フランス存在日記

exmouthcoc.exblog.jp
ブログトップ

屋根の葺き替え 33日目

昨日の話。
太陽がギラギラする前に!ということで、早起きしての作業。
b0069848_5433511.jpg
こんな斜面で、コーニッシュの枠にセメントを流し込んでいきます。
バケツに入った重いセメントを、ロープを辿りながら運ぶキャプテン。
バランスとりながら…大変そう!

何を隠そう、裏方も大変です。
このセメント枠に使った砂バケツ17杯分。
もちろん、それに石灰と白セメント、水が加わっておりますが、
それをすべて屋根裏に運んで、混ぜる。練る。運ぶ。
お手伝いのAちゃん、頑張ってくれてます。ありがとう。
b0069848_5454120.jpg


正午をちょっと過ぎてセメントを流し込むのが終了。
b0069848_5481053.jpg
後は急激に乾かないように、時々水遣りをして、ゆっくり乾かします。

裏のおばあさんからいただいたお花。
b0069848_5495142.jpg
見事なくらいのリラの花!
サロンいっぱいにお花のいい香り…。うーーん、癒されるぅ~~。


今日の話。
久しぶりにニコラが出勤したので、Aちゃんと共に畑の作業。
b0069848_5521826.jpg
やってるそばで陣取り。
ミカさん、邪魔なんですけど…と言われても、動く気配なし。(笑)
なかなかいいコンビのようで。

b0069848_555216.jpg
久々に出勤したと思ったら、キャプテン、早めに切り上げて帰ってきました。
何のため?って…セメント枠を外すため。

b0069848_5562554.jpg
少しずつ、木枠を外していきます。どうなってるんだろう。ドキドキ♪
下のほうでは、ほっかむりをしたAちゃんとその脇にミカ。いいコンビです。

b0069848_5573485.jpg
おおぉぉーーーっつ。所どころにセメントが入り込んでない部分が。
木枠もトントン叩いたんだけどなぁ。
後半のセメントはかなり水分多かったけれど、最初のほうは普通の固さだったからかな?

そんなわけで、空洞があるところを白セメントでカバーしていきます。
落ちないでよ、キャプテン。
b0069848_603192.jpg


あれ?全体の写真を撮り忘れました。

ということでまた後日!
[PR]
by exmouthcoco | 2010-04-29 06:06 | 我が家のリフォームとDIY

「おフランス」ってよく言われるけど、実際はそんなに優雅じゃない。普段着の田舎での生活を日々書き留めています。


by exmouthcoco