フランス存在日記

exmouthcoc.exblog.jp
ブログトップ

村のブロカント 2010

今日はわが村のブロカント。
朝起きたらいい天気。地面は濡れていたので、どうやら夜のうちに雨が降ったらしい。

ゆっくりめの朝食をとって、ミカの散歩がてら村をうろつく。
毎年、似たようなメンバーが、
毎年、同じようなものを売っている。
去年も見たよな~、売れなかったんだなーなんて思いながら…。

私たちも、このブロカントは6回目。
最初の頃は趣味のアンティーク小物ばかり探していたけれど、
畑仕事に使う農具を買ったり、
家のリノベーションに使う工具を買ったり…
月日が経つにつれ、求めるものが変わってきた。

ただ…最近は、この村のブロカントで買うものはあまりない。
というのも、顔見知りが増えてくると、なんだか買いづらいのだ。
知らない人だと値段交渉もできるけれど、下手に知っている人だと値段を聞くのも気が引けるし、
それを高いと思った時、断りづらい。
なので、最近のブロカントの目的は、村人とのあいさつ回りのようなもの。

今日の戦利品の一部。
b0069848_4591483.jpg
古いアイロン。
すでにいくつか持っているのだけれど、やっぱり買ってしまう。
ドアーストッパーに、ブックエンドに、我が家では結構活躍しております。

そして…写真がいまいちだけど、何かわかるかな?
b0069848_5212.jpg
柄の長いフライパンのようだけれど…
b0069848_54099.jpg
蓋がパカっと開きます。

本来は中に炭を入れてベッドを温めるもの。
今も使えないことはないけれど、我が家ではデコレーションに留めておきます。


今日はこれらだけでなく、別の収穫もありました。
出会いが二つ…。

朝のブロカントの散歩を終えて、ミカと一緒に家でのんびりしていたら、
自宅スペースでブロカントをやっている裏のジョーのおじさんのところに行っていたニコラが呼びに来た。
「ねぇ、来て来て!日本人がいるの」と。
ミカを連れて、ジョーのおじさんのところに行くと、日本人女性が!
話をしていたら、何と隣の村に住んでいることが判明。
こんな近くに住んでいたなんて、と、お互いにビックリしたのでした。
まさに灯台元暮らし。あぁ、ご近所さんができてうれしいわぁ~~。

そして、午後。
ニコラとミカと村の散歩に出かけたら、近所の友達がビーグルを見かけたと言う。
男の子だというので、私たちも興味津々!将来のミカのフィアンセを探せ~~!
会えるかな~…と思っていたら、いましたよ!
b0069848_5143481.jpg
おぉぉぉぉ~~~!
ミカも私たちも、男の子のビーグルもその飼い主カップルも超興奮!!
「XX通りに住んでいらっしゃるのですか?」と聞かれて、どうやら複数の村人たちが我が家にビーグルがいることを教えたらしい。
というか…ミカと間違えたのか?(笑)

男の子なのでミカより大きいけれど、お尻の方にある小さな白い模様があったり、
顔や手の白い部分にそばかすのような薄茶色の点々があるのも、すごく似てる!
しかも、ほぼ同い年。

私がこの村で日本人を見つけて興奮したように、
犬同士も自分と同じ仲間を見つけて興奮した様子。
そう…フランスでビーグルって意外に少ないというか、知らない人が多い。
こうやって遭遇するのも、本当に珍しい。
b0069848_5273540.jpg
いずれも右側がミカ。

驚いたのが、彼の名前が日本名だったこと。(もちろん、飼い主はフランス人)
「Yakoと言って、日本のレストランの名前にもなってるのよ」と言われたけれど…知らない。(汗)
もしかして、やっこ?奴?
それにしても、かっこえぇ。男の子はさすがに貫禄あるなぁ。

近いうちに、やっことミカを連れて森の散歩に行くことになった。犬のデートですな。(笑)
ミカのボーイフレンドになるのだろうか…。

後にジョーのおじさんに会ったら、おじさんも「ビーグル見た?」と聞いてきた。
「ミカ、嬉しそうだったよ。義理のお父さんが2人になって」と、言ったら、
笑ってたけど、何だかちょっと寂しそうだった。

ジョー、ハートブレイクか!?
[PR]
Commented by woodstove at 2010-05-03 07:04
cocoさん こん**は~。。。
 ミカさんにも春の訪れでしょうか。。。。(^^ゞ
あのアイロンですが、ストーブで加熱して使うタイプですよね。
スペインでそれ用の薪ストーブを見た事がありますよ。
 このベッド・ウォーマーですけど、ポップコーンを作るのに良さそう
ですよね。。。。。(^^ゞ
Commented by 太郎ママ at 2010-05-03 09:23 x
おぉ~!ミカちゃんの嬉しそうな様子!
あの相撲ポーズは相性が良いわんこ同士じゃないとできませんよね♪
日本人のご近所さんも嬉しいニュースですね!
フランスで生活される日本人女性って結構いらっしゃるのですね~。異文化に飛びこむ勇気、尊敬します。
しばらくぶりにコメいれさせてもらいましたがずーっと屋根の進捗状況をみせてもらっています。
キャプテンニコラの仕事ぶり、ホォ~!とため息ものです(*^_^*)
電球の取り換えも私に頼むようなうちの主人。少しは見習ってほしいわ…。
Commented by akiko_tp at 2010-05-03 14:46
人間も犬も、ブロカントはご近所の交流の場所なんですねー。
ホントにうれしそう!

古いアイロンをブックエンドにするのは、目からうろこでした。
ま、アイデア拝借するには、アパート暮らしからの脱出をしないといけないんですけど、、、汗
Commented by Hiro at 2010-05-03 17:32 x
こんにちは。

えの長いフライパンみたいなもの。わたしは、蚊取り線香を入れとくものかと思ったよ。

cocoちゃんもミカちゃんも素敵な出会いがあってよかったね!
これからの展開が楽しみだわ♪
Commented by awa at 2010-05-03 21:55 x
お久しぶりです。
お元気でしたか? 最近は息子に占領されてパソコンを自由に使えなくなり、忙しい事もあってパソコン離れしてました。

今、病院の看護補助をしていますが、とってもハードで気持ちが折れそうになります。
いつまでもつか分かりませんが、何とか毎日頑張っています。
リフォーム順調ですね。我が家も壁紙を貼り直したいのと外の壁も塗り替えたい・・・。あれもこれも出てきます。

昔のアイロンや壁に吊るしてある湯たんぽみたいな物もかわいいね。
なんかピザでも焼くものかと思いました。
今、こちらはゴールデンウィーク中で道も混雑しています。
戸田の富士山も綺麗ですよ~~~。
では、また遊びに来ますね。
Commented by Saori at 2010-05-03 23:16 x
またこの季節が巡ってきたのね~、、、本当1年ってあっという間だわ~
確かに顔見知りに値切るのってちょっと難しいよね^^
でもまたいい戦利品と出会えて良かったね。
湯たんぽ、私も以前一度買おうかと思ったことがあるの。
でも結構大きいから、狭い我が家に飾るとちょっと圧迫感があるかなーと思って諦めたのよ。
でもこうして写真を見せて貰うとやっぱりいいね~!
今度お手頃価格で見かけたら買ってしまうかも^^

そして二つの素敵な出会い、すごいねーこういうこともあるのね。
ご近所さんに日本人の方がいたなんて!そしてビーグルの男の子と出会えちゃうなんて!
この日はとってもラッキーな日だったね♪
Commented by lilia109 at 2010-05-04 01:16
確かにーー。
ドアストッパーでも、ブックエンドでも良いかもーー。
素敵〜。
わたくしだったら、どう使うかなあ、、。
どM男のお仕置き用の焼きゴテ〜!!
はっはっはー。

6月に、ヨーロッパ一人旅します〜〜。
Commented by kagonoorugo-ru at 2010-05-04 23:24
おぉ~楽しそうブロカント。
自由ヶ丘にもブロカントって名前のお店があって。
『何故これがこの値段?』と頭を傾げてしまいます、価値感の違いということでしょうねぇ。cocoさんは掘り出し物名人です!!素晴らしい~
この湯たんぽ?的なの『パイレーツオブカリビアン』で使われてましたねぇ。布団燃えないのかなぁって思ったけど(笑)
私も聞いておいて『高い』って思うと若干足元見られそうでねぇ
はずかし・・・。お花屋さんではよく、あります。名前と値段つけてくれ~みたいな。
Commented by tieta4u at 2010-05-05 00:16
わ~
久しぶりにコメント欄が開いてる^^

屋根の修理の記事、魂消たり、感心したりしながら読んでいます。
ニコラさんってすごいですねぇ~

今回はまた日本人に、ミカちゃんのボーイフレンドにと、出会いが一杯

うちのにもボーイフレンドできないかなぁ
いや、だめですね 猫はそういうわけには・・・^^;

うちも今年から新しいDIYの毎日が始まるかもしれません~^^
Commented by la_cle at 2010-05-05 01:53
cocoさん、こんにちは~。わかる、わかる。うちも夏に村のブロカントがあるんだけど、知り合いだとお金取れないし、値段聞いて断るのも気がひけるよねぇ~。それにしても、そんな近くに日本人の方がいらっしゃったなんて、なんてラッキー!(笑)私も、最近お近く(といっても、車で30分はかかるけど)の方を見つけました。ミカちゃんの将来の伴侶(?)が見つかってよかったですね。どっちがどっちか全くわからんかった・・・。
話したいことは、山ほどあれど。。。今月、またルマンに行く用事があるんだけれど、cocoさん宅はなかなか遠いなぁ。。。
Commented by exmouthcoco at 2010-05-05 04:25
■ しょうすけサン、こんばんはー。
ミカにはビーグルのBFを見つけてあげるからなっ、と、ニコラがいつも言っておりまして…
街でなかなか遭遇しないために、ビーグルを見かけたという情報についつい飛びついてしまいました。ははは。
きっと、相手のYakoの飼い主もきっと同じ気持ちだったんじゃないかと…。(笑)

あの古いアイロン、そうですそうです!
私もその昔、専用の温める台を見たことあります。
ベッドウォーマー…ポップコーンですかっ!(爆)
うん、確かに!しょうすけサン、さすがです。
ニコラはジャムでも作る?って言ってましたけど…。
Commented by exmouthcoco at 2010-05-05 04:34
■ 太郎ママさん、こんばんは☆
相撲ポーズ(笑) 確かに、よそのワンコと挨拶したいくせに腰が引けていたりする時も多いんですが、
Yako君を見て、仲間だっ!と思ったらしく、すぐじゃれていきましたよ~。
別れ際、ミカはすぐに私たちについて来たのですが、Yako君は後ろを振り返りミカをじっと見てました。
なんだかキュンとしてしまいましたよ。

日本の方が近くに住んでいるって、本当にうれしいものです。
フランスにも結構多くの日本人が暮らしていらっしゃいます。特にパリなどの都市部が多いかな。
以前にも、ご近所さんだった!というブログの友達がいたのですが、お引越しされてしまって…
哀しい思いをしていたのですよ~。。

いつもPCの画面の向こうから応援してくださってありがとうございます。
まだまだ続きそうなので、しばらく楽しんでいただけると思います。(苦笑)

Commented by exmouthcoco at 2010-05-05 04:42
■ あっこサン、こんばんは!
そうですねー。村のブロカントは年に一度の交流の場となってます。
ワンコたちもたくさん来ていて、ワンコ同士もなかなか楽しんでいる様子。
ミカもブロカントを見ながら、お尻プリプリして張り切ってます。(笑)

古いアイロン、結構使えるんですよ~。
あれだけたくさん持っているのに、ついつい欲しくなってしまう…。
コレクションでも始めようかな、なんて。
Commented by exmouthcoco at 2010-05-05 04:45
■ Hiroちゃん、こんばんは。

蚊取り線香…。(笑) 
いいかも…と、マジで思ってしまった。ははは。
でもね、ウチのほう、蚊がいないのよ。
いたとしても刺されないというか、手で避けると死んでしまうようなか弱さなのよ。

今年のブロカントは思ってもみないことが収穫でした。
こういうのもたまにはいいねー。
Commented by exmouthcoco at 2010-05-05 06:06
■ awaさん、こんにちは!
小さいイメージのあった息子さんが自由にパソコンを使う年齢になったのですね。
それがとっても驚きです。
病院の看護補助をされてるのですね。今までの職場と違って新しい分野ですよね。
覚えることも多いのでは…。うーーーん、大変そう。
患者さんの中には、awaさんの看護で気が和らいでいる方もいらっしゃいますよ~。
どうか折れないように…awaさんの気持ちが続くまで頑張ってください!

戸田もまた行きたいです!
ワンコ連れだと難しいかなぁ…。
Commented by anrianan at 2010-05-05 13:23
cocoさん、こんにちは~!
素敵な戦利品ねぇ~♪ 日本では昔、片手なべのような物に炭を入れてアイロンにしていた・・・という記憶が。それから比べると、やっぱり西洋文明の方が何倍も進んでいたと感じさせられるわね。
ベッドを温めるカイロ、今でも何かに使えそうね。cocoさんだったら、パンかお菓子をこれで焼いてしまいそう。(笑)
日本人が近くに住んでいたというのも、嬉しいわね! 普段日本語を使わずたまに日本人と話すと、すごくホッとしない? 私がスコットランドにいた時、一時期口を利きたくなくなって、日本人の人が来た時、母国語で表現できることに、とても救われた思いがしたの。 cocoさんはそちらで生活しているし言葉もあまり不自由していないと思うから、私とは全然立場が違うと思うんだけど、なんとなく、良かったなぁ・・・と思ったわ。
ミカちゃんの出会いも、聞くだけで、写真を見るだけで私も嬉しい! ワンコも「同じ種族だわ」なんて、分かったりするのかしら。・・・・・・ アジア人と西洋人の違いみたいに感じたりするのかしらね。(笑)
Commented by exmouthcoco at 2010-05-06 04:57
■ Saoriちゃん、こんばんは!
本当、毎年この時期になると、1年って早いなぁって思うわ。
特に、ちょうど去年の今頃、裏のボロ家を買った頃だったので、なおさらです。

そうでしょう?顔見知りだと値切れないのよ。というか、値段さえ聞きづらい…。
聞くだけ聞いて、あっそ!と帰るわけにいかないもんね。
実はこのベッドを暖めるヤツ、近所のおばさんから買ったのでした。
買うつもりはなかったんだけど、ニコラが値段を聞いてしまったことから、
どうする?って私にふってきて…。
結局、最初の売値の半額になったのでよかったかな。状態も◎だったので。

1日のうちで二つの出会いってすごいよね!
楽しい日でした!
Commented by exmouthcoco at 2010-05-06 05:00
■ liliaさん、こんばんは!!
焼きゴテですか~~。すごい、liliaさん!
私はこれでクロックムッシュやホット・サンドイッチでも作ろうかな?(笑)

ヨーロッパ1人旅ですか???
6月に?
もう日程は決まってるのかしら…。

そちらにコメントしに伺いますっ!
Commented by exmouthcoco at 2010-05-06 05:59
■ コビトカバさん、こんばんは!
自由が丘のブロカントというお店…。行きましたっ!ルミコちゃんと。
フランス仲間が「日本のブロカント」へ行くというのがなんとも妙だけれど、
確かに、値段を見て、はぁ~~ってため息つきました。
でも!こちらのブロカントとの違いは、ディスプレイ。さすがにお洒落でしたよ。

このベッドを暖める器具、映画の中でも登場してたんですね!
今度、気をつけて見てみます!
でも…私も同じこと思ってました。燃えないのかな?って…。(笑)
Commented by exmouthcoco at 2010-05-06 06:04
■ tietaさん、こんばんは~~☆

1日に出会いが二つもあって、興奮でしたよ。
ネコちゃんは…そうか、こういうわけにはいかないんだ…。

tietaさん、新しいお家をゲットの予感なんですね!
ブログ拝見しましたよ。すごく大きなお家!
やり甲斐があるというのか、なんというのか…。
その際は、お互いに頑張りましょうね!
って、無理やり仲間にしております。(苦笑)
Commented by exmouthcoco at 2010-05-06 06:10
■ ミユキさん、こんばんはー。
村のブロカントって、わざわざ車で移動する必要ないし、
知ってる顔がたくさんあって楽しいんだけれど、
欲しいモノがあった場合、微妙よね。

ミユキさんの所…そうでしょう!日本の方、意外と住んでる方いると思うよ。
私のブログ仲間でも、そちらに2名はいらっしゃる。

ミカのビーグル仲間ができて本当にうれしいの!
相手のカップルもサンパだったし…。犬を通して友達になれるなんてうれしいよね。
ルマンかぁ…。うん、遠いよ。(笑)
6月に南下する予定だったけれど、キャンセルになりました。
またいつかね!
Commented by exmouthcoco at 2010-05-06 06:17

■ anriさん、こんばんはー。
あ、確かこちらにも、炭を入れてアイロンにするというのがあったような。
どこの国も、同じようなものを使ってたんだね。
ベッドを暖める器具…。コメント欄でポップコーンに、というアイディアをいただいたんだけど、どう?
栗を炒ってもいいかもね!って、食べ物ばかりだなぁ。

日本人が近くに住んでいるというの、確かにうれしいよね。
私の場合、まだまだ仏語には不自由しているけれど、
日本語を思いっきりニコラに使ったりしているので、あまり苦にはならないんだけど、
同胞の方が流暢な仏語を操っていると、ひしひしとストレスを感じます。
私もやらねば!っていう感じ。

ミカの出会いに際して、近所の友達がanriさんと同じようなこと言ってたわ。
「決して人種差別するわけじゃないけれど、やっぱり同じ種族のほうが…いいわよね!(笑)」って。
妙に納得したのでした。
Commented by nature21-plus at 2010-05-06 10:41
cocoさん こんにちは。
>裏方、頑張りましたよ~~。
ほんとに、ほんとに! ご苦労さまです。
ニコラさんはほんとに凄い!。しかし、裏方というより能狂言あたりにいう「ワキ方」のcocoさんの素晴らしさ!!。拍手喝采!三重花丸です。
ああ!ミカ嬢も花丸です。(笑)
これが言いたくて、こちらにコメントしちゃいました!。許して…(笑) 
しかし、これで、あと100年は美しく保ちますね!。
Commented by bio at 2010-05-07 05:09 x
お久しぶりです。
そしてキャプテンの完璧な作業と、ミカちゃんの愛くるしさ!そしてCOCOさんのユニークで幸せな文章とで、読んでいる私もとても元気になってきました!
ビーグルは確かに日本より少ないと思います・・・
私の住む街(Versailles)でもたまにしか見かけないです。
お顔も美しい子ですが、なんといってもそのミカちゃんのお腹が~~~メチャメチャCuteです♪
作業中に来られてもNOと言いたくないですよね^^

しかし、本当に羨ましい暮らしです。

いつか・・・私達も・・・出きるかな・・・?!
Commented by exmouthcoco at 2010-05-07 05:15
■ nature21-plusさん、こんばんは!
うわぁ♪ わかってくださる方がいて、本当にうれしいですっ!
小柄な私ですが、力持ち!(笑)
そんな小粒の私でも、少しは役に立ってるようで、
やっぱりいくらキャプテンがどんなにあれこれできようと、サポートする者がいないと成り立たないのですよね。
nature21-plusさんにはヴェロニカさんをはじめ、心強いアシスタントがいらっしゃるのですよね。そんなヴェロニカさんたちにも、ご苦労さま~~~。
そして、キャピテン(←フランス語ではキャプテンのことをこう言います。なんだか笑えますよね?)であるnature21-plusさんに、お疲れさま~~です。
温かいメッセージ、心に沁みます。ありがとうございます。
Commented by exmouthcoco at 2010-05-07 17:33
■ bioさん、お久しぶりです~~。
お元気でいらっしゃいますか?

そうなんですよね、ビーグルって、多分、顔は知ってるのかもしれないけれど、
何と言う種類?ってよく聞かれます。
Versaillesのほうでも森での狩りに使う人が多いでしょうから、
大都市に比べたら結構いるのかな、とも思います…。

もうすぐ1歳の誕生日を迎えるミカですが、顔はまだなんとなく赤ちゃん顔…。
ですが、おやじのようにイビキをかいたり、顔中シワを作ったり…と、そのギャップが笑えます。
まさにブサ可愛い…。

Versailesでの生活、もうすっかり慣れた頃だと思います。
車も運転されるのかな?
いい気候になってきたら、是非こちらのほうへも脚を伸ばしてくださいねー。
ミカも共々、家族一同で(笑)、お待ちしています!
by exmouthcoco | 2010-05-03 05:59 | フランス雑貨・蚤の市 | Comments(26)

「おフランス」ってよく言われるけど、実際はそんなに優雅じゃない。普段着の田舎での生活を日々書き留めています。


by exmouthcoco