フランス存在日記

exmouthcoc.exblog.jp
ブログトップ

屋根の葺き替え 42~46日目

2週間我が家でお手伝いいただいていたMさんが、一昨日我が家を出発しました。
薪の積み上げから屋根の瓦仕事まで、力仕事ばかりでしたが大変助かりました。
本当にありがとう!
何年か後に戻ってくる時は、ボロ家でなくてキレイな家に変わってるはずですから~~。

さてさて…屋根の作業のお話。
ここに来て、タイトルの何日か目というのがわからなくなってきました…。
というのも、屋根の作業というよりは瓦を持ち上げる作業がメインになっていて、
その写真があまりなくて…。まぁ、ここはアバウトに。
要するに、時間を見てはコツコツと瓦を屋根に持ち上げております。

ある程度瓦を乗せ終わったところで
b0069848_14102773.jpg
裏の屋根の一部に瓦を乗せ始めました!
実はこれがなかなかデリケートな作業。
角度や上に乗せていく瓦の配置を考慮して、最初は3段積みでセメント補強です。

b0069848_1413526.jpg
ここは波板があって足場を組めないので、
不安定ながらもハシゴで勝負。
余計に時間がかかります。キャプテン、頑張れ~~。

b0069848_14162829.jpg
セメントが固まったら、いよいよ瓦を乗せていきます。
ここまで来ると速い速い。
b0069848_1419610.jpg
私も屋根の上ります。うん、屋根!って感じ。
b0069848_1423303.jpg
リズム良く進んでいたのにちょっとストップ。母屋とのつなぎ目にかかりました。
一枚、一枚、瓦を切断する必要があるので、こういう細かい作業はまた時間がかかります。

b0069848_14254840.jpg
どんなになってるかな~~。時には遠くから眺めることも必要。
うん、やっぱり屋根ができてくるとうれしいですわ。
b0069848_142716100.jpg
母屋とのつなぎ目、こんな風になってます。
セメントで固めているところ。

b0069848_1428388.jpg
また別の日。
裏の足場は撤去して庭側へ移動してきました。
ここでも瓦を持ち上げる作業。
パレットごとガガガ~~~ってできたらどんなにラクでしょうね。
お友達から借りているモーター付きの滑車と、昔ながらの滑車と両使い。
古いマニュアルタイプのほうが実は速かったりして?

b0069848_1433128.jpg
写真はここで終わってますが、この後も大量の瓦が上に持ち上がりました。

その後の進み具合はまた後ほど…。
[PR]
by exmouthcoco | 2010-06-05 14:38 | 我が家のリフォームとDIY

「おフランス」ってよく言われるけど、実際はそんなに優雅じゃない。普段着の田舎での生活を日々書き留めています。


by exmouthcoco