだ焼いていないので どんなかなぁ
メーカーで 色調ずい分違うものね。
Commented by コビトカバ at 2010-08-29 16:16 x
確かに金正日2ブロックだ(笑)なんか、嫌になってきちゃいますねぇ
キノコだいすき~おいしそう~日本に生えてるのとは
やっぱり違うのかなぁ。形が可愛い~日本だとどうしても椎茸みたいのばっかりなイメージだけど。
Commented by exmouthcoco at 2010-08-30 05:22
■ momimamさん、こんばんは。
ニコラの同僚がキノコを見つけたという噂で…先週、森に入ったけれどその時は見つけられずにいたのでした。
8月だけれど、もう秋だなぁって思っていたらやっぱり!

カメラ、変わりました。
と言っても、あまり時間がなくてなかなか手にする時間がないのだけれど、少しずつ慣らそうと思って。
動画はまだ撮ってないけれど、今まで持っていたカメラの倍の画素数なのでかなり違うようです。

メールします。
Commented by exmouthcoco at 2010-08-30 05:31
■ コビトカバさん、こんばんは~。
金正日の2ブロックに同意くださってありがとうです。
笑えますよね~~。

キノコ、お好きですか~~?
どうやら日本でも採れるみたいです。同じキノコが!
採れる場所さえわかってしまえば、誰も採らないでしょうから独り占めですよ~~。
シイタケも大好きです。一応、シイタケ菌を原木に植えてチャレンジしてるのですが、ダメみたい…。
エリンギとか育てられたらいいんですけどね~~。
Commented by nature21-plus at 2010-09-08 12:33
cocoさん、ニコラさん おはようございます&お疲れさまです。
なぜか、足場の写真に「ほっ」です。。(笑)
しかし、「賄い」も大変ですよね。
二十五・六年前。群馬の神流湖畔で親しい友人が廃屋を手に入れリフォームをしていたのですが、これをずいぶん手伝いに行きました。
で、その友人の奥さん。料理がまるでだめで(自分でだめだと決めつけてしないだけ)、おいらは行くといつも賄い担当でした。いつも二・三人いた居候の分も作るわけですから、作業に行っているのか料理をしに行っているのかわかりゃしない。。(笑)
だけに、現在のマイペース、楽だこと楽だこと…。(笑)ともあれ、cocoさんのご苦労、よくわかります。

しかし、今回の記事の二・三枚目のお写真、ありがたく拝見しました。こんなヒント、とても重要なことなのになかなかに知る機会がないですよね。
楽しんで実際に作業される女性ならではの視点でしょうか。
とても参考になりました。ありがたいです。

と言うことで、今日から石積みに暖炉の煙突の作業が加わります。本当に、お二人のおかげでやることなすこと初めて&一人なのに、作業が楽で、楽しめてます。。感謝です。

Commented by exmouthcoco at 2010-09-09 07:03
■ nature21-plusさん、こんばんは!すっかりご無沙汰しております。
賄いのこと、わかっていただけるなんて…。
作るのは大好きなんですが(おいしいかどうかは別・笑)、献立を考えるのが本当に苦痛で…。昼ごはんが終わったと思ったら、すぐに夕飯になっちゃうんです。(汗)
その点、2人だけだと何でもアリなんですけどねー。

屋根瓦の細工は、街歩きの時に発見したものです。
小さな村のブロカントとか、ヴァカンスの時に立ち寄ったどこかの街とか…
私たちの視点は、どこかの家の屋根や窓などを常にとらえています。
あちこちにヒントが隠れてるんですよね。

nature21-plusさんも暖炉の煙突作業ですか!
なかなかそちらにお邪魔できずにおりますが、時間を見つけて、たっぷり楽しませていただきますね~。^^
Commented by nature21-plus at 2010-09-09 09:13
cocoさん&ニコラさん おはようございます。
>賄いのこと、わかっていただけるなんて…。
焚き火小屋とは、つまり「厨房」でしょう。で、しまね自然の学校は、子どもたちの育ちの支援団体です。

そして「育ち」とは、豊かな隣人との関係の有り様のためにこそ重要な意味を持つことなのではないですか。つまり、そこに、「共にこころ豊かに食べること」がどれほど大きな意味を持つのでしょうか。

解されるべきは、ここで理解されることは、子どもたちの育ちの環境だけにとどまることではないと言うことでしょうか。家族や家庭だけではなくて、人が集う、すべての状況やシーンに大切なことだと思います。

だからといって、その食が豪華である必要はないですが、その場に集う人々が「こころ豊かに食べられる」レベルに賄われること、大切なことですよね。

賄うことやもてなすことの意味と意義、おいらは、そんなふうに考えています。

つまり、大勢の人が集まってくる、cocoさんとニコラさんのお宅の豊かさとは、cocoさんの「賄うこころの豊かさ」に支えられてあるのかなと…。

などと、偉そうにすみません…。(笑)
Commented by exmouthcoco at 2010-09-10 04:31
■ nature21-plusさん、こんばんは。
賄いという言葉にも深い意味があるんですね。
作業をしながら、いつも思うこと…。「今日は何を食べよう」これに尽きます。
手を動かしながら、体を使いながら、頭の中は冷蔵庫の中と食事の好みなどがグルグルしています。

> 現在のマイペース、楽だこと楽だこと…。(笑)
本当にうらやましいです。普段の暮らしにおいては、それなりにこなしているのですが、ゲストが増える分、それも期間が長くなればなるほど豊かさモードが減っていくというか、きっと献立のレパートリーが尽きてくるということもあるんでしょうね。
長期戦はやっぱり辛いです。食べ物の好みも関係してくるので…何でもいい~~だと楽なんですけど。

衣食住の「住」を組み立てている最中でも、常に「食」が必要なわけで…。それだけ大切なことなんですよね。

人をもてなす術、今の私にはまだまだ足りません~。(汗)
毎日毎日、修行のようなものです。
Commented by nature21-plus at 2010-09-12 08:48
cocoさん、ニコラさん おはようございます。
>衣食住の「住」を組み立てている最中でも、常に「食」が必要なわけで…。それだけ大切なことなんですよね。
そうですね。
で、それって、その度ごとに「燃料」が必要なことですよね!。
これが、今の時代(というか、現代の日本では)、100%ちかく、資源として限りのある化石燃料に依存してます。しかも、これをさらに踏み込んでみれば、国内ではゼロに等しく産出しないものです。
つまり、燃料の循環持続が可能な焚き火小屋のある風の谷のような環境ですら、里山の恵みのすべてを放棄して、その高額な輸入品を毎日の暮らしに当たり前に使うのですよ。
焚き火小屋の変なジジイの一人暮らし。昨年の冬ぐらいから、調理&暖房用にガス&石油をなるべく使わないように心がけています。
これが、自分で環境を作れれば、それなりになんとかなるものでうすね。今朝、いつから使っていたのか忘れるほど前に配達してもらったガスボンベが空になりました。。(笑)
さて、そろそろ潔く「プロパンと手を切ろうかな」などと、固まってます。(笑)
Commented by exmouthcoco at 2010-09-13 06:49
■ nature21-plusさん、こんばんは。
燃料…そうですよね。煮炊きするにも、部屋を暖めるにも、必要ですねー。
焚き火小屋でも、薪の他にガスや石油、電気などをお使いなんですね。意外なようで、当たり前と言えばそうですが…。
我が家も、ブログで薪ストーブのことを書いていたら、友人が調理はすっかり薪だけでやってるのかと思っていたらしく、IH調理台が登場した時にはずっこけてました。(笑)

我が家は薪・電気・ガスを使えるものを用意しています。←調理用です。
エネルギー危機のためもありますが、ごくごくたまに起きる停電や、いつものごとく、値上げに備えての策です。
フランスでは薪をエネルギーにするのが一番安いと聞いています。
焚き火小屋のほうでも同じなんでしょうね…。
エネルギーにおける地消地産、できたらいいですよね~。
オットは風力発電に興味津々です。

それはさておき…これから秋を迎えるにあたって、プロパンを切っちゃって大丈夫ですか~~?(笑)
by exmouthcoco | 2010-08-14 06:53 | フランスでの日々のつぶやき | Trackback | Comments(47)

「おフランス」ってよく言われるけど、実際はそんなに優雅じゃない。普段着の田舎での生活を日々書き留めています。


by exmouthcoco