フランス存在日記

exmouthcoc.exblog.jp
ブログトップ

屋根の葺き替え 50~58日目

すっかりご無沙汰しておりました。
気づいたら、前回の更新からもう10日以上放置しておりました…。040.gif

先週半ばから、また新たにお手伝いの女の子が来てくれています。
違う方ですが、Mさん。
強力な?助っ人登場ですが、
屋根…まだ終わっておりません。ふふふっ。

前回からの続きです。

b0069848_540587.jpg
お隣のおじいさんちから見た我が家。
おぉ~~、瓦がいっぱい!
でも遠くてよくわかりませんね。

さて、裏の屋根ではニコラがこんなことをしておりました。
b0069848_542081.jpg
屋根の端っこで、瓦の1つ1つをアングルをつけてカットして、それをセメントで固定するという作業。
b0069848_5455077.jpg
水でたっぷり濡らします。
b0069848_5532955.jpg
実はこんな感じで作業しております。
ここは波板があって足場を組めないので、工夫してそれに近いものを組んでおります。
キャプテン、バランス感覚、抜群だな。
b0069848_5592197.jpg
少しずつ、進んでいます。
右手にはコテ、左手にはセメント用の板。
両手ふさがってますけど…落ちないでよ~~~。
b0069848_612567.jpg
それが終わったと思ったら、屋根の上によじ登って、電気ドリルで何やら壊しております。
壁?と思ったら、小さな窓をもうちょっと大きくしておりました。
市販の窓の、一番小さなサイズが入るくらいまで…。
ということは、それだけ小さな開口部だったのです。しかも窓なしで。
b0069848_6103884.jpg
↑ 小さなほうの屋根のてっぺん。
こちらはきちんと瓦が乗って、あまり悩むことなさそうですが…。
b0069848_611644.jpg
大きなほうの屋根は家の歪みがあるようで、水平をとった横木にもかかわらず、
少し調整の必要あり、という感じです。
b0069848_6142833.jpg
瓦の一番上の部分。この上に半筒状の帽子が乗っかります。
手前の瓦に比べて、奥の瓦のほうが小さめ。
セメントでなく、専用の接着剤で固定です。

続きはまた近いうちに!
[PR]
by exmouthcoco | 2010-06-22 06:30 | 我が家のリフォームとDIY

「おフランス」ってよく言われるけど、実際はそんなに優雅じゃない。普段着の田舎での生活を日々書き留めています。


by exmouthcoco