フランス存在日記

exmouthcoc.exblog.jp
ブログトップ

森へ急げ!

タイトルの通りでございます…。
b0069848_6283435.jpg
ハロウィーンの翌日、近所のファンファンを誘って森に行ってきた。

今回、目指すのは、近所の人が教えてくれたポイント。
森の奥へ入ることなく、道から5メートルも行かない所にキノコたちがわんさか。
といっても、視力は悪いほうではないんだけど、なかなか見つけられない私。
それに比べて、ニコラはホイホイと…面白いように見つけていく。
ファンファンもニコラに負けず、大きくて形のいいものをたくさんゲットしていた。

うぅ~~、悔しいなぁと思っていたら、あった、あった!!
b0069848_6353246.jpg
念願のセップ!しかも大きい!


あった~~!

って、思わず叫んだら、ファンファンも あった~~ って、意味も知らないくせに言うもんだから大笑い。

ミカも「いばら」の茂る中を必死になって一生懸命ついてお供してきた。
でもまだキノコを採るまではできないのぅ。
b0069848_6375677.jpg
カゴがずっしりと重いほどの収穫!

b0069848_6475035.jpg
テーブルに並べてみた図。山盛りっ。手前はクルメル。

b0069848_6483183.jpg
くたびれてダウンしているミカ姫の脇に大きいセップを並べてみた図。

☂★☀ฺ☂★☀ฺ☂★☀ฺ☂★☀ฺ☂★☀ฺ☂★☀ฺ☂★☀☂★☀ฺ☂★☀ฺ☂★☀☂★☀ฺ☂★☀ฺ☂

さて…今日の話。
昨日、ニコラの職場の同僚が大きなキノコを森で採ってきた話を聞いて、気になって仕方がない様子。
本当は出勤日だったのに、キノコを採りたいがために有給を取ったニコラ。(笑)
相変わらずゆるい職場だ…。

朝、ニコラとミカを森へ送って行き、私は買い物へ。
2時間後に森で待ち合わせをして、家に戻ってきた。
b0069848_6541240.jpg
2時間の成果。
パニエを含めて6キロ。
パニエが1キロだとしても5キロだ!
b0069848_658930.jpg

単にセップと言っても何種類かあるらしい。
b0069848_734568.jpg

この足が赤いキノコ、切ると断面が真っ黄色なんだけど、すぐに青く色が変化する。
なんだか気持ち悪くて一瞬ためらったけれど、ネットで調べたら、見つけるのがとても難しくて珍しいセップとあった。確かに、香りが他のどれよりも強いんだな。

お昼ごはんを急いで摂って、また森に戻ろうとしたら、かなりの雨が降ってきた。
しょうがないから、キノコ仕事。
ただ単に採ってきても、その後の処理が何かと大変な訳デス。

もうそろそろ夕方、という頃に雨が止んできたようなので、また森へ。 懲りないなぁ、私たち。
朝、ニコラが探し歩いた所をまた探す。
これが結構あるんだな。
行きに見つからなくても、帰りに見つけることが結構多い。
そして、午後の収穫。またパニエ6キロ。
b0069848_7102698.jpg

左上にこっそりと寝ているお疲れのミカ

今日の収穫はざっと計算しても約10キロ。
ネットで調べごとをしていたら、フランス在住の方のブログでセップの値段が39ユーロ/kgとあった。
まぁ、半額として20ユーロ/kgとしても、200ユーロの儲け?

「ね、会社休んでも損しないでしょう?」とは、ニコラの言い訳。

毎日、毎日、キノコ料理が食卓に上っております。
この話はまた後ほど…。
[PR]
トラックバックURL : http://exmouthcoc.exblog.jp/tb/12272071
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by きんたろう at 2009-11-06 11:16 x
ニコさんの言い訳が「会社休んでも・・・」笑えますね~。
それにしても、今年は、セップ豊作ですか?
いいな~いいな~。次回、お料理の話も楽しみにしています。
ところで、Mikaわん!賢いね!!
首輪の色もきんたろうと同じ赤だし(偶然)かわいい、似合ってる、と思う。
今まで、自分の名前が可愛いな~と思ったことは、一度もなかったけど
Mikaわんの名前で『いい名前かも?』なんて思ったりしています。
でも、何故Mikaという名前にされたのですか?
支障なければ、お教え下さいませ・・・どこかに、書いてありましたか??
(犬話の記事の中のビデオを何回も見たのに、発見できず・・・)
Commented by akiko_tp at 2009-11-06 15:17
会社休んでキノコ採り。笑 なんて、うらやましい!
有休数と消化率の高いフランスならではですね。
(あ、、でもアイドルのおっかけで有休使ってた人、日本でもいた、、、
サイン会の模様がスポーツ紙に顔のっちゃって会社にバレた 笑)

今年はキノコの採れが悪いって聞いてたんですけど、知っている人が知っている場所にはあるんですねー。
こんな秘密の場所を教えてくれる太っ腹のご近所さんに感謝ですね!
Commented by anrianan at 2009-11-06 15:23
凄いですね~、cocoさん!
目が慣れないというの、よく分かります。私が岩手に行って、初めて「フキノトウ」を採りに行った時、母は簡単に見つけて採るんだけど、どうも私の目は素通り。「そこそこ」と指を差されて、やっと気がつく状態。で、やっぱり懲りずに何度もフキノトウ採りへ。(笑) 
これだけキノコが採れるなんて楽しいでしょうねぇ! ニコラさんの気持ち、よく分かるわ。(笑) 
cocoさんも料理上手だから、キノコ料理のレパートリーもたくさんあるんだろうなぁ。・・・・
ミカちゃんときのこ、絵葉書のような構図で素敵ね! 晩秋の空気が十分伝わってきますよ。
色がすぐに変わるキノコ、不気味だけど好奇心が掻き立てられるわ~!(笑)
Commented at 2009-11-06 16:31 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by exmouthcoco at 2009-11-06 18:22
■ きんたろうサン、こんにちは!
今年は、いつものキノコ狩りの時期に全く雨が降らなくて諦めていたのですが、
いつまでも穏やかな気候と、その後の雨によってニョキニョキ出てきたようです。
例年に比べて1ヶ月は遅いんですよ~。

そう、ビーグルは赤が似合いますよね!通常の首輪も、ノミ取り用の首輪もいつも赤を選びます。
ミカって名前、可愛いですよ~。
名前の由来はブログの中では公表していないかも。
ミカというのは私の友達の名前なんですが、彼女は手が白魚のようにキレイでインパクトがあるんです。犬の名前を考えていた時、(ごっつくて)インパクトがある手を見てニコラが名づけました。(笑)
今年はEから始まる名前を付けるのが一般的なようですが、Mでもいいか、と。
毎年、アルファベット順に名づけるみたいです。
日本にはこういう習慣、ないですよね?
Commented by exmouthcoco at 2009-11-06 18:30
■ あっこサン、こんにちは。
いろいろな理由をつけてすぐに休むニコラですが、フランス人ってみんなそんな感じなのでしょうか?
だからと言って、同僚との信頼感がないとかそういうわけでもなく、お互い様なのかな?
日本の社会だと、有給とるだけで、どうした?って感じですけど。

あっこサンのところがキノコでいっぱいだった頃、こちらは全然なかったんですよ。
例年に比べて1ヶ月遅いです。今年は暖かいですよね~。
キノコが採れるポイントも、年によって違うのかな?
去年の場所では見つけられませんでした。
本当、宝物の場所を教えてくれるようなものですよね。
こういう関係、いつまでも大切にしたいと思います。
Commented by exmouthcoco at 2009-11-06 18:35
■ anriさん、こんにちは。
やっぱり慣れってすごいですよね。
初日にファンファンと行った時に全然見つけられなかった私ですが、昨日は結構な量を採りましたよ。目が慣れてきたというか、こういう場所にありそうだな、という感覚というか…。

たくさんのキノコに囲まれてうれしいのだけれど、冷凍庫も2台目の冷蔵庫を使ってもいっぱいになりつつあって、保存法をあれこれ調べています。
なんだかキノコ料理の研究家になれそうな気がしてきました。(苦笑)
色が変わるキノコ、知らない人が見たら速攻ゴミ箱行きだと思います。
青い色もなんだかおどろおどろしいのよ。
珍しいと言われると、なんだかうれしかったりして。気の持ちようですね。
Commented by exmouthcoco at 2009-11-06 18:44
■ 鍵コメさん、はじめまして!コメントを残しに来てくださってありがとうございます。
そう、雨が降るとなんだか気持ちも暗~~くなりますよね!
茸狩りツアー、聞いたことないんです。時期にもよるから、こういうのは企画しづらいのかな、と思います。
今年は例年よりも1ヶ月くらい遅くて、来週からググっと冷え込むようなので、もう時期も終わりのようです。今日は気温は低いけれどお天気だし、明日は最後のキノコ狩りに行けるかな。
鍵コメさん、明日のご都合がよければご一緒しませんか?
メールアドレス載せておきます。naocococo@hotmail.com
こちらにメールしてみてください。
Commented by coquille at 2009-11-06 19:56 x
凄い量!!!街中暮らしでマルシェやスーパーでしか手に入れられない派には羨ましい限りです。
スライスして、干し椎茸ならぬ干しセップにして保存しても良さそうですね♪
取ったキノコは、薬局とかで毒キノコが混じってないか調べてもらったりはしないのかな?
私はキノコ狩りなんてしたこともないから、自分で取ったキノコなんて信用できそうにありません(汗笑)
森林浴しながら美味しいもの探しなんて、最高だな~
Commented by momimam at 2009-11-06 22:55 x
びっくり!! なんて大きなキノコたちでしょう!!
ミカの顔もかおまけ!!  こんなに大きいのって お味は どうなんだろう?  やはり程よい大きさの方が 歯ごたえがあって 香もそこそこにありそうな気がするわ。 今さっきmocomocoさんちから 帰った所。
美味しい夕飯、ご馳走になってきましたが、なかでもエリンギのガ-リック、バタ-いためがとってもおいしかったの・・・ エリンギを 少し干したんですって。 早速 やってみたいわ。
オ-パたちは 超スペシャル サシの効いた立派な和牛を 豪快に十分にいただいてご機嫌!   
今日ははじめての 日本のイケアに連れて行ってもらったの。パリのそれと変わらないのね。 室内改造計画・・・ ぼちぼち実現させたいわ。
本日の収穫、PC用のイス。座り心地が とてもいいのを見つけたわ。

とっても参考になったわ。
Commented by sandiegolifewithA at 2009-11-07 01:32
ありゃ〜、悔しいわぁ、もう少し遅ければぁ、食べれたかもしれないのですね。
本物を、取れ立てを、それも森から自分の取ってきたものを、食べてみたいなぁ!
是非、お料理の写真も待ってます。

ミカちゃんも毎年お供して行くうちにプロになれますねぇ!
Commented by exmouthcoco at 2009-11-07 05:40
■ coquilleさん、こんばんはー!
すごい量でしょう?自分でもびっくりです。
味も香りも大きさも、去年のものに比べて優れているし、たくさんあるのでウホウホしております。
干しセップ、早速製作中なんです~。ただ、日中、外に置いておいてもこの陽気だとカビてしまいそうで、ヒーターの上で高速乾燥中です。

森を散歩していると、本当に怪しいキノコとか、いかにもおいしそうなキノコもたくさん!
とりあえず、自分たちの知識があるセップとクルメルだけゲットしております。
セップは香りがものすごくいいんです!鼻が頼り?(苦笑)
そのうち、怪しくておいしそうなキノコを見つけたら、ファーマシーに行ってみようとは思ってます。
ただ、相手も忙しいでしょうから、ついでにミカの虫下しでも買って…と、妙に小心な私たちです。
Commented by exmouthcoco at 2009-11-07 05:49
■ momimamさん、お帰りなさい!
mocomocoサンの所に行ってたのね。ちょうどmocoさんちに電話でもしようかな、と思ってたところだったけど、ま、次でいいか、とか考えたりしていて…なーんだ、電話すれば皆の声が聞けたのね。

キノコの話だけれど、大きくてもしっかりしたものだと、味もなかなか。やっぱり食べ応えがあります。
でも、中には虫が住みついていたりして、ダメなものも確立が高いです。
小さいのがやっぱり締まっておいしいかな。でも、見つけるのが難しい!
でも、なぜか大きいキノコを見つけたがるのよね。人間の欲求というものなのかしら?

お野菜は少し干すとおいしいというよね?
たくさんのキノコの保存法に困って、干しセップを製作中なんだけど、外に出してもなかなか乾かず…
急遽、ヒーターの上で乾かしてます。

セップは食べたことあったっけ?
1年分くらいのストックがあるので、次回来る時に食べてみてね。
生じゃないのが残念だけど。
Commented by exmouthcoco at 2009-11-07 07:00
■ Atsumiさん、こんばんはーーっ。
その後、いかがお過ごしですか?
そうなのよ、もう少し遅ければねぇ…。と言っても、今年は特別。
本来は、Atsumiさんがいらした頃がまさに時期なんです。
1ヶ月遅れの秋の味覚…。堪能していますよ。

ミカはついてくるけれど、いまいち探すほどまでには至らず。
そのうち、ここにあるよ~~!って教えてくれるようになればいいんだけどね。無理か!(笑)
Commented by bio at 2009-11-08 09:53 x
お久しぶりです^^
そしてミカ姫が、なんて愛らしいことッ♪

あの、セップがこれ程取れるものなんですか???普通の森でですか??
うちの夫をニコラさんの弟子にして頂き、自然からの恵を探す術を習得させたいです(笑)
美味しそうですし、大きさが…店頭でも、マルシェでも見かけない大きさです。羨ましい・・・・!!!;
Commented by だび at 2009-11-08 21:08 x
当地でもきのこ狩りはとっても盛んです。
山に入るには権利があってそれをシーズンはじめにみんなで集まって
入札します。
結構高いんですよ。いい場所は20万円ぐらい。
ほとんど赤字なんですが、どなたも毎年懲りずに入札に参加します。
入札の胴元が一儲かると思うんですが、その辺のところどうなっているか
よく知りません。
Commented by javin.bowie at 2009-11-09 01:09
cocoさ~ん、ご無沙汰ざんす.:。+
お元気そうでなにより♪
ミカ姫可愛すぎです。
きのこはどれも肉厚で美味しそう♡
cocoさんの生活は見ていてとっても憧れちゃうけど、想像以上に大変なこともあるんだろうな。
cocoさんだから素敵に暮らせてるにちがいないっ!!
あと、なんでもできちゃう頼もしいニコさんがいれば百人力だぁ~。
Commented by Saori at 2009-11-09 19:02 x
すごーい!200ユーロ分のセップ、圧巻だね~
これからどんどん寒くなるし、、、と気分が滅入る一方なんだけど、こういうお楽しみもあるから秋ってやっぱり悪くないな、って思うよ。
私もきのこ狩りしてみたいな~
ちょっとしたお宝発掘気分を味わえるよね。
そしてその後に本当に味わえちゃうところがなお良し!
きのこ尽くしの食卓、見せてもらえるのを楽しみにしていま~す♪
Commented by exmouthcoco at 2009-11-10 05:22
■ bioさん、お久しぶりです~~。
いつの間にか、ミカが家族に仲間入りしました。
もうすぐ6ヶ月なんですが、体重だけは成犬のように重いです!

セップが採れたのは、普通の森です。
何年かキノコ狩りをしていますが、こんなに採れる年は初めて!
キノコ狩りの達人になったようでちょっとウハウハしています。
今年はそろそろ時期も終わりですが(といっても例年に比べたら1ヶ月遅いです)、
bioさんも、お近くのヴェルサイユの森へ急げ!(笑)
今の段階だと、木曜がお天気で気温がまたちょっと上がるようです。
金曜とか土曜の朝に森にお散歩がてら行ってみては?
きっと、マルシェのものよりも新鮮で大きなものが見つかるはずです!
chêne(カシ)やchataigner(栗)の木の周りをよーーーく見てみてください。
ご検討を祈ります。
Commented by exmouthcoco at 2009-11-10 05:52
■ だびサン、こんにちは。

キノコ狩りといっても、気軽にできるものではなさそうですね。
いい場所で20まんえんですか~~?
ほとんどの方は採ったキノコを売るのでしょうか?それとも…自宅用?

こちらでは、個人の土地は囲いがしてあって入れないようなっています。
私たちが出かけるのは、いわゆる国有林?囲いもなく、お散歩コースのようになっています。
運が悪いと「狩りにつき立ち入り禁止」の看板があるので、
その場合は違うポイントに足を運ぶことになります。

最近見つけた場所は狩りの可能性もなく、家から一番近い所なので気軽に出かけられます。
さすがに車でないと行けない距離なんですけど…。
Commented by exmouthcoco at 2009-11-10 06:09
■ ジャビちゃん、お久しぶり~~。マイホームご購入おめでとうございまーす!
リフォームの様子、ちゃっかりと拝見させていただいてました。(苦笑)
これからは、自分たちの手で好きなように味付け…ですね。楽しそう♪

キノコはねぇ、見つけたときは本当にうれしくて、カゴが重くなるたびにニヒヒという感じなんだけど、帰ってきてからのキノコ掃除が大嫌い。(苦笑)
たまにナメクジついてるしね。
そんなわけで、キノコ掃除はニコラキャプテンに任命しました。(笑)
↑文句言わずに、キレイにしています。ヒヒヒ。

そうそう、いつの間にかミカが仲間入りしました。
これからもよろしくね。
Commented by exmouthcoco at 2009-11-10 07:11
■ Saoriちゃん、こんばんはー。
初秋はまったく期待できなかったんだけど、約1ヶ月の遅れのせいか、今年はキノコがたっくさん!
セップだけで2人で30キロは採ったんじゃないかな。
本当、まさにお散歩がてらお宝発掘って感じだものね。
寒いのは苦手だけど、キノコ狩りを楽しめたり、暖炉の前でボーーーっとしたり、
長くて暗い冬のせめてものご褒美だと思ってるよ。
↑こうでもしないとやってけない。(苦笑)

そちらにはキノコの採れる森はないのかな?
毎日、キノコの創作料理をしています。
キノコ研究家になれる日も近い?
by exmouthcoco | 2009-11-06 07:22 | フランスでの日々のつぶやき | Trackback | Comments(22)

「おフランス」ってよく言われるけど、実際はそんなに優雅じゃない。普段着の田舎での生活を日々書き留めています。


by exmouthcoco