「ほっ」と。キャンペーン

フランス存在日記

exmouthcoc.exblog.jp
ブログトップ

ミカ姫、初めての旅行 その2

旅行記の続きデス…。

サン・マロに行ったなら是非買って帰りたいと思うのがボルディエのバター
前回、有名なバター屋さんだとは知らずに、あまりのおいしさにもっと買って帰るべきだったと後悔したんだっけな。

サン・マロに到着した日は月曜だったので店休日。(泣)
翌朝、カフェで朝食を摂った後、バターをゲットしてきましたよ。うひひ。

ブログ仲間のsocietebonne ソシエテ・ボンヌのカトウさんもこのバターについて触れているけれど、日本ではものすごく高いんですね。
というか、こういうモノでも手に入ってしまう日本ってすごい!
サン・マロのお店では、確か普通のバター(無塩・有塩)が12ユーロ/kg弱(約1600円)だったような…。
え?ざっと計算してみたら、約6,5倍の値段がついてました。すごっ。(汗)

b0069848_557121.gif
(↑ 見づらい場合は、地図をクリックしてみてください)

さて、⑥のサン・マロを後にして向かったのは、
⑦のSaint-Suliac
「フランスの美しい村」の一つです。
b0069848_632966.jpg
フランス各地にある、この「フランスの美しい村」って大好き♪
住民はほどほどに観光客に慣れているから、村をウロウロしていても変な目で見られることもなく、逆にとってもフレンドリー。(← きっとウチの村で、日本人観光客がウロウロしていたら、何だ?って思われること間違いないと思うんだけど)
こじんまりした可愛い村が多くて、自由行動しても迷子になることがない!!
街歩きとは違って、ストレスが溜まらないというか、のんびりした気分になれるのよね。

村を突っ切って水辺へ。
b0069848_6192022.jpg
笑! 口がムの字だよ、ミカ…。
いくら風が強いからって、そんな顔しなくたって…。
この子、不細工な顔をするところがこれまた可愛いのです。

b0069848_6241038.jpg
脇のベンチでは、ウチの父が絵を描いておりますが…。

100年前のこの場所の絵葉書をネット上で見つけました。
b0069848_625696.jpg
うーーん、わかる!


b0069848_6271057.jpg
可愛い家だな~、花壇もきれいに手入れされてるな~、と見ていたら、
b0069848_6274750.jpg
建物の中からおばあちゃんが出てきました。

b0069848_6312161.jpgとってもキレイだったので
写真を撮らせてもらってました、と言うと、
「いいの、いいのよ。ここはねぇ、昔の農家の建物で、全部一つだったのよ。」から始まり、自分の生い立ちから(笑)、近くのきれいな村のことまでいろいろと話してくれましたよ。

94歳って言ってたかな?
お顔がツヤツヤして、とってもチャーミングな女性でした。

←杖でミカを小突いてるようだけど、
実は違います。笑

b0069848_604861.jpg


さて、次に向かったのは、⑧のDinan
b0069848_648599.jpg
(↑ クリックすると大きくなります)
ある時、お昼のニュースでこの街を紹介していて、寄ってみたいと思っていたのでした。
中世の面影が残る、ステキな街…。
一同、お昼ご飯にブルターニュ名物のそば粉のガレットで腹ごしらえ。うん、おいしかった!

もっとゆっくりしたいところだけど、先があるので次の目的地へと急ぎます。
地図は前回のものをご覧いただいて…
⑨のBlois ブロワ。この日はここまでがゴール。
今日一日、長い道のりでした。ニコラさん、お疲れ~。

ここに宿を取ったのは、シャンボール城に一番近い街だったから、と言う理由から。
翌朝はお城見学からスタートだったけれど、
2005年の初夏にも、さらにその前にも行ったことがあるので、今回も駐車場付近で休憩。
あいにくの雨模様で、お庭も見れなくて残念でしたね。

パリへ向かう途中、⑩のChartres に寄り、世界遺産のシャルトル大聖堂を見学。
フランスに来た頃、または観光で来ていた頃は、教会って、おぉ~~、ステンドグラスが美しい!と思ってたんだけど、なんだか最近、飽きてきたのか、あまり感動がない。いかん、いかん。
ということで、写真は撮っておりません。ブロガー失格です。

最後のほうはなんだかさらりと書きましたが…3泊4日の小旅行。
初めての犬連れの旅行だったので、実は私たちもちょっとドキドキ。
ホテルはペット同伴OKのチェーンホテルを利用しました。
犬の宿泊代として3ユーロくらいと但し書きには書いてあったのだけれど、
実際はどこのホテルも無料でミカを受け入れてくれました。感謝!

レストランでは、私たちの足元で静かに過ごして、疲れるとそのまま寝てしまうという、
なんとも私たちには都合のいい犬になってくれてました。(笑)
レストランの人たちも、犬を見るなり寄ってきて、可愛がってくれる!
食べ残したものも、嫌な顔せず、ドギーバッグにして持たせてくれました。
こういう面、フランスはすごいな、と。
人間にもちょっとはこの笑顔、向けてくれないかな。(←普段の叫び)

まだまだ躾が必要だけど、とりあえず、初めての旅としては合格かな、ミカ。
もっとお利口になったら、もっともっと旅行に連れて行ってもらえるんだよ!と、
今のうちにこっそりとしつけておくことにします。
b0069848_7522414.jpg

長文にお付き合いいただいてありがとうございました。

次回は番外編、お届けです。
[PR]
トラックバックURL : http://exmouthcoc.exblog.jp/tb/12326874
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by societebonne at 2009-11-15 08:20
cocoさん~ 
↓ のニコラさん、往年の映画スターのようだわ(笑)。
こんなブロマイド(って、死語?)、売ってたよ、きっと、大昔。
さて、私たちのブログにリンクしてくれてありがと!
ボルディエのバター、今回はたくさん買った??
Dinanって、フランスに住む前に友人と旅したときに立ち寄ったなあって、思い出しました。
きちんとフランスを旅するのが初めてだったのに、
(トランジットで数泊とかはあったけど)
今思うと、ずいぶん渋いところを回ってました。
サン・マロや、カーンとかも行ったのよ、そのとき。
ま、モン・サン・ミッシェルに行きたいがために、
その周りをいっしょに回ったという、cocoさんたちと同じ理由だけどね(笑)。
1回目は、感動したな、うん。


Commented by きんたろう at 2009-11-15 10:40 x
口がムの字!!Mikaわん 面白い~。
「フランスの美しい村」っていいですよね。
私も今度フランスへ行ったら、沢山の村へ行ってみたいと思っています。

ところで、94歳!のマダム、素敵ですね。
このマダムの手にしている『バナナ箱』は、日本にあるのと同じですね?

Commented by kana at 2009-11-15 11:12 x
coco様
はじめまして。
毎回とても楽しく読ませていただいています。お二人の馴れ初めも読みました。運命的出会い!に感動しました。
サン・マロは私も好きな街で、以前行った時買った絵を額にして、思い出を楽しんでいます。
何気ない日常の中、見逃してしまいそうなところにも、ちゃんと目を向けているcocoさんの優しさ、見習いたいなあって思います。
Commented by anrianan at 2009-11-15 15:29
mikaちゃん、すっかり家族の一員ですねぇ。二人に可愛がられて、しっかり信頼関係を築いているような・・・・。mikaちゃんの媚びない雰囲気が、いかにもフレンチ・クール・ビューティという感じね。(笑) ふふふ、確かにへの字になっている口が面白可愛い。(笑)
フランス人が犬には笑顔、人間には無愛想というのが、なんだかとてもオカシイです。
今回の街並みを見ていたら、イギリスに似ているなぁ・・・・なんて思いました。
考えてみれば、私がいたのはやはり中世の街並みが残る小さな村。その「中世」という時代が建物に表れているのかしら・・・・・・。
お父さま、絵を描くのね! すてきねぇ~。 後ろ姿は、すっかりフランスの風景に溶け込んでいますね。
Commented by sandiegolifewithA at 2009-11-16 00:49
うひょひょ〜旅行編もとても楽しいです。
素敵ですね。
まだまだフランス旅行行きたくなります。

サイト見たらバター本当に美味しそうですね。
6倍の値段になったバターはちょっと買えないので、これも次回のお楽しみだなぁ。
あぁ素敵。
Commented by exmouthcoco at 2009-11-16 05:25
■ カトウさん、こんばんはーーっ。
ブロマイド…ププッと吹き出しそう。セピア色が余計に昔の映画スターを彷彿させるのかな。

ボルディエのバター、たくさん買っておきたかったけれど、やっぱり風味が変わっちゃうような気がして、
普通にスーパーで買うくらいの量を買ってきました。
父はお土産用にいくつか買ってましたけど、長旅で味の変化はなかったのかしら。
冷凍できるのかしらね~?だとしたら、全種類買って小分けして少しずつ食べるんだけどな~。
番外編でもちょこっとこのバターが登場します。思いがけない出会いがあったの。

Caenも行ったんだ!うん、確かに渋い。(笑)
あそこは戦争でほとんど街が崩壊されちゃったんだよね。私も結婚直後に行ったなぁ…。
初めて行く所って、どこも感動するよね。新鮮さがなくなっちゃうのはある意味哀しい…。
そんなこともあって、何度か足を運んだことがあるルートは、未開拓の所にも寄ってみたりします。
Dinanはよかったな~。
Commented by exmouthcoco at 2009-11-16 05:40
■ きんたろうサン、こんばんは。
変な顔というか、はっきり言って、不細工なんです。(笑)
水を飲むと、怪傑ゾロのようにあやしい口ひげが登場するし、
なんかね…ごっついオヤジ顔してます。

フランスの美しい村、いいですよね~~!
これをメインにわざわざ出向くわけではないのですが、目的のルートの近くにあったら
必ず足を運びます。新しい発見が多いんだもの。

バナナの箱、私も気になりました、実は。(笑)
あれ持ってどこ行くのかしら?と思ったら、すぐ近くの食料品のお店に入って行かれました。
買い物かご代わりのようです。
でも、結構大きめだったのよね。あれにいっぱい入ったら重くて腰に響きそうだけど…。
Commented by exmouthcoco at 2009-11-16 05:55
■ kanaさん、はじめまして!
遊びに来てくださってありがとうございます!
プロフィール欄も目を通してくださったようでうれしいです。

kanaさんも、サン・マロはお好きなんですね。
初めて行った時の、あのぐるりと囲まれた壁に感動しました。
今回はこれで6回目くらいかな?
詳しく知っているようで、毎回の散歩コースも一緒なので実はあまり知らなかったりします。
毎回、少しずつ違うルートを歩いてみたりするんですけど。
好きな街の絵や写真を飾るっていいですね!いつもそこに空想旅行できるんですもの。

これからもどうぞよろしくお願いいたします!
そちらにも遊びに伺いま~~す。
Commented by exmouthcoco at 2009-11-16 06:12
■ anriさん、こんばんは。
なんだかね、ニコラに異常になついてるので、ちょっとジェラシーを感じたりもしましたが、
最近、彼が夜勤で不在なのをいいことに、私にべったりと甘えてくるので、内心喜んでおります。
体はすっかりビーグルの大人サイズだと思うんだけど、やることが人間の赤ちゃんのようでまだまだ子供。
手が焼けるけど、それが可愛いのよね。

フランス人、犬好きな人が多くて、街を歩いていてもよく話しかけられます。
友達が子供たちを連れてイタリア旅行をしたら、どこの店員さんも笑顔であやしてくれたと言ってたけど…
フランスでは人間の子供より犬のほうがいい顔されるみたい。いいんだか、悪いんだか…。

イギリスの町並みに似てるというけれど、確かにそうかも。
ブルターニュはイギリスに近いから、気候や風土も似てるのかな。
石も同じようなものが採れるんでしょうね。

ウチの父は水彩画が趣味というか、最近のライフワーク。
定年してから始めたんだけど、かなりはまっている様子。
旅をしてると、あ、ここ(絵を描くのに)好きそうだな、とか、そんな感じで連れて行くことが多いです。
Commented by exmouthcoco at 2009-11-16 06:18
■ Atsumiさん、こんばんはっ。
楽しく見てくれてありがとう♪
行ってない所って、魅力よね。
Atsumiさんの拠点の日本もアメリカもそうだけど、
足を踏み入れてない所でも、いい所はたくさんあるんだよね。
私もフランスはかなり周ってるようで、知らない所がたくさんあります。
まぁ、ゆっくりと機会があったら訪ねてみるという感じではいるけれど。

バターね、本当に美味!最初に食べた時は、そのネームバリューさえ知らなかったので
(まさに目隠しして食べてるようなものだよね)、バターってこんなにおいしいんだ!と目からウロコでしたよ。
うん、これはやっぱりフランスで食べるのが一番かな。
お楽しみは少しずつ…。次回はこれに決まりだね!
Commented by Saori at 2009-11-16 18:23 x
わ~もうどこもかしこも素敵なところで、写真を見ながら行ってみたい~と叫んでおります(笑)
ボルディエさんのバター、友達がこの夏パリで食べたら思っていたほど感動が少なかったって言ってたの。やっぱり鮮度が落ちていたからかなあ、、、と。お店で直接買ったバターはきっと新鮮ですごく美味しかっただろうなあ。羨ましい^^
フランスの美しい村巡りとかいつかしてみたい事がたくさんあるよ。
おばあちゃん、94歳?とても見えない!やっぱり住んでいる環境がいいと元気で長生きできるのかもね。いつまでもお元気でいて欲しいね♪
ミカ姫もこれで旅慣れて、これからはあちこちにお出かけできるかも?楽しみだね~^^
Commented by woodstove at 2009-11-16 20:06
cocoさん こん**は~。。。
 田舎とはいえ、素敵な佇まいで見入ってしまいましたよ。
キレイな色遣いですね。 ペンキからして日本との違いを
感じてしまいますよ。^^;
Commented by societebonne at 2009-11-16 20:24
すみのですー。
あの……この男前のかたが、ニコラさん?父?って、Cocoさんの???いろいろページをめくったのですが突き止められず、無礼としりつつ直接質問させていただきました。
リンク、ありがとうございます。それにしても、きのこは立派だし、ミカはお茶目だし、なんだかいいですねー!
Commented by exmouthcoco at 2009-11-17 07:22
■ Saoriちゃん、こんばんは!
初めて行ったところはやっぱり新鮮!どこもよかったよ~~。
フランスの美しい村って、全国に散らばってるんだけど、片っ端から制覇したいくらい!
全部を周るのにどれくらいかかるのかしら。(笑)

おばあちゃん、年齢を感じさせないくらい元気よね。
人懐こくておしゃべり好きなところがまたかわいいんだ…。

ボルディエのバターは、やっぱり鮮度かな~とも思うよ。
せっかく行ったんだから、と、自宅用にたくさん買い込みたいところだったけれど、
風味が変わってしまいそうで…普段、スーパーで買うのとほぼ同じ量だけ買ってきました。
気のせいか、だんだんと味が薄れてくるというか、それとも舌が慣れてきちゃうのか、
最初の一口ほどはありがたく感じないのよね。
こちらの人はバターはパンに塗るというよりも載せて食べる?ってくらいたっぷりつけるんだけど、
私もおいしいバターだけはこうやって食べてます。もったいないような気がするけど、ちゃんと味わえるから。
Saoriちゃんにもここのバターは是非、本場のを味わってもらいたいな。
Commented by exmouthcoco at 2009-11-17 07:30
■ しょうすけサン、こんばんはっ。
やっぱり「美しい村」に認定されるからには、住民の努力というのがあるんでしょうね。
どこを見ても綺麗で、植木も手入れされていて、お散歩していても気持ちいいんです。
同じ「田舎」の村なのに、ウチの村はダメだなぁ、と。

雨戸や窓枠のペンキ、いろんな色でかわいいですよね。
村によっては統一されていたりしますが、こうしてカラフルでも嫌味を感じさせないのは何ででしょうね。
海が近いからか、至る所に家の壁に魚捕り用の網がデコレーションとしてぶら下がってました。
これもユニークで、おしゃれな感じがしました。
Commented by exmouthcoco at 2009-11-17 07:50
■ societebonneのすみのサン、こんばんは!
あ!説明不足でしたか。ごめんなさい。
犬といつも一緒なのが、私のオットであるニコラです。
(男前かどうかは…苦笑)
父と仲間たちの旅行だったのに、彼らの写真、ないですものね。すみません。
↑上で絵を書いてる赤いジャケット姿が父親でした。

田舎のお宅のほうではキノコ狩りはなさいましたか~?
華やかな街の暮らしと、のんびり田舎暮らしの二つの体験ができるすみのサン、うらやましく思っています。
Commented by momimam at 2009-11-17 19:10 x
ボルディェのバタ-  う~~ん おいしいです。 お野菜もバタ-醤油で 仕上げたらまたまた 違った味に いけるわ!! って はまっています。 以前マルシェで買ったのは どうも 獣臭がするようで、中々手が出なかった。オーパに パンに つけたいよ!って催促されています。
キノコ わたしもバター醤油でいただきたいわ。

今日は とっても うれしかったわ。
もう 一年経つのね、 あなた達がトゥィ達と来てから・・・  あの頃、話しがあった写真が 今朝突然に朝刊(朝日)に 掲載されていた。
写真載ってるぞ! ッていわれても??? でした。  秋耕・・ この時期だわ。
Commented by exmouthcoco at 2009-11-18 07:19
■ momimamサン、こんばんは。
そして、写真掲載、おめでとう!見たよ、Webページで。
同時に、TV出演した時のことを思い出しちゃった。
カイセイが異常に笑ってたよね。あれから何年たったんだろう?

ボルディエのバター、おいしいでしょう?でも、結構時間が経っちゃってるから少しずつ味が変わってきてるかもよ。我が家の分はもうほとんどお腹に入ってしまいました。
海草入りのバターをラーメンに入れて塩バターラーメンでいただきました。味と香りがぱっと口に広がっておいしかったわ~。
Commented by momimam at 2009-11-19 01:14 x
ひぇ~~ もう 見てくれたのね・・・  webページって あるわね・・
世の中の超!進化の波に・・  スローについていこうという気持ちは 持ち合わせているけれど、 実行にはハードルが高すぎて、横文字が理解できないでいるけど、 諦めているわけではないのよ。
でもあなたがそちらに行った時点が 丁度ネット社会が 急速に身近になって、チャットやら、スカイプやら、    PCに向かいたての頃、あなたが居てくれたおかげで、今こうして 何とかなってるんだわ。
この短文打つだけでもう ○ 時間もかかってるんだけど・・・っていわれても 指一本が 中々 思うように打ち込めなかった時のじれったさ!
情けないやら早くやらなくてはとの焦り・・・ 思い出して苦笑してます。
 またまたプリンタ-不調で、インクの 過剰消費で 頭が痛いです。
春仏行き前夜12本消費・・・ 今又何日か前のと合計で9本も・・・
又ストライキを起こしたので 中断だわ。 ふ~~
Commented by galleriaarsapua at 2009-11-19 03:00
cocoさん、お久しぶりです!
↓の記事もいつも楽しく読ませて頂いてました。
ずっとコメントを残したかったのですがこちらにその余裕が無く。。。
キノコすごいですね〜〜。
私のキノコ狩りはキノコ狩りごっこだわ、この量を見たら。
これだけとれたら気持ちいいだろうな〜〜。
ミカも大きくなったね。↑の不細工(じゃないけど)な表情をするところかわいいわ。
ニコラに本当になついているのが写真を見て伝わってきます。
いつもレポートしてくれているモンサンミッシェル、そして近郊の美しい村。フランスですね〜。
やっぱりイタリアとはちょっと違うみたい。
いつか行ってみたいな。
番外編も楽しみにしてるよ〜〜。
Commented by exmouthcoco at 2009-11-19 07:01
■ momimamさん、こんばんは!
プリンターの不調、困ったね。インクがめちゃくちゃ高いんだもの。
本体買いなおしたほうが安いって、そういう戦略なんだろうけど、
ゴミを減らしていくという考え方、企業にないのかしらね。
ウチにも使ってないプリンターが2台。
インクを買わないといけなくて…それでホコリかぶっています。

パソコンを始めた時はあれこれ苦労したでしょう。
でも、今はその年代の人に比べたら、なんでもできるほうなんじゃない?

私のほうは、ファンファンにPCを勧めています。
上海に帰ったら、安くPC買えるだろうし、こちらでももちろん使えるもんね。
どこで習ったらいい?って聞かれたけど、「慣れ」だと伝えておきました。
日本語のパソコン用語ってカタカナが多いけど、やっぱり中国語もそれなりに外来語なのかしらね?

近いうちにメールします。
Commented by exmouthcoco at 2009-11-19 07:08
■ kazukoさん、こんばんはーーー。
お忙しくお過ごしなんですね。宿の主にとって、忙しいのはいいこと!だけど、体のほうも無理しないでね。

キノコ、秋も終盤なのに、今頃になってすごく採れてます。
もうそろそろ終わり…と言いつつ、結局何度も足を運んで。
去年はたくさん採ったつもりでいたけれど、今年のほうがもっと立派で、味も香りも強いような。

ミカ、だいぶ大きくなったでしょう?ちょうど6ヶ月になったところで、体重が11キロ。
ビーグルって小柄なんだけど、見かけによらず、ずっしりと重いです。筋肉質。
ほぼ成犬サイズだと思うんだけど…これ以上は大きくならないで欲しい、と、勝手なことを思ってます。
だって、抱っこするの大変なんだもの。(苦笑)

フランスからスペインに入るとガラリと景色も違うんだけど、
イタリアはどうなのかな?ほんのちょっとしか足を踏み入れたことがないのでよくわかりません。
いつか私もそちらに遊びに行きたいわ~~。

Commented by echalotes at 2009-11-19 19:03
ミカちゃん、おはよう!カシューです。
今朝は、霧の中お散歩してきました。寒かった~。鼻水出ちゃったよ。そっちも寒いですか?
ミカは、北の海を見てきたんだね。あたしは、まだ南の海しか行ったことないの。車の旅は大好きだから、いっぱい旅行したいな!

ミカはもう11キロあるの?あたしは、12キロくらいかな。同じくらいだね。きのうビーグルのギャマンに会ったんだけど、彼は8歳だから「子どもなんか相手にしない」って感じで遊んでくれなかったの。ミカはあたしと遊んでくれるかな?いくつか森を越えて北へ向かって走って行けば、そっちに行けるよね。でも、途中でいのししや鹿に会ったら、きっとその後を追っちゃうから迷子になっちゃうな~。でも、絶対いつか遊ぼうね。あたしの黄色いバナナで一緒に遊ぶ?木の枝もいいね…あたしは泳ぐのも好きよ。ミカは?またいろいろおしゃべりしようね☆
Commented by momimam at 2009-11-19 23:09 x
yutube見たよ~~ 聞こえたよ~~ え? ハリネズミがいるの?
うちにあんな ぬいぐるみがあったよね? アレはアルマジロ?
なんだか分からなくなった!
ワン わん ワン かわいいな 

今日クラブ例会で プリンタ-のクリ-ニングは 凄くインク食うよって皆言ってたわ。 でもうちのは超異常なよう・・・
買い換えるなら OSが 落ち着いて モニタ- ノ-トPC プリンタ-と 一緒に替えないとだめだって。
あ-あ たいへん・・・
Commented by exmouthcoco at 2009-11-21 05:22
■ カシュー、こんばんワン!霧の中のお散歩、なんだか夢の中みたいだね。
明日は、ミカのママンのお友達がやってくるみたいで、みんなとキノコを探しに行くことになってるよ。
たくさん採れるといいなぁ。
こっちも朝と夜はすごく寒くて、私はトイレはお庭なんだけど、ピピに行くのが寒くてイヤになってきたよ。
ピピするたびに、おやつをもらえるんだけど、たまに忘れられちゃうの。
カシューはおうちの中の、決まったところにおトイレできるの?すごいなぁ。

ビーグルのお友達のギャマン、かっこいいね。なんだか落ち着いているオジサマって感じ。
カシューのお母さんが元気になったら、遊びにおいでね。
黄色いバナナ、楽しそうだな~。
あ、私は泳ぎできないんだ。というか、お水が嫌いなの。
濡れタオルで拭いてもらうんだけど、それさえもイヤイヤって逃げてるよ。
またお話してね、カシュー。
Commented by exmouthcoco at 2009-11-21 05:27
■ momimamさん、こんばんは☆彡
そう、コンポストの位置を変えるので、巨大フォークみたいなので引っ掻き回していたら、出てきたの。
というか、コロンと寝てる状態。だから、最初はゴミだらけだったよ。(笑)
翌日、同じ場所にいなくなっていて、別のところを掃除していたら、薪の積んである下に移動していたらしい。
ミカ、また大騒ぎ!

プリンターのインク、前はこんなに消費しなかったんでしょう?
不備があるのかしらね?
我が家もなんだかんだ、プリンターがない生活約6年。
まぁ、なんとかなるものだわ。
Commented at 2010-06-13 14:52 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by exmouthcoco at 2010-06-15 06:01
■ 鍵コメさん、こんばんは!
わぁ~~♪と思いながら、メッセージ拝見させていただきました。
いいですね~~~。お泊りになられたところのHPを見ながら、うっとりしてしまいました。
実は、この旅行の時に、その建物を見ながら写真を撮っていたのです。素敵なところだなぁって…。
新婚旅行…いい思い出になってよかったですね!

私たちの新婚旅行…。そういえば、行ってませんでした。(汗)

このブログが少しでもお役に立てて、うれしいです。
そして!こうして、お礼のメッセージをいただけるなんて…もう感激です。こちらのほうこそ、どうもありがとうございました。

鍵コメさん!どうぞ末永くお幸せに!
またコメント欄にも遊びにいらしてくださいね!お待ちしています。
Commented at 2010-06-24 22:06 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by exmouthcoco at 2010-06-25 05:49
■ 鍵コメさん、こんばんは!
メッセージありがとうございます!

おぉぉぉ!エキブロでしたか!
お部屋の様子、拝見しましたよ~~。素敵!
一度は泊まってみたいですねー。今さら、新婚旅行…か?(笑)
いやいや、予算がありません。(涙)

そちらのブログに遊びに伺います!
by exmouthcoco | 2009-11-15 07:52 | こんな所行った… | Trackback | Comments(30)

「おフランス」ってよく言われるけど、実際はそんなに優雅じゃない。普段着の田舎での生活を日々書き留めています。


by exmouthcoco