フランス存在日記

exmouthcoc.exblog.jp
ブログトップ

穴掘ってます。

石壁のほうはある程度積み上げて保留状態です。
というのも、そもそも、ガレージを急いで作りたくて、そのために壁を崩したものですから…。

長いこと、この場所に置いてあった巨大な石。
実はコレ、我が家のサロン(居間)の床を掘り下げている時に出てきたのでした。
ここまで2人で持ってくるのも大変で、小さな丸太をコロコロ転がしながら、古代エジプト人のようにここまで運んだのでした。
b0069848_6365840.jpg
いよいよ邪魔なのと、これ、使えないんです。砂がボロボロする感じ。
というわけで、壊します。
b0069848_6411810.jpg
お餅つきしてるみたいねー。
b0069848_6431895.jpg
ご覧のとおり、細かな砂の集合体です。

b0069848_6444381.jpg
ガレージの床の高さにキャプテン、頭を悩ませております。
この中庭、お隣さんの門の手前までは我が家のもの。
公道からここに入ってくるまでにかなりの勾配があるため、車入れがちょっと難しいのです。
それゆえ、ゆくゆくはこの石畳をすべて剥がして、もう少し地面を低くして、かつ、緩やかに車が入れるように作り直す計画でした。

が!そんなことも考えずに、自分の敷地内をどんどん持ち上げてしまった過去のお隣さん。
(今は違う人ですよ~。)
というのも、敷地内にパッチワークのようにいつくかあったコンクリートの床を、
削ることなくどんどん上乗せしてしまったんですねー。(←そりゃぁ、削る労力よりは乗せるほうが簡単だものね。)
もうちょっと周りのこと、考えてくれればよかったのにね。
っつうか、普通、聞くでしょう?将来、どんな風にするのか、とか。

まぁ、終わったことなので、しょうがないとして、高すぎるお隣さんの入り口にギリギリ合わせて我が家のガレージの床の高さも決めます。
しかも、その後に、石畳を敷いた時の、水の流れも考えなければいけません。
うううぅぅっっ、難しいよ~。

置いた木材の右側に注目! 一応、水平なんです。こんなに上げないといけないのか~~~。
うーーん、複雑です。

床の周りを基礎で固めるために、この何日か穴掘りしております。
ミカもお手伝い?
b0069848_6575074.jpg
役に立ってるのか…わかりません。

今日は獣医さんでワクチン注射を受けてきたミカ。
ブスっと刺されたときは鳴いてましたよ~。
そのショックのせいか、疲れたのか、昼過ぎから爆睡です。
b0069848_6592321.jpg
お外にベッドを出してもらって、日陰で さも気持ち良さそうに…イビキかいてます。

見覚えありませんか?
この時の寝てる姿そのものです。
隣のワンコのぬいぐるみは鼻をかじられてしまいました。(苦笑)

b0069848_74291.jpg
やっと!穴掘りから解放されました。
上から見たらこんな感じです。
ガレキを敷き詰めて、次回は鉄芯を入れてセメントで固めます…。

でも、雨なんだよなぁ、明日…。
[PR]
by exmouthcoco | 2010-08-07 07:09 | 我が家のリフォームとDIY

「おフランス」ってよく言われるけど、実際はそんなに優雅じゃない。普段着の田舎での生活を日々書き留めています。


by exmouthcoco