フランス存在日記

exmouthcoc.exblog.jp
ブログトップ

ベリーがいっぱい!--- les fruits rouge ---

初夏といえども、長い長い春のような涼しい気候だったのに、
ここに来て急に暑さがやってきた。
パリの気温、31度。今週はこれが続くらしい。
畑の水遣りをこまめにしないと…。恵みの雨は来ないのかな~?

春の味覚ということで、ベリーの話題。

ちょうど1ヶ月前、母が来たときは、畑ではイチゴの真っ盛り。
ある日、あまりにも収穫量がすごかったので量ってみたら、なんと2,5キロ。
b0069848_5493181.jpg

イチゴのタルトを堪能したなぁ。

旬が終わるとなんだか寂しいイチゴ畑。
少しずつ採れる量が減ってきて、形もいびつになってきた。

そして、それと入れ替わりに、フランボワーズの季節。
b0069848_5552420.jpg

 ↑ 新しい庭にはフランボワーズもあるのだけれど、
やっぱり収穫量はお隣のおじいさんのところが一番。

おじいさんと顔を合わせるたびに「ほらほら、採りに来ないと!真っ赤になってるよ」と、言われるので、
空容器を持って、毎日のようにフランボワーズ狩り。
b0069848_5582981.jpg
1回の収穫量。山のよう。食べても食べてもまだ残ってる。
b0069848_559365.jpg
この時期に採れる fraise de bois 「森のイチゴ」
小さな小さなイチゴだけれど、香りは抜群!
口に含むと、「香料つけました?」みたいな、嘘くさいイチゴフレーバーそのもの。もちろん、ナチュラル。

イチゴとフランボワーズで赤いフルーツのティラミスを作ってみたり、
バナナとあんず、フランボワーズでフローズンヨーグルトにしてみたり、
ルバーブとスグリも入れてバターケーキを作ってみたり…
この時期はお菓子作りもなかなか楽しい。

b0069848_672933.jpg
大量消費のためとも言う、贅沢なフランボワーズのタルト。
今日は10cmの小さな型で3つ。タルトレットにしてみた。

ベリーの季節、まだまだ当分続きそうです。
[PR]
トラックバックURL : http://exmouthcoc.exblog.jp/tb/11395200
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by neige at 2009-06-30 09:33 x
最高!
ラヌピーの生活!
↑こ〜んなタルトも 作れる様になりたい!!
Commented by kato_note at 2009-06-30 13:02
うわ〜日本でフランボワーズ等を買おうものなら
ほんのちょっぴりで1000円近くするのに
採り放題だなんて、なんて贅沢!!
うらやまし〜〜

リフォームも豆にこつこつと仕上がっているようで
仕事にも行っているだなんてすごい!(あたりまえ?)
1年越しで庭にレンガも敷き詰められない私としては…
Commented by 太郎ママ at 2009-06-30 14:43 x
ちょくちょく訪問しているのですが、お久しぶりのコメントです。(すみません:汗)
いやもう、今日は書かずにはいられないくらいの画像のオンパレード!
思わず「うわー!!いいなぁ!!」ってPCに向かってしゃべっていました(笑
これだけのベリー、使い道を考えるだけでも楽しいでしょうね。
こちらではご近所さんって近くて遠い存在なので、そういう交流もうらやましいです。
cocoさんの家に住んでみた~い!って真剣に思いました。
Commented by akiko_tp at 2009-06-30 14:46
すごいすごいすごいーーーー!
フランボワーズ、いいですねえ。(ためいき)

秋にいけばブラックカラント採り放題の山は見つけたんですけど、フランボワーズは、、、

素直にうらやましいです!
Commented by coquille at 2009-06-30 15:19 x
スーパーで買ったら結構高いんですよね~。取り放題なんて羨ましい!
小さい頃、おじいちゃんと行った野イチゴ狩りを思い出しました。
ピカールみたいに、フランボワーズを冷凍しちゃってもいいかもしれませんね。
Commented by Saori at 2009-06-30 18:33 x
うわ~!美味しそう!やっぱり楽しいよね、この時期は・・・ベリー大好きな人にはたまらないよ!
我が家の3年越しのイチゴはさすがに鉢植えで土の栄養がなくなってきたから?か、今年は全然大きなイチゴがならなかったの。
もうちょっとしたら土を入れ替えてあげようかな、と思っているよ。
本当は地植えにした方がいいんだよねえ、、、でもそうすると霜にやられちゃうかな、と思ったり。
フランボワーズも今年は花が咲いたんだけど、実がなる様子がないのよー栄養が足りないのかな?
試行錯誤で私もcocoちゃん家のようにたくさんのベリー収穫を目指してがんばってま~す(笑)

遊びに行くならやっぱりベリーの時期かしら?(笑)毎日美味しいベリータルト食べさせてもらるし~^-^
Commented by woodstove at 2009-06-30 20:49
あらら、ウチの庭にあるのはフランボワーズですわ。。。。
同じ色だし同じ形状。。。。収穫期なんですね。
とらなきゃいかんですね。(^^;)
Commented by parasail at 2009-07-01 00:29
こういう赤くて元気の出そうな果物が出回る時期に、遊びに行きたいなぁ~~♪
日本人は、疲れきっていて、みんな死んだ魚のような目をしているよ~
わたしもそうならないうちに、逃避行したいにゃ~

おっと話がずれてしまいましたが、イチゴも木苺(フランボワーズってそうだよね?)も美味しそう(涎)
『お腹いっぱい!!』になるまで食べてみたいものですわっ☆
Commented by awa at 2009-07-01 18:58 x
こんにちは~。

とっても、おいしそうなベリー達ですね。

羨ましい~~。やっぱり手作りに限るよね。
たると生地はその度に焼いてるの?
うちのチビは、酸っぱいのが苦手なので、フランボワーズは、わたしによこすの、もう少し大人になれば、この味が好きになるかも・・・。

Commented by societebonne at 2009-07-01 20:15
うわあ~~!
おいしそう。 そして、いつもながら、手作りのネタがホントに豊富ね、cocoちゃん。
偉すぎ!(カト)
Commented by umeboshi-suppaman at 2009-07-02 00:50
フランボワーーーーーーーーーーズ!!!!!!!
羨ましぃぃぃぃぃぃ~~~~~~~~~~~~~!!!!!!

お菓子にすると旨いんだよこれが
ピューレにしてもいいし、ジャムにしてもいいし
それらを使ったお菓子が多いこと!

羨ましい限りです
Commented by Casa at 2009-07-02 21:03 x
美味しそうですね~!
今朝スーパーで見たイチゴとフランボワーズとは全然違います~。ずっと畑とは縁がない町の中で生活してきたのですが、こういう生活は憧れです。でも便利な生活も捨てがたいのですが・・・。
Commented by exmouthcoco at 2009-07-02 21:57
◆ neigeさん、こんにちはっ!
暑いですねー。ちょっと外に出ると溶けそうになって、家に避難する毎日です。
この日差しがフランボワーズたちを情熱的に真っ赤にさせるようで、
採っても採ってもまだまだあるみたい。

ベリー類を使ったお菓子は見た目もかわいいしおいしいですよね。
タルトはこの季節、たくさん作りました~。
まさに練習の成果でしょうか。
Commented by exmouthcoco at 2009-07-02 22:04
◆ kato_noteさん、こんにちは。
フランスでも、フランボワーズはお店で買うと、少しなのに高値がついてます。
日持ちがしないからやっぱり流通には難しいのかな?
本当、贅沢ですよね。採り放題、食べ放題。(笑)
自分の庭にもフランボワーズはあるんですが、ついついお隣さんのほうばかり行ってしまいます。
フランボワーズの果樹園みたいなんですもの。

リフォームは、のんびりと進んでます。
あ、私は無職なんですよ~。
子供がいても仕事をするのが当たり前のフランスでは、「普段は何してるの?」ってよく聞かれます。
肩身が狭いと言えばそうなのかもしれません。(苦笑)
Commented by exmouthcoco at 2009-07-02 22:14
◆ 太郎ママさん、こんにちは!
毎年、この時期になるとフランボワーズのお誘いから始まって、
そのうち、時期が「スグリとカシス」に移るんです。
使い道を考えると本当にわくわくして、ネットでレシピを片っ端から検索。
それで時間を費やして、結局作る時間がなく、ということもよくあります。(汗)

ご近所づきあいって、最初は戸惑うことがありましたが、輪の中に入ると居心地がいいもんですね。
山のように採ってきたベリーを使ってお菓子を作り、
翌日はその人のもとへお菓子を持って行き、
他のご近所にも、あのおじいさんからいただいたベリーだと触れながらおすそ分け。
みんながすべていい人だとは限らないのが現状ですが…
このカルティエの雰囲気は変わってほしくないと思います。
Commented by exmouthcoco at 2009-07-02 22:24
◆ akikoさん、こんにちはー。
すごいんです。採っても採っても真っ赤なのがたくさんぶら下がってます。
熟れ過ぎるとボトボト落ちてしまうようで、早く採りにおいで~と、ラブコールがかかるわけです。

フランボワーズって、一度植えると、地下茎でどんどん増えていく丈夫な植物です。
アパートでお庭がなかったら、その、ブラックベリーがたくさんなってる場所にひっそり植えて、独り占めっていうのはどうでしょう?ダメ?
Commented by exmouthcoco at 2009-07-02 22:30
◆ coquilleさん、こんにちは!
そうなんですよね。お店で買うと、小さなパックでも結構な値段がしますよね。
ピカールの冷凍食品!さすが!
冷凍庫にもたくさん入ってまーす。
そのままシャリシャリ食べてもおいしいし、
牛乳とヨーグルトとバナナも混ぜて、スムージー風に飲んでみたりもしています。
ただね…ウチの冷凍庫は普通のサイズなので限りがあって…。
大きい冷凍庫を買おう!と、いつも言ってるんですけどねー。
Commented by exmouthcoco at 2009-07-02 22:54
◆ Saoriちゃん、こんにちは。
ベリー大好物ってわけではないんだけど、やっぱりカラフルで元気が出るよね。
Saoriちゃんちのイチゴ、鉢植えなんだ…。
やっぱり地植えのほうが苗にはよさそうだけど…strawberryという字のごとく、
ワラを敷いてあげて、苗の湿度を保ち、果実に水がつかないようにするといいみたい。
でもね、イチゴって結構強い植物だと思うよ。
今年の冬はめちゃくちゃ寒かったのだけれど、霜にも負けずにちゃんと生きてるし。
クラウンが伸びて子株ができたら、鉢植えと地植えの両方やってみるといいかもしれないね。
ウチのイチゴ畑も、シーズンが終わったら、植え替えしてキレイにするつもり。
子株が増えすぎました…。

そうだね!ベリーの時期に来るといいかも!ウチの母もウハウハでした。
となると、5月末はイチゴ、6月中旬~フランボワーズ…。
来年かな?お待ちしてまーす!
Commented by exmouthcoco at 2009-07-02 23:01
◆ しょうすけサン、こんにちは!
お庭にあるのはフランボワーズですか?
茎が小さなトゲトゲに覆われて、葉っぱが結構溝が深いのがフランボワーズです。

実家にいた時に、フランボワーズの苗を植えたくてホームセンターで二株買って植えたんです。
そうしたら、実がなったら「ブラックベリー」。(笑)
それはそれでおいしいんですけど…微妙に違う、と心の中で思いました。

その葉っぱを持って、買ったところに持っていったら、あっさり「ブラックベリーの葉ですね」と言われて、
返金してもらい、そのお金でフランボワーズの苗を買いました。
が!一番日当たりのいい場所をブラックベリーに取られてしまい、
一応植えましたが、そのうちなくなりました。(涙)
Commented by exmouthcoco at 2009-07-02 23:10
◆ parasailちゃん、こんにちはー。

そうそう、元気が出そうだよね。パワーいっぱいというか。
ベリーが鈴なりの時期に遊びにおいで!
5月末~何らかのベリーが食べ放題です。

parasailちゃんママはいかがですか?
近かったら、ベリーを山のように送ってあげたいところだけど…。
よろしくお伝えください~。
Commented by exmouthcoco at 2009-07-02 23:16
◆ awaさん、こんにちは。

採りに行っては、自分の家の分と、他の家に配るのと(←おじいさん了解済み)分けてるんですけど、それでも食べきれないくらいあります。
毎日のように採りに行くから当たり前と言えばそうなんだけど…。

タルト生地は、はい、その都度焼いています。
型もたくさん持っているので、敷き詰める果物の量によって、どの大きさで焼くかその日ごとに決めてます。

確かに小さい子だと酸っぱいのが苦手だったりしますよね。
でも、完熟のフランボワーズ、イチゴに負けないくらい甘いんですよ~
Commented by exmouthcoco at 2009-07-02 23:25
◆ societebonneのカトさん、こんにちは。

メールありがとう!返事しておきましたよ~、見てね。

あぁ、もうちょっと早い来仏だったら、フランボワーズの会に参加できたのに!
7月末だと何があるかな?
いずれにせよ、楽しみにしています!
Commented by exmouthcoco at 2009-07-02 23:35
◆ umeboshi-suppamanさん、こんにちは!
お菓子作り、がんばってますねー。
美しくておいしそうなお菓子を前に、ガッハッハーというノリのumeboshi-suppamanさんのブログ、好きなんです。

サブレ生地、この時期、結構辛いです。
家の中はヒンヤリしてるんだけど、私の手の温度高すぎ?
見る見るうちにだらけていきますわ。(笑)

ベリー系のレパートリーを増やしたく、私もお教室に通いたいですっっ。
Commented by exmouthcoco at 2009-07-02 23:45
◆ Casaさん、こんにちは。
田舎暮らしか街暮らしか…ちょうどバランスのとれたところってあまりないんですよね。
便利な生活に慣れると、なかなか抜け切れないという点、よくわかりますよ。
私も以前は、駅から2分、巨大ショッピングセンターの目の前という便利な環境で暮らしていました。
一方、今は村の中にはレストランが1件あるのみ。
パン屋さんはあるけれど、開いてるのか閉まってるのかよくわからない状態で…。
でも、住めば都です。
街にはない、のんびりした時間と鳥のさえずり、教会の鐘の音…なかなか気に入ってます。
そちらのブログにもお邪魔しに伺いますね~。
Commented by anrianan at 2009-07-03 18:18
先日もこの記事を読んで、「やっぱりベリーは大収穫か・・・・」と羨ましいかぎり。
そしたら、岩手の父の所でもバケツで収穫したというではありませんか。(苺ね)
「ああ、やっぱりウチは暖かい地方だからイイ苺が出来ないんだ」と決めつけました。(^_^;)
私が買ってカビた「秋姫」は、庭に植えたら妙に元気になっているけど、これで実をつけてくれるかどうか? が問題よねぇ。周囲の雑草も適度に抜いて、日当たりと風通しをよくするように心がけているけど、今やちょっと目を離すと雑草大群がぼうぼうに伸びる時季。ああ・・・・。
去年もタルトケーキに苺をたくさん乗せていたわよねぇ! 苺ケーキって、なんだか豊かになった気分にさせてくれますよね。なかなかケーキ作りまで漕ぎ着けないけど、いつかは必ず・・・・・というのがささやかな夢。(笑)
cocoブログは私にとって、夢の宝庫みたいだわ。だから来るのが楽しみなのよね~。
Commented by Madame M・M at 2009-07-03 23:35 x
実物の収穫はなぜか心弾みますね
それにしても皆様同様 羨ましき量 贅沢なタルトです
出来る事ならわたくしも フランボワーズの会に参加希望です
我家に名を知らない木苺があります 実はフランボワーズの半分位の大きさ色は橙色 花は白く苺の花に似ています cocoさんご存知かしら
以前 私のズッキーニ不作のお話 覚えていらっしゃいますか
やはり ムッシュ・ビオの所は相変わらず不作です
でも 今日有機野菜農場の方から 10数本も頂きました
これからフランボワーズならぬズッキーニ三昧の日々です
お母様 フランス滞在愉しまれていらっしゃるご様子 でも何よりもcocoさんと過ごされる毎日を愛しく 幸せに感じられておられるのだと思います
Commented by galleriaarsapua at 2009-07-04 05:43
こんばんは。このベリーの大収穫、本当に羨ましい限りです。
何を隠そう、私はイチゴ大好き人間。
ベリー類は色んなお菓子や保存方法も豊富そうですね。
cocoさんの意見ではイチゴの苗は強そうだし私もいつかは育ててみたいです。
このイチゴのタルト、とっても美味しそう!
この時期、いつか行けるかな〜?
Commented by exmouthcoco at 2009-07-04 07:04
◆ anriさん、おはよう、かな?
少しは元気になりつつあるのかな?そんな中、コメントを残しに来てくれてありがとう!

岩手のご両親のところでも、イチゴは大収穫だったんだね~。
あれ?イチゴって寒いところでよく育つの?いやいや、南のほうが甘くておいしいイメージがあるよ。
秋姫は地植えされて喜んでいるでしょう?イチゴって、結構強い植物だから大丈夫!
来年はきっとおいしい実がつくよ!
つるが伸びてきたら、ドンドン株を増やして収穫アップさせましょうね~。

ケーキ=ショートケーキで育った私には、やっぱりイチゴはお菓子には欠かせない存在です。
カスタード系が好きなんだけど、ベリー類はどれも相性がいいよね。
そんなわけで、この季節は冷蔵庫の卵が少なくなって、卵白だけが残っています。(笑)

元気の素のベリーのタルトをanriさんにお届けしたいっ。
元気になってね。
Commented by exmouthcoco at 2009-07-04 07:41
◆ Madame M・Mさん、こんばんは。
収穫って楽しいですね~~♪畑の野菜ももちろんですが、果物は収穫してうちに自然と笑顔が出ます。
フランボワーズの枝に実がたくさんついていて、重さで地面に着きそう。
採ってあげると、「あー重かったー」って言ってるような気がするんです。(笑)
これだけの実をつけるだけですごいパワーが必要だと思うんですけどね、
こうして採るだけとって申し訳ないような…。

M・Mさんのお宅の木苺、なんでしょうね?私もよくわからないです。
イギリス在住のブロガーさんのところに遊びに行ったら、緑のかわいらしいベリーを発見。
あれこれ種類があって、興味深いですね。特に食べ方。(苦笑)
フランボワーズの会が実現する際は、そのベリーの写真でも見せてくださいね。

ズッキーニのお話、覚えてますよ!ムッシュー・ビオ、不調ですねー。(笑)
我が家もまるっこズッキーニが収穫できはじめ、毎日1個のノルマがあります。
食べても食べても実をつけてくれてありがたいのですが、消費するのも追いつかなくて。
そのうち、干しズッキーニにでもしようかと考えています。
Commented by exmouthcoco at 2009-07-05 03:28
◆ kazukoさん、こんばんはっ。
長い冬が終わると、楽しみなのがこの季節。
ベリーたちって目にもおいしいし、お菓子作りも幅があって楽しいです。
そう、イチゴって結構強い植物で、暑さも寒さも平気みたい。
肥料を与えて、実がなる前にワラを敷いてあげるくらいで、あとはほとんど手が要らないんです。
収穫時期がずれるように、何種類かのイチゴを植えてあげると、長い間収穫が楽しめますよ~。
この時期、いいですよねっ。日も長いし!
我が家のベリー祭りの間に是非!
by exmouthcoco | 2009-06-30 06:11 | 食べること、大好き♪ | Trackback | Comments(30)

「おフランス」ってよく言われるけど、実際はそんなに優雅じゃない。普段着の田舎での生活を日々書き留めています。


by exmouthcoco